専ら軸馬 穴馬 2022 データ 血統 予想

【2022 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:芝1800m

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

クイーンステークス(2022)の予想です。

<馬場想定>
札幌は開幕週ということもあり、芝レースは全体として内・先行有利な馬場に映りました。
明日は曇りの予報で、大きな変化はなさそうなので、土曜日と同様の馬場で考えていきました。

<展開予想>
ローザノワールがレースを引っ張っていくとみています。後ろから突いていきそうな同型馬はいないと思うので、マイペースに逃げれそう。
後半にかけて早めに動いていく馬が出てくるかもしれないですが、前半はゆったり流れるとみて、スローペースを想定しました。
前めにつけた馬たちが開幕週の馬場の恩恵を受けれるとみて予想していきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

クイーンステークス(2022)のデータ分析です。

本日は、出走のあった年は必ず馬券になっている複勝率50.0%の連続好走データについて取り上げたと思います。

まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はクイーンステークス(2022)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
ウインアグライア牝455.0kg
ウインエクレール牝351.0kg松岡
ウォーターナビレラ牝352.0kg武豊
ゴルトベルク牝555.0kg荻野極
サトノセシル牝655.0kg
スライリー牝455.0kg丹内
テルツェット牝556.0kg池添
ファーストフォリオ牝555.0kg丸山
フィオリキアリ牝555.0kg藤岡佑
フェアリーポルカ牝656.0kg吉田隼
ホウオウピースフル牝555.0kg丸田
マジックキャッスル牝557.0kg浜中
メイショウミモザ牝556.0kg鮫島駿
ラヴユーライヴ牝555.0kg菱田
ルビーカサブランカ牝555.0kg横山和
ローザノワール牝655.0kg田中勝

以上16頭が登録。
フルゲート14頭立てで、
ウインエクレール
サトノセシル

の2頭が除外対象となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ラジオNIKKEI賞(2022)の予想です。

<馬場想定>
同舞台で行われた10R松島特別(3歳以上 2勝クラス牝馬限定)は1:47.2での決着。中団から競馬した差し馬が勝利する結果となっていました。
開幕週なので先行馬の活躍が目立ったものの、前が止まらないということはなく、展開次第では差しも届く、そんな馬場に映りました。
明日も同様とみて考えていきました。

<展開予想>
ホウオウノーサイドタガノフィナーレのどちらかがハナを主張しそう。ホウオウノーサイドは距離に不安がありますし、タガノフィナーレは飛ばして逃げたいタイプではないと思うので、平均ペースか、ややスローペースを想定しました。
比較的前めでレースを進めた馬が活躍するとみて各馬選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ラジオNIKKEI賞(2022)のデータ分析です。

本日は、複勝率の高い好走データはありませんが、過去の好走馬の約7割が該当。今年も継続となるのか気になっている、10年連続勝利条件について見ていきたいと思います。

今回は各年該当馬が多いので、好走馬のみを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はラジオNIKKEI賞(2022)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
オウケンボルト牡352.0kg
クロスマジェスティ牝353.0kg三浦
グランディア牡354.0kg坂井
ゴーゴーユタカ牡354.0kg田辺
サトノヘリオス牡355.0kg岩田望
ショウナンマグマ牡353.0kg菅原明
ソネットフレーズ牝354.0kg津村
タガノフィナーレ牝351.0kg吉田豊
フェーングロッテン牡355.0kg松若
ベジャール牡356.0kg戸崎圭
ホウオウノーサイド牡353.0kg永野
ボーンディスウェイ牡355.0kg石橋脩
ミッキーブンブン牡352.0kg菊沢

以上13頭が登録。
フルゲート16頭立てで、全頭出走可能となります。

カテゴリー

↑このページのトップヘ