専ら軸馬 穴馬 2022 データ 血統 予想

【2022 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ステイヤーズステークス(2021)の予想です。

<馬場想定>
開幕週となりますので、単純ながら前が止まりにくい馬場を想定しています。

<展開予想>
逃げそうな馬は何頭かいるものの、どの馬が逃げても、この距離なので終盤まではゆったり流れそう。残り1000mや800mからの持久力勝負になるとみています。
開幕週でもあるので、直線を向いた時にある程度前につけていそうな馬たちを中心に選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ステイヤーズステークス(2021)のデータ分析です。

本日は、出走があれば必ず馬券になっている複勝率64.7%の連続好走データについて取り上げたいと思います。
まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はステイヤーズステークス(2021)の上位馬考察です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アイアンバローズ牡456.0kg石橋脩
アスティセ556.0kg
アドマイヤアルバセ656.0kg吉田豊
オセアグレイト牡557.0kg横山典
カウディーリョ牡556.0kg
ゴーストセ556.0kg鮫島駿
シルヴァーソニック牡556.0kg
セダブリランテス牡756.0kg石川
ディバインフォース牡556.0kg田辺
トーセンカンビーナ牡556.0kg横山武
バレリオセ656.0kg津村
ボスジラ牡556.0kg菅原明
マンオブスピリットセ456.0kg戸崎圭
ヴァルコス牡456.0kg三浦

以上14頭が登録。
フルゲート16頭立てで、全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ステイヤーズステークス(2020)の予想です。

昨年は1番人気が2着に好走するも、6番人気が1着、11番人気が3着と波乱の結果になりました。ただ、過去10年の結果から見ていくと、昨年はレアケースで、比較的人気馬が堅実な傾向にあります。

今年は人気馬が中心のデータから軸馬を選んでいき、他の好走データと組み合わせて勝負したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ステイヤーズステークス(2020)のデータ分析です。

本日は、軸馬はここから選んでいきたいと期待している、10年連続好走データについて見ていきたいと思います。

まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はステイヤーズステークス(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
アドマイヤアルバセ556.0kg大野
アルバート牡956.0kg岩田康
オーシャンビュー牡756.0kg
オセアグレイト牡456.0kg横山典
ゴールドギア牡556.0kg田辺
サンデームーティエセ656.0kg
シルヴァンシャー牡556.0kg戸崎圭
ステイブラビッシモセ756.0kg
タイセイトレイル牡556.0kg坂井
タガノディアマンテ牡456.0kg津村
ダンビュライトセ656.0kg松若
ヒュミドールセ456.0kg吉田豊
ヘリファルテ牡656.0kg石橋脩
ボスジラ牡456.0kg横山武
ポンデザール牝554.0kgC.ルメール
メイショウテンゲン牡456.0kg池添
リッジマン牡756.0kg古川
ルミナスウォリアー牡956.0kg
※騎手は想定です。

以上18頭が登録。

フルゲート16頭立てで、
ステイブラビッシモ
ヘリファルテ

の2頭が除外対象となります。

カテゴリー

↑このページのトップヘ