専ら軸馬 穴馬 2022 データ 血統 予想

【2022 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 武蔵野ステークス

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

武蔵野ステークス(2021)の予想です。

<馬場想定>
先週同舞台で行われた錦秋ステークスは1:35.9での決着でした。
今週も変わらずであれば、近年の武蔵野Sと同じくらいの勝ち時計、1分34秒後半~35秒台での決着になるとみています。

<展開予想>
今年は芝から参戦してきたバスラットレオンダイワキャグニーに加えて、先行馬がまずまず揃った印象。単純ながら先行争いは激しくなるとみて、ハイペースを想定しました。
展開としては差し馬狙いで各馬選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

武蔵野ステークス(2021)のデータ分析です。

本日は、過去の好走馬の半数が満たしていた条件で、今年も継続を期待したい10年連続好走データについて取り上げたいと思います。
まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は武蔵野ステークス(2021)の上位馬考察です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アディラート牡756.0kg
ウインドジャマーセ456.0kg大野
エアスピネル牡856.0kg田辺
オメガレインボー牡556.0kg横山和
コパノマーキュリー牡456.0kg
サトノアーサー牡756.0kg
サンライズソア牡756.0kg
サンライズラポール牡456.0kg三浦
スマッシャー牡356.0kg坂井
スリーグランド牡456.0kg津村
ソリストサンダー牡656.0kg戸崎圭
タガノビューティー牡456.0kg石橋脩
ダイワキャグニーセ756.0kg内田博
テイエムサウスダン牡457.0kg
トップウイナー牡556.0kg
ニシノデイジー牡556.0kg
バスラットレオン牡357.0kg菅原明
ヒロシゲゴールド牡657.0kg亀田
ブルベアイリーデ牡556.0kg丸山
リアンヴェリテ牡756.0kg国分恭
レピアーウィット牡657.0kg横山武
ワイドファラオ牡558.0kg柴田善
ワンダーリーデル牡856.0kg横山典

以上23頭が登録。
フルゲート16頭立てで、
トップウイナー
ウインドジャマー
サンライズラポール
アディラート
ニシノデイジー
コパノマーキュリー
サンライズソア

の7頭が除外対象となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

武蔵野ステークス(2020)の予想です。

昨年は9→8→13番人気での波乱の決着。前傾ラップで淀みなく流れたことで、差し・追込馬が活躍する結果となりました。

今年は先行馬は揃っているものの、飛ばして逃げる馬はいないと思っているので、前年よりかはペースは落ち着くと考えました。
差し馬が活躍しやすい傾向には変わりないので、極端な位置取りではなく、中団~好位で競馬ができそうな馬たちを評価して各馬選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

武蔵野ステークス(2020)のデータ分析です。

本日は、穴馬の活躍があるとすれば、ここからではないかと注目している、前走と同斤量組のデータについて取り上げたいと思います。

少し多くなりますが、まず過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は武蔵野ステークス(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
エアスピネル牡756.0kg三浦
エメラルファイト牡457.0kg石川
オメガレインボー牡456.0kg大野
ケンシンコウ牡356.0kg丸山
サンライズノヴァ牡658.0kg松若
スマートセラヴィー牡456.0kg
スマートダンディー牡656.0kg
ソリストサンダー牡556.0kg
タイムフライヤー牡557.0kgC.ルメール
デュードヴァン牡355.0kgM.デムーロ
ドリュウ牡556.0kg
バティスティーニ牡756.0kg戸崎圭
フィードバック牡456.0kg田辺
メイショウワザシ牡556.0kg浜中
モズアスコット牡659.0kg横山武
モズダディー牡556.0kg内田博
レピアーウィット牡556.0kg石橋脩
ロードグラディオ牡456.0kg
ワンダーリーデル牡757.0kg横山典
※騎手は想定です。

以上19頭が登録。

フルゲート16頭立てで、スマートセラヴィーロードグラディオの2頭が抽選対象(1頭/2頭)。

以下2頭が除外対象となります。
モズダディー
ドリュウ

カテゴリー

↑このページのトップヘ