専ら軸馬 穴馬 2022 データ 血統 予想

【2022 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 読売マイラーズC

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

マイラーズカップ(2022)の予想です。

<馬場想定>
土曜日の10R、同舞台で行われた丹波特別は1:33.8の決着。最速上がりは33.2秒。その他のレースもそうでしたが、速い上がりが出る馬場でした。
明日は午前中から夕方にかけて雨予報となっていますので、馬場にも影響が出てくるとみて、稍重~重馬場で考えていきました。

<展開予想>
昨年のマイラーズカップを逃げたベステンダンクがいますが、近走はスタートが良くない印象なので、スタートの速そうなホウオウアマゾンダイワキャグニーのどちらかがハナに立ちとみています。ともに近走は逃げていないので、どちらかが出ればどちらかは控える形で、隊列はすんなり落ち着きそう。
先行馬はまずまず揃っていますが、そこまでペースは上がっていかないとみて、平均ペースくらいを想定しました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はマイラーズカップ(2022)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
エアファンディタ牡556.0kg松山
エアロロノア牡556.0kg
カラテ牡656.0kg菅原明
ケイデンスコール牡657.0kg岩田康
サトノアーサー牡856.0kg和田竜
シュリ牡656.0kg秋山真
ソウルラッシュ牡456.0kg浜中
ダイワキャグニーセ856.0kg三浦
ファルコニア牡556.0kg川田
ベステンダンク牡1056.0kg鮫島駿
ホウオウアマゾン牡456.0kg坂井
レインボーフラッグ牡956.0kg
レッドベルオーブ牡456.0kg岩田望
ロードマックス牡456.0kg松田
ヴィクティファルス牡456.0kg池添

以上15頭が登録。
フルゲート18頭立てで、全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

マイラーズカップ(2021)の予想です。

土曜日の阪神は、同舞台で行われた10R丹波特別(2勝クラス)が1:32.7で決着。先週雨だったので、時計のかかる馬場になるかと思いきや、時計の出る馬場となっていました。
また展開はあったと思いますが、ある程度の前めでレースを進めた馬たちの活躍が目立っていましたので、後方からの競馬をなりそうな馬たちは割引きたいと考えています。

展開としてはフォックスクリークがハナを主張するとみています。ギベオンダイワキャグニーは控えることもできるので、先行争いは激しくならず、平均ペースかやや前半はゆったりになると想定。
高速馬場でもあるので、中団よりも前でレースを運べそうな馬たちを評価して予想していきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はマイラーズカップ(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アルジャンナ牡456.0kg福永
エアスピネル牡856.0kg鮫島駿
エアロロノア牡456.0kg池添
カイザーミノル牡556.0kg荻野極
ギベオン牡657.0kg西村淳
クラヴァシュドール牝454.0kg
ケイデンスコール牡556.0kg岩田康
ザイツィンガー牡556.0kg北村友
ダイワキャグニーセ756.0kg
パンサラッサ牡456.0kg坂井
フォックスクリーク牡656.0kg藤岡佑
ブラックムーン牡956.0kg団野
ベステンダンク牡956.0kg浜中
ボンセルヴィーソ牡756.0kg
ラセット牡656.0kg秋山
ルフトシュトローム牡456.0kg岩田望
ワールドウインズセ456.0kg藤岡康

以上17頭が登録。全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

マイラーズカップ(2020)の予想です。

予想の前に、本日の福島牝馬Sですが、軸馬は◎フェアリーポルカで勝利となりましたが、相手は最高がカリビアンゴールドの4着でした。。。

レース終了直後はワクワクしていたんですが、3着はランドネでした。しかも、もともとの穴馬候補、大外枠に入ったので最終的には切りましたが、2着の5番を残していただけに悔しい結果となりました。。。明日の2重賞はなんとか的中させたいですね。


今年は同舞台であるマイルCSの勝ち馬インディチャプが参戦となります。

前日のオッズは2.0倍前後と、抜けた人気にはなっていますが、実績から逆らえないと思いますので、もともとから買いたいと思っていた相手との2頭軸で勝負したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

マイラーズカップ(2020)のデータ分析です。

本日は、予想の中心となる馬はここから選んでいきたいと注目している、連続好走データについて見ていきたいと思います。

まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

カテゴリー

↑このページのトップヘ