専ら軸馬 穴馬 2021 データ 血統 予想

【2021 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:予想

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

富士ステークス(2021)の予想です。

昨年からG2へ格上げされたマイルCSの前哨戦。
昨年は12頭立てと少なかったですが、今年はほぼフルゲート、各路線から好メンバーが揃ってくれました。

展開としては、逃げたレースで3勝を上げるバスラットレオンがレースを引っ張っていくとみています。ガンガン飛ばして逃げる馬ではないですが、他にも先行馬はまずまず揃った印象なので、平均ペース以上には流れると想定しました。
金曜日の雨がどれくらい残るか、傾向は読みづらいものの、展開としてはやや差し馬有利な流れになるとみて、末脚堅実なあの馬を中心に置いて勝負したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

秋華賞(2021)の予想です。

土曜日は良での開催となりましたが、天気予報通り、関西は夜から雨が降ってきました。
日曜日の午前中には止む予報となっていますが、それでも雨は残るでしょうから、稍重くらいで考えていきました。
また土曜日の結果からは、まだまだ先行有利な馬場に映りました。

レースを引っ張っていくのはおそらくエイシンヒテンも、ペースのカギを握るのはソダシだとみています。エイシンヒテンのすぐ後ろ、2、3番手で競馬を進めていきそうで、これまでの走りからは、残り1000m~800mあたりから早めに動いていき、徐々にペースが上がっていく流れを想定しました。
瞬発力よりかは持続力勝負になるとみて、長く良い脚が使えそうな馬たちを中心に選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

府中牝馬ステークス(2021)の予想です。

土曜日は全国的に雨予報となりますが、東京は曇り予報。良馬場での開催となりそうですね。

近走逃げが続いているロザムールがハナを主張するとみています。
大外枠のセラピアが競っていく可能性もありますが、先行争いが激しくなるようなメンバーには映らないので、前半はゆったり流れると想定しました。
馬場傾向は読めないですが、展開としては比較的前めにつけた馬たちが有利になるとみて各馬選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

毎日王冠(2021)の予想です。

土曜日の東京は良でスタート。ペースによっては時計がかかったレースもありましたが、9Rの山中湖特別は1:59.0での決着。しっかりと時計も出ている馬場でした。
また先行・好位で立ち回った馬の勝利が目立っていたと思います。開幕週らしい馬場という印象を受けました。

展開としてはトーラスジェミニが強気にハナを主張するも、競りかけて行く馬は少ないと思うので、隊列はすんなり決まりそう。平均ペースくらいを想定しました。
直線の上がり勝負、比較的ロスなく立ち回った馬が有利な流れになるとみて予想していきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

京都大賞典(2021)の予想です。

土曜日の阪神は良でスタート。開幕週ということもあり、先行有利の馬場に映りました。
差し馬も馬券にはなっていましたが、比較的ロスなく立ち回った馬や内め枠に入った馬の活躍が目立っていたと思います。
また芝の外回りコースで行われた8R、3歳以上2勝クラス芝1600m戦は1:32.5で決着。時計も出ていました。
明日もお天気は変わらずなので、脚質面を重視して各馬選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

サウジアラビアロイヤルカップ(2021)の予想です。

過去の勝ち馬からサリオス、グランアレグリア、ダノンプレミアムといった後のG1馬を輩出している出世レースのひとつ。
昨年の勝ち馬ステラヴェローチェはG1勝利には届いていませんが、朝日杯FS2着、皐月賞・ダービーで3着。先々週の神戸新聞杯で重賞2勝目を上げるなどクラシック戦線で大活躍を見せています。

今年も今後の大舞台で活躍を見せてくれる素質馬に期待しつつ、中でも一番気になっているあの馬を中心に置いて勝負したいと思います。

カテゴリー

↑このページのトップヘ