専ら軸馬 穴馬 2021 データ 血統 予想

【2021 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:札幌

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

札幌2歳ステークス(2021)の予想です。

昨年はここを勝利したソダシが桜花賞馬に、2着だったユーバーレーベンはオークス馬に、2頭のGⅠ馬が誕生しました。
今後の大舞台で活躍する馬が今年も出てきてほしいですね。

前走の走りからはスタートが速そうなトップキャストがハナを主張するとみています。新馬戦と同じくらいで逃げれば平均以上、前半がやや速い流れになると想定しました。
軸馬には展開を味方につけれそうなあの差し馬を置いて勝負したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は札幌2歳ステークス(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アスクワイルドモア牡254.0kg武豊
エーティーマクフィ牡254.0kg
オンリーオピニオン牝254.0kg柴田大
クリノメガミエース牝254.0kg
ジオグリフ牡254.0kgC.ルメール
スカイフォール牡254.0kg
ダークエクリプス牡254.0kg和田竜
トーセンヴァンノ牡254.0kg山田
トップキャスト牝254.0kg団野
モチベーション牝254.0kg
ユキノオウジサマ牡254.0kg横山和
リューベック牡254.0kg横山武
レモンケーキ牝254.0kg

以上13頭が登録。全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

キーンランドカップ(2021)の予想です。

土曜日の10R、同舞台で行われた摩周湖特別(2勝クラス)は1:09.7での決着でした。淡々と流れたこともあり、差し・追込馬が好走する結果になりましたが、逃げ馬も番手でレースを進めた馬も掲示板には残っていたので、馬場としてはフラットな印象を受けました。

どの馬が逃げるかは分からないですが、先行馬はまずまず揃った印象なので、前半はある程度速くなると想定しました。ただ、それでも先行馬は残れる馬場だと思いますので、勢いのあるあの馬を中心に予想していきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

キーンランドカップ(2021)のデータ分析です。

本日は、好走データではないものの、どこまで流れが続いてくのか気になっている、このキーンランドカップと同じ舞台、前走札幌組のデータについて見ていきたいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はキーンランドカップ(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アストラエンブレムセ856.0kg吉田隼
エイティーンガール牝555.0kg横山和
カイザーメランジェ牡656.0kg菱田
カツジ牡658.0kg横山武
シュウジ牡857.0kg
ジョーアラビカ牡756.0kg大野
セイウンコウセイ牡858.0kg勝浦
ソロユニット牝351.0kg
タイセイアベニール牡656.0kg
ダイアトニック牡657.0kg
ヒロイックアゲン牝754.0kg
ビリーバー牝654.0kg杉原
マイネルアルケミー牡556.0kg
ミッキーブリランテ牡556.0kg和田竜
メイケイエール牝352.0kg武豊
メイショウチタン牡456.0kg泉谷
レイハリア牝351.0kg亀田
ロードアクア牡556.0kg

以上18頭が登録。

フルゲート16頭立てで、
メイショウチタン
ビリーバー

の2頭が除外対象となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

札幌記念(2021)の予想です。

土曜日は良での開催となりました。開幕してまだ2週目なので、内有利かと思っていましたが、逃げ馬・先行馬と同じくらい差し馬も活躍していたと思います。馬場としてはフラットな印象を受けました。

レースを引っ張ってきそうなのは内めに入ったサトノセシルトーラスジェミニ。また大外ソダシもこれまでの走りからは積極的に前に絡んでいきそうなので、前半から速い流れになると想定しました。
土曜日の結果からは、外差しも効く馬場に映りましたので、先行馬たちを見ながらレースができそうなあの馬を中心に組み立てていきました。

カテゴリー

↑このページのトップヘ