当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は日経賞(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アールスター牡656.0kg長岡
ウインキートス牝453.0kg丹内
ウインマリリン牝453.0kg横山武
オセアグレイト牡557.0kg横山典
カレンブーケドール牝554.0kg松山
ゴーフォザサミット牡656.0kg丸山
サトノルークス牡556.0kg大野
シークレットラン牡556.0kg田辺
ジャコマル牡756.0kg田中勝
ステイフーリッシュ牡656.0kg和田竜
ダンビュライトセ756.0kg松若
ナイママ牡556.0kg柴田大
ノーブルマーズ牡856.0kg
ハッピーグリン牡656.0kg
ヒュミドールセ556.0kg吉田豊
ムイトオブリガード牡756.0kg北村宏
モズベッロ牡556.0kg横山和
ラストドラフト牡556.0kg三浦
ワールドプレミア牡557.0kg

以上19頭が登録。

フルゲート16頭立てで、
ジャコマル
ナイママ
ハッピーグリン

の3頭が除外対象馬となります。

日経賞 2021 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。

人気馬名予想オッズ
1カレンブーケドール1.8
2ワールドプレミア3.7
3ステイフーリッシュ6.1
4ウインマリリン13.0
5ラストドラフト16.1
6モズベッロ16.7
7オセアグレイト28.7
8ダンビュライト32.6
9ウインキートス32.8
10アールスター101.5
11サトノルークス112.7
12シークレットラン121.2
13ナイママ156.1
14ムイトオブリガード213.5
15ゴーフォザサミット213.5
16ジャコマル231.7
17ヒュミドール245.7
18ハッピーグリン311.8
19ノーブルマーズ311.8

昨年のジャパンカップを含めG1で2着3回の実績があるカレンブーケドール

2019年の菊花賞馬ワールドプレミア

中山の重賞戦は未勝利も【0-2-2-1】と堅実なステイフーリッシュ

ここまでが単勝オッズの一桁台、上位3頭となります。


PR:【若草賞・京浜盃を無料公開】

エンプレス杯~黒船賞と・・・
3月地方重賞イイ感じで的中してます!
━━━━━━━━━━━━━━
◆無料予想◇エンプレス杯
馬単:1-6人気決着/40.2倍×800円
払戻金:32,160円/回収率:670%
結果的に3連複より馬単の方が高配当
◆無料予想◇黒船賞
着順:11-7-8/3連複7.9倍×800円
払戻金:6,320円/回収率:132%
上位5頭が1~5人気で堅くプラス収支
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
▼3月の地方重賞無料予想
◎23日:若草賞/名古屋
◎24日:京浜杯/大井
◎31日:桜花賞/浦和
ここからチェックしてください↓
地方重賞の無料予想
レース1時間前に公開★無料メルマガ登録後サイト内メッセージボックスを開いてください!

日経賞 2021 上位馬考察

※データは過去10年分(※2011年阪神競馬場開催を除く)です。

馬名
(前走レース)
評価
の順に記載。

カレンブーケドール
(有馬記念 3番人気5着)
前走有馬記念組は【2-2-2-6】。数字上2頭に1頭が好走。好相性の組となります。

デビューから一度も6着以下がない堅実馬です。当然ここも有力となりますが、前走の走りからは、距離が少し長いと思っています。もちろん相手関係が楽になるので、前走以上に走れる可能性は十分にあると思っています。


ワールドプレミア
(有馬記念 5番人気5着)
こちらも同じく前走有馬記念組。出走が1頭でなければ必ず好走が続いている組となりますので、カレンブーケドールワールドプレミア、最低でもどちらか1頭は活躍があると期待しています。

前走の有馬記念は前半良い位置取りで競馬ができていたんですが、勝負どころでずるずると後退してしまいました。周りが動き出すタイミングで動けない反応の悪さ、不器用さがこの馬の弱点だとみています。
相手関係は楽になりますが、どうしても後方一気になると思いますので、軸にはしづらいと考えています。


ステイフーリッシュ
(京都記念 3番人気2着)
前走京都記念組は【0-2-0-7】。一見すると良くありませんが、前走4番人気以内に限れば【0-2-0-2】。
好走条件を満たしている点はプラスとみています。

G1ではワンパンチ足りない印象も、G2・G3なら信頼できる馬だと評価しています。ただ、カレンブーケドールと同じく、距離は少し長いと思っています。そこが不安材料です。
前走もそうでしたが、先行粘り込みから好走はできても、何かに差されてしまいそうな、そんなイメージを持っています。


予想オッズの上位馬たちの中で、最も期待しているのはカレンブーケドールです。

舞台はベストではないと思っていますが、やはり実績や能力からは軽視できないですね。
休み明けも苦にしないタイプなので、内めの枠に入れれば中心に置きたいと期待しています。

画像

日経賞 2021 穴馬候補

最後に、現時点での穴馬候補を挙げたいと思います。

中山1[最強]競馬ブログランキングへです。

前走は枠順や位置取りの影響が大きかったとみています。
舞台実績がありますし、距離が変わるのも好条件とみていますので、人気次第では気になる存在になると思います。


1日1クリック、応援いただければ励みになります。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
ブログランキングとれまが
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ稼ぐ話