専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:読売マイラーズC(2014)

読売マイラーズCのレース回顧です。

予想はこちら。
<読売マイラーズC 2014 予想>
軸馬:12エキストラエンド
対抗:6オースミナイン
穴馬:7アドマイヤドバイ、“レッドアリオン”でした
流し:1、2、3、9、14、15、16以外

レコード決着、31秒台が出ました!速くはなるとは思っていたのもの、
32秒フラット~前半くらいだと思っていたので、びっくりですね。

穴馬推奨したレッドアリオンが予想通りハナにきる展開はゴール前まで
ハラハラしましたが、惜しくも4着。
終わってみれば結局ディープ産駒で決着。
登録馬の展望で言ったよう、ここはディープ産駒4頭の馬単で良かったですね。

読売マイラーズCの予想です。

本日行われた芝1600mは2戦ありました。
注目のディープ産駒は思っていましたが、
3Rの未勝利戦では、3頭中1頭が3着と好走、
11Rの錦Sでは2頭該当馬がいましたが、2頭ともに敗れる結果となりました。
錦Sの1頭は4着だったのでまずまずではありますが、
開幕週ということで、前が止まらない展開になれば少し足りないといった印象です。

今回はディープ産駒が4頭、全て上位人気馬ということで、
展望では、ディープ産駒が独占する可能性があると挙げましたが、
直近のレースからはそうはならなさそうな傾向にあります。

とは言うものの、ディープ産駒は無視できないので、
今回は軸・対抗をディープ産駒の2頭、穴馬は他のから2頭選びたいと思います。

読売マイラーズCの展望です。

前回、京都マイルはディープインパクト産駒が出れば買っておくというくらい、
ディープ産駒が、今年の京都マイル重賞では走りまくっている話を挙げました。

今年は4頭の該当馬がいますが、
その4頭全馬、上位人気に支持される可能性があるので、
穴馬の好走がない可能性が十分に考えられますが、
このディープ産駒以外からどのような馬が良いのか探っていきました。

読売マイラーズC、登録馬からの展望です。

まず、本日4月22日、現在のnetkeibaさんの予想オッズです。
■2014年4月26日(土) 読売マイラーズC
 登録馬と予想オッズ
カテゴリー

↑このページのトップヘ