専ら軸馬 穴馬 2021 データ 血統 予想

【2021 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:芝1600m

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

富士ステークス(2021)の予想です。

昨年からG2へ格上げされたマイルCSの前哨戦。
昨年は12頭立てと少なかったですが、今年はほぼフルゲート、各路線から好メンバーが揃ってくれました。

展開としては、逃げたレースで3勝を上げるバスラットレオンがレースを引っ張っていくとみています。ガンガン飛ばして逃げる馬ではないですが、他にも先行馬はまずまず揃った印象なので、平均ペース以上には流れると想定しました。
金曜日の雨がどれくらい残るか、傾向は読みづらいものの、展開としてはやや差し馬有利な流れになるとみて、末脚堅実なあの馬を中心に置いて勝負したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

富士ステークス(2021)のデータ分析です。

本日は、該当馬は少ないながらも出走があればほぼほぼ馬券になっている複勝率50.0%の好走データについて取り上げたいと思います。
まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は富士ステークス(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アルジャンナ牡456.0kgC.ルメール
サトノウィザード牡556.0kg戸崎圭
サンライズオネスト牡456.0kg丸山
ザダル牡556.0kg石橋脩
ソーグリッタリング牡756.0kg三浦
ソングライン牝352.0kg池添
タイムトゥヘヴン牡354.0kg柴田善
ダーリントンホール牡456.0kg横山武
ダノンザキッド牡354.0kg川田
ハッピーアワー牡556.0kg
バスラットレオン牡355.0kg坂井
フォルコメンセ556.0kg大野
ボンセルヴィーソ牡756.0kg
マイラプソディ牡456.0kg武豊
ラウダシオン牡457.0kgM.デムーロ
ロータスランド牝454.0kg田辺
ワグネリアン牡657.0kg福永

以上17頭が登録。全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

サウジアラビアロイヤルカップ(2021)の予想です。

過去の勝ち馬からサリオス、グランアレグリア、ダノンプレミアムといった後のG1馬を輩出している出世レースのひとつ。
昨年の勝ち馬ステラヴェローチェはG1勝利には届いていませんが、朝日杯FS2着、皐月賞・ダービーで3着。先々週の神戸新聞杯で重賞2勝目を上げるなどクラシック戦線で大活躍を見せています。

今年も今後の大舞台で活躍を見せてくれる素質馬に期待しつつ、中でも一番気になっているあの馬を中心に置いて勝負したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はサウジアラビアロイヤルカップ(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
ウナギノボリ牡255.0kg菅原明
ガトーフレーズ牝254.0kgM.デムーロ
ケッツァー牡255.0kg柴田大
コマンドライン牡255.0kgC.ルメール
スタニングローズ牝254.0kg戸崎圭
ステルナティーア牝254.0kg福永
フェスティヴボス牡255.0kg丸山
ロードリライアブル牡255.0kg横山武

以上8頭が登録。
フルゲート18頭立てとなるので、全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

京成杯オータムハンデキャップ(2021)の予想です。

土曜日のメイン紫苑Sは1:58.2での決着でした。これは重賞昇格後では2番目に速い勝ち時計でしたので、馬場状態はかなりよく、明日も同様、好時計が期待できそう。

近走逃げが続いているのはベステンダンクバスラットレオンマイスタイルの3頭。各馬積極的にレースを進めていく印象を受けるので、前半から速い流れになると想定しました。
前傾ラップでの好走歴があり、ある程度の時計勝負にも対応できそうなあの馬を中心に組み立てていきました。

カテゴリー

↑このページのトップヘ