専ら軸馬 穴馬 2022 データ 血統 予想

【2022 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

シルクロードステークス(2022)の予想です。

<馬場想定>
今週から中京はBコース替わりです。7Rの4歳以上1勝クラスは前半からペースが速くなかったこともあり差し決着となりましたが、その他レースでは先行馬の活躍が目立っていたと思います。
ペース次第では差しは届くものの、コース替わりもあり、やや先行有利とみて考えていきました。

<展開予想>
逃げてこそ結果を残しているビアンフェがハナを主張しそう。ハイペースでも結果を残せている馬なので、前半からそれなりに流れると想定しました。
ハイペースでも結果を残している先行馬や、流れが向きそうな差し馬を評価したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はシルクロードステークス(2022)の上位馬考察です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
エーポス牝555.0kg亀田
カレンモエ牝655.0kg松山
サンノゼテソーロ牡654.0kg
サヴォワールエメ牝653.0kg酒井
ザイツィンガー牡654.0kg富田
シャインガーネット牝554.0kg田辺
ショウナンバビアナ牝651.0kg川島
ショックアクション牡454.0kg団野
ジャンダルム牡757.5kg荻野極
タイセイアベニール牡756.0kg
トウショウピスト牡1054.0kg
ナランフレグ牡656.0kg丸田
ビアンフェセ557.5kg藤岡佑
ホープフルサイン牡654.0kg太宰
マイスタイル牡857.0kg横山典
マイネルアルケミー牡654.0kg
ミッキーワイルド牡756.0kg
メイケイエール牝455.0kg池添
リンゴアメ牝452.0kg
ルッジェーロセ755.0kg
レインボーフラッグ牡953.0kg
レジェーロ牝554.0kg小崎
レッドアンシェル牡857.5kg和田竜

以上23頭が登録。
フルゲート18頭立てで、
ザイツィンガー
サンノゼテソーロ
ルッジェーロ
ショックアクション
リンゴアメ

の5頭が除外対象となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

シルクロードステークス(2021)の予想です。

東京メインの白富士ステークスは◎サンレイポケット○ポタジェ▲フランツと、推奨馬3頭での決着。注目した好走データが上手く噛み合ってくれました^^。
先週は重賞レースが不甲斐ない結果に終わりましたので、今週は良い流れを継続したいですね。


土曜日の中京芝レースは、どのレースも平均ペースで流れたこともあり、好位~中団あたりからレースを進めた、差し馬の活躍が目立ちました。先週までの前残りがある馬場ではなくなったとみています。

今年はモズスーパーフレアがいるので、これまで通りガンガン飛ばして逃げる形となれば、淀みのない流れになるでしょうから、土曜日の競馬と同様、差し馬有利になるとみて予想していきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はシルクロードステークス(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
エイティーンガール牝555.0kg坂井
カイザーメランジェ牡655.0kg
クリノガウディー牡558.0kg鮫島駿
コントラチェック牝555.0kg池添
ザイツィンガー牡555.0kg和田竜
シヴァージ牡656.0kg福永
セイウンコウセイ牡858.0kg
タイセイアベニール牡656.0kg松山
ダイメイフジ牡757.0kg
ディープダイバー牡553.0kg
トゥラヴェスーラ牡656.0kg岩田康
プリモシーン牝656.0kg岩田望
マリアズハート牝553.0kg
ミッキースピリット牡554.0kg松若
モズスーパーフレア牝656.5kg北村友
ライトオンキュー牡657.5kg古川
ラウダシオン牡457.0kgMデムー
ラヴィングアンサー牡757.0kg吉田豊
リバティハイツ牝654.0kg団野
ルッジェーロセ655.0kg
ヴェスターヴァルト牡455.0kg富田

以上21頭が登録。

フルゲート18頭立てで、
クリノガウディー
マリアズハート
ディープダイバー

の3頭が除外対象となります。

シルクロードステークス(2020)の予想です。

今週から京都はBコース替わり。内が有利な馬場になると思っていましたが、土曜日は外差しがよく決まっており、内めを通った馬たちには厳しい馬場に映りました。

当初はレッドアンシェルを本命にと考えていましたが、土曜日の結果からは少しこわいところもあるなと思いましたので、今の馬場を味方につけれそうな、あの穴馬を中心に狙ってみたいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

シルクロードステークス(2020)のデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 過去10年枠別成績
成績
(1着-2着-3着-着外)
勝率 連対率 複勝率
11レッドアンシェル牡657.0kgS.フォーリー4-2-1-1221.1%31.6%36.8%
2カラクレナイ牝655.0kg大野拓弥
23モズスーパーフレア牝556.0kg松若風馬2-1-1-1510.5%15.8%21.1%
4ティーハーフ牡1057.0kg国分優作
35ダイシンバルカン牡854.0kg松田大作0-1-1-170.0%5.3%10.5%
6エイティーンガール牝453.0kg四位洋文
47ラブカンプー牝552.0kg斎藤新1-3-3-135.0%20.0%35.0%
8アウィルアウェイ牝455.0kg川田将雅
59ラヴィングアンサー牡654.0kg和田竜二2-0-1-1710.0%10.0%15.0%
10ペイシャフェリシタ牝754.0kg岩田康誠
611ディープダイバー牡454.0kg酒井学1-0-1-185.0%5.0%10.0%
12ジョイフル牡656.0kg川又賢治
713ディアンドル牝455.0kg池添謙一0-2-0-200.0%9.1%9.1%
14セイウンコウセイ牡758.0kg幸英明
15ナランフレグ牡454.0kg丸田恭介
816ハッピーアワー牡456.0kg吉田隼人0-1-2-200.0%4.3%13.0%
17ビップライブリー牡756.0kg高倉稜
18ダイメイプリンセス牝756.0kg松山弘平

枠順、出走馬、斤量、騎手に加え、過去10年の枠別成績を挙げています。

カテゴリー

↑このページのトップヘ