宝塚記念のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アルバート 牡758.0藤岡康
キセキ 牡458.0Mデムーロ
サイモンラムセス 牡858.0小牧
サトノクラウン 牡658.0石橋脩
サトノダイヤモンド 牡558.0Cルメール
ステファノス 牡758.0岩田
ストロングタイタン 牡558.0川田
スマートレイアー 牝856.0松山
ゼーヴィント 牡558.0池添
タツゴウゲキ 牡658.0秋山
ダンビュライト 牡458.0武豊
ノーブルマーズ 牡558.0高倉
パフォーマプロミス 牡658.0戸崎圭
ミッキーロケット 牡558.0和田
ワーザー セ758.0Hボウマン
ヴィブロス 牝556.0福永
※騎手は想定となります。

以上16頭が登録。全馬出走可能となります。

宝塚記念 2018 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。
人気 馬名 予想オッズ
1 サトノダイヤモンド 3.8
2 キセキ 5.0
3 ヴィブロス 5.5
4 ダンビュライト 5.9
5 パフォーマプロミス 8.4
6 サトノクラウン 10.4
7 ミッキーロケット 15.8
8 ワーザー 17.4
9 ストロングタイタン 18.9
10 ステファノス 21.3
11 ゼーヴィント 30.7
12 スマートレイアー 41.0
13 ノーブルマーズ 42.9
14 サイモンラムセス 84.6
15 タツゴウゲキ 134.9
16 アルバート 146.3

海外遠征後は、不振が続いているもファン投票1位だったサトノダイヤモンド

年明け初戦となる前走日経賞で1番人気を裏切り7着と敗れた、昨年の菊花賞馬キセキ

前走ドバイターフの連覇は達成ならずも2着と好走したヴィブロス

3走前AJCCを制し重賞初制覇、前走QE2世からの参戦となるダンビュライト

前々走日経新春杯1着、前走目黒記念3着と、近走全く崩れていないパフォーマプロミス

ここまでが予想オッズの一桁台、上位5頭となります。



ステークス 2018 データ:10年連続好走データ

本日は、中心となる馬ははここから選んでいこうかなと考えている、10年連続の好走データについて取り上げたいと思います。

※データは過去10年分です。


注目している以下のデータです。

G1馬
4、5歳
の2点。

この2点を満たした該当馬は→6-5-7-18】(連対率30.6%、複勝率50.0%)

過去10年の好走馬30頭中、半数以上の18頭がこの2点を満たしていました。1頭しか好走馬が出てこなかった年もありますが、この10年連続で好走馬が出てきている好走条件となります。

一般的に競走馬のピークと言われている4、5歳、その中でのG1馬ということで、人気馬寄りの傾向にはなるんですが、数字上も2頭に1頭が好走していますので、ひとまずは押さえておきたい好走データと注目しています。


競馬ソフトをはじめるなら高払戻実績抜群のスゴウマROBOT!インストール不要。誰でも簡単に始められるWEBソフト。競馬予想のウマニティ


データの該当馬

先述の2点(G1馬4,5歳)を満たしているのは…
キセキ
サトノダイヤモンド
ヴィブロス


予想オッズの上位馬ということで、当日人気が濃厚な3頭となりますね。

前走人気を裏切った2頭に、遠征帰りの1頭ということで、どの馬を選んでいくは悩むことになりそうですが、傾向通りとなってくれれば、最低1頭、もしくは2頭くらいの好走馬が期待できるのではないかと。現状はここから軸馬ないしは対抗馬を選んでいきたいと考えています。



最後に、この3頭の中で、最も期待している1頭を挙げたいと思います。
A人気ブログランキング
(※キセキでした)
です。

舞台適正は高そうですし、近走は言い訳できる内容でもあったと思いますので、ここらで巻き返してくれるのではないかと期待しています。現時点での軸馬候補の1頭です。


1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。