当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

大阪杯(2020)のデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 過去10年枠別成績
(G1昇格前を含む)
成績
(1着-2着-3着-着外)
勝率 連対率 複勝率
11ロードマイウェイ牡457.0kg武豊0-0-0-120.0%0.0%0.0%
22サトノソルタス牡557.0kg藤岡康太0-0-3-100.0%0.0%23.1%
33ブラストワンピース牡557.0kg川田将雅2-4-1-1011.8%35.3%41.2%
44ワグネリアン牡557.0kg福永祐一2-1-2-1211.8%17.6%29.4%
55ラッキーライラック牝555.0kgM.デムーロ1-3-1-164.8%19.0%23.8%
6レッドジェニアル牡457.0kg酒井学
67ステイフーリッシュ牡557.0kg岩田康誠1-1-2-194.3%8.7%17.4%
8ダノンキングリー牡457.0kg横山典弘
79マカヒキ牡757.0kgL.ヒューイットソン3-2-1-1713.0%21.7%26.1%
10ジナンボー牡557.0kg藤岡佑介
811カデナ牡657.0kg鮫島克駿3-1-2-1613.6%18.2%27.3%
12クロノジェネシス牝455.0kg北村友一

枠順、出走馬、斤量、騎手に加え、過去10年(G1昇格前を含む)の枠別成績を挙げています。

続いて、馬番別の成績です。

馬番 成績
(1着-2着-3着-着外)
勝率 連対率 複勝率
1番0-0-0-110.0%0.0%0.0%
2番0-0-3-80.0%0.0%27.3%
3番2-2-0-718.2%36.4%36.4%
4番0-1-2-80.0%9.1%27.3%
5番2-1-0-916.7%25.0%25.0%
6番0-3-1-80.0%25.0%33.3%
7番1-2-1-88.3%25.0%33.3%
8番2-1-3-616.7%25.0%50.0%
9番2-0-0-918.2%18.2%18.2%
10番0-0-0-100.0%0.0%0.0%
11番2-1-0-818.2%27.3%27.3%
12番0-0-0-90.0%0.0%0.0%
13番0-1-1-40.0%16.7%33.3%
14番0-0-0-60.0%0.0%0.0%
15番1-0-1-050.0%50.0%100.0%
16番0-0-0-10.0%0.0%0.0%

G2時を含め、あまりフルゲートにならないので、なんとも言えないところはありますが、この10年の括りでは、内枠劣勢、外枠優勢となっています。

阪神は今週からBコース替わり。苦戦傾向の内枠が有利に働く可能性もありそうですね。
今週は雨の心配もないので、土曜日の馬場傾向を重視したいですね。


PR:【◎ー大阪杯2020激熱情報ー◎】
高松宮記念3連単60万超えの予想さん!フェブラリーではケイティ、今回はモズでG1連続的中!そんな予想さんに大阪杯は着目しています。その理由は・・・
―――――――――――――
去年大阪杯9人気3アルアイン1着推奨!4500円投資で28万獲得の予想さん!いつも普通では考えられない買い方なのですごく楽しみなんです。
―――――――――――――

―――――――――――――
そしてこのシーズン到来すると的中率あがってくるんです。ココは!去年この勢いのまま・・・◎桜花賞、皐月賞無料で3連複公開
◎桜花賞2019/回収率599%
2着16シゲルピンクダイヤ7人気
◎皐月賞2019/回収率148%
しっかりサートゥルナーリア軸!
無料情報的中証拠画像
―――――――――――――
去年から愛用してるのでこのシーズン特に熱いです。そして朗報は大阪杯無料公開あり!これは見ておくしかない。いや何がなんでも見ちゃう!そんぐらい気になるとこなんです。
→大阪杯激熱買い目(無料版)
大阪杯→桜花賞→皐月賞無料公開あり(感謝↑) 初心者でも安心のサポ―トあり!お金に増える情報GETしてみてください(無料予想)

大阪杯 2020 有力馬考察

当日人気を集めそうな…
ブラストワンピースは、3枠3番
ワグネリアンは、4枠4番
ラッキーライラックは、5枠5番
ダノンキングリーは、6枠8番
クロノジェネシスは、8枠12番
に入りました。


ブラストワンピースは、3枠3番。
スムーズな競馬ができてこその馬だと思っているので、個人的には内枠より外枠に入ってほしかったですね。良い枠だとは思っていません。期待していた1頭だけに、この枠は悩みますね。。。


ワグネリアンは、4枠4番。
昨年の大阪杯は1枠2番から3着に好走。今年は昨年よりも良い枠に入れましたね。
福永騎手も会見で言っていたように、あとはスタートですね。出遅れがなければ、この枠はプラスに働くとみています。


ラッキーライラックは、5枠5番。
有力馬の中で、最も良い枠に入れたと思います。好位で立ち回れる馬なので、自分の競馬はしっかりとできそうですね。


ダノンキングリーは、6枠8番。
多頭数ならこの枠は良かったと思いますが、少頭数を考えれば、可もなく不可もなくといったところでしょうか。もう少し内めの枠が良かった印象です。


クロノジェネシスは、8枠12番。
大外枠です。少頭数ではありますが、やはりマイナスな印象を受けますね。
スムーズな競馬はできるでしょうが、終始外々を回るのは厳しいと思うので、心配のある枠ですね。


枠順から評価したいのは、ワグネリアンラッキーライラックの2頭です。

前回の記事で取り上げた好走データの該当馬でもありますので、普通に期待したいですね。
あとはオッズがどれくらいになってくれるか。他の有力馬たちとの組み合わせで、予想を組み立てていくことになりそうですね。



大阪杯 2020 好枠だと思う穴馬候補

最後に、枠順から気になってきた穴馬候補の1頭を挙げたいと思います。

好枠[最強]競馬ブログランキングへ
(※ロードマイウェイでした)です。

スタートが上手く決まれば、逃げるかもしれないですね。そういう選択肢が広がった面白い枠に入ったと思います。



1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
ブログランキングとれまが
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ稼ぐ話