専ら軸馬 穴馬 2022 データ 血統 予想

【2022 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:鳴尾記念(2019)

鳴尾記念(2019)の予想です。

前回のデータ分析では4歳馬の好走データについて取り上げたんですが、そこで名前が挙がったメールドグラースギベオンタニノフランケルの3頭がそのまま上位という前日のオッズとなっています。データの後押しも含め、勝ち馬はこの3頭から出てきてくれると期待していますので、今年はこの3頭から軸馬を1頭選んで勝負していきたいと思います。

鳴尾記念(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
エイシンレーザー 牡456.0
ギベオン 牡456.0福永
サンデーウィザード 牡756.0藤岡康
ステイフーリッシュ 牡456.0藤岡佑
タニノフランケル 牡456.0武豊
ノーブルマーズ 牡656.0高倉
ブラックスピネル 牡656.0三浦
ブラックバゴ 牡756.0岩田康
プラチナムバレット 牡556.0和田
メールドグラース 牡456.0レーン
ユウチェンジ 牡656.0
ヴォーガ 牡556.0
※騎手は想定です。

以上12頭が登録。全頭出走可能となります。

カテゴリー

↑このページのトップヘ