専ら軸馬 穴馬 2022 データ 血統 予想

【2022 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 新潟大賞典

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

新潟大賞典(2022)の予想です。

<馬場想定>
新潟は開幕週となるので、比較的前めにつけた馬の活躍が目立っていたと思いますが、外差しの馬が勝利したレースもあり、完全に内・先行有利といった馬場には映りませんでした。
ロスなく立ち回った馬が若干有利かなというくらいで考えていきました。

<展開予想>
前走以外は全て逃げて勝利を上げているアルサトワがハナに立つとみています。ゆったり逃げる馬なので、後ろから余程につつかれない限りは、スローペースで流れていきそう。速くなっても平均ペースくらいを想定しました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

新潟大賞典(2022)のデータ分析です。

本日は、複勝率は高くないものの、出走が2頭以上になれば必ず馬券になっている好走データについて取り上げたいと思います。

まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は新潟大賞典(2022)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アイコンテーラー牝452.0kg亀田
アドマイヤハダル牡456.0kg
アルサトワ牡556.0kg丹内
アルジャンナ牡555.0kg
カイザーバローズ牡455.0kg津村
ゴールドギア牡755.0kg
シュヴァリエローズ牡455.0kg
ステラリア牝454.0kg川須
スマイル牡654.0kg石橋脩
ダノンマジェスティ牡755.0kg
トーセングラン牡654.0kg丸山
パトリック牡654.0kg
プレシャスブルー牡855.0kg勝浦
マウントゴールド牡957.0kg荻野極
モズナガレボシ牡555.0kg菱田
ヤシャマル牡554.0kg松田
ラインベック牡554.0kg西村淳
ラストドラフト牡656.0kg三浦
レッドガラン牡757.5kg岩田康
ヴァイスメテオール牡456.0kg

以上20頭が登録。
フルゲート16頭立てで、
プレシャスブルー
ダノンマジェスティ
ヤシャマル
アドマイヤハダル

の4頭が除外対象となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

新潟大賞典(2021)の予想です。

4月の開催から約1ヶ月が経過したこともあり、馬場は見るからに使われているなという印象を受けました。また芝レースの結果からは、比較的前めでレースを進めた馬の活躍が目立っていました。ペース次第ではあるものの、極端な追込馬はマイナスに働くとみています。

レースを引っ張っていくのは、おそらくマイスタイル。単騎逃げができれるメンバーに映るので、ペースはそこまで速くはならないと想定しました。
前日の結果と同様に、比較的前めでレースを進めた馬が有利に働くとみて、脚質面を重視して各馬選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

新潟大賞典(2021)のデータ分析です。

本日は、数字上2頭に1頭が好走しており、出走があれば必ず馬券になっている好走データについて取り上げたいと思います。

まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は新潟大賞典(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アッシェンプッテル牝553.0kg
キングニミッツ牡851.0kg
サトノエルドール牡554.0kg菅原明
サトノソルタス牡655.0kg秋山
サンレイポケット牡655.0kg鮫島駿
ダノンマジェスティ牡655.0kg和田竜
トーセンスーリヤ牡656.0kg横山和
ニシノデイジー牡555.0kg勝浦
ハッピーアワー牡554.0kg
バイオスパーク牡657.0kg丸山
バスカヴィル牡753.0kg
ヒュミドールセ555.0kg吉田豊
ボッケリーニ牡557.0kg吉田隼
ポタジェ牡456.0kg
マイスタイル牡757.0kg横山典
ムイトオブリガード牡757.0kg酒井

以上16頭が登録。全頭出走可能となります。

カテゴリー

↑このページのトップヘ