当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は武蔵野ステークス(2022)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アシャカトブ牡656.0kg
アドマイヤルプスセ556.0kgC.ルメール
アラジンバローズセ556.0kg西村淳
エアスピネル牡956.0kg田辺
キタノヴィジョン牡556.0kg
ギルデッドミラー牝554.0kg三浦
ケイデンスコール牡657.0kg
サンライズノヴァ牡858.0kg松若
スマッシングハーツ牡656.0kg鮫島駿
セキフウ牡355.0kgM.デムーロ
タガノビューティー牡556.0kg石橋脩
デュードヴァン牡556.0kgR.ムーア
デュープロセス牡656.0kg菅原明
ドライスタウト牡355.0kg
ハヤブサナンデクン牡656.0kg福永
バスラットレオン牡458.0kg坂井
フルデプスリーダー牡557.0kg石川
ブラッティーキッド牡456.0kg水口
ペプチドナイル牡456.0kgT.マーカンド
レモンポップ牡456.0kg戸崎圭

以上20頭が登録。
フルゲート16頭立てで、
スマッシングハーツ
アラジンバローズ
ペプチドナイル
キタノヴィジョン

の4頭が除外対象となります。

武蔵野ステークス 2022 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。
(※11月8日 0:00時点)

人気馬名予想オッズ
1レモンポップ1.6
2タガノビューティー5.5
3ギルデッドミラー6.7
4セキフウ14.2
5バスラットレオン17.1
6ハヤブサナンデクン26.4
7エアスピネル28.7
8フルデプスリーダー35.4
9サンライズノヴァ37.9
10アドマイヤルプス43.1
11ドライスタウト47.3
12アシャカトブ56.3
13ブラッティーキッド59.7
14デュードヴァン68
15アラジンバローズ91.1
16ペプチドナイル104
17スマッシングハーツ126.3
18キタノヴィジョン141.4
19デュープロセス152.4
20ケイデンスコール156.4

デビューから8戦8連対。現在4連勝中と勢いに乗るLemon Drop Kid産駒レモンポップが1番人気予想。

武蔵野ステークス 2022 上位馬考察

※データは、過去10年分です。

馬名
(前走レース)
データ分析
の順に記載。

武蔵野ステークス 1番人気予想
レモンポップ

(ペルセウスS 1番人気1着)
前走ペルセウスS組は【0-1-0-3】。該当馬4頭の当日人気は2・11・4・11番人気。馬券になったのは当日4番人気馬でした。また当日2番人気馬は4着に健闘していました。
出走が少ないのはマイナスに映るものの、人気馬は上位争いに加わっていますので、臨戦過程は悪くはないとみています。


武蔵野ステークス 2番人気予想
タガノビューティー

(グリーンチャンネルC 4番人気3着)
前走グリーンチャンネルC組は【2-0-3-19】。好走馬はみな前走上位馬でした。
前走4着以内であれば【2-0-3-7】複勝率41.7%。出走のあった6年中4年で馬券になっています。
このデータを満たしている点はプラスに考えたいですね。


武蔵野ステークス 3番人気予想
ギルデッドミラー

(グリーンチャンネルC 5番人気2着)
タガノビューティーと同じく、前走グリーンチャンネルC組
先述通り、前走上位馬は好走傾向にありますので、タガノビューティーギルデッドミラー、どちらか1頭は活躍があるのではないかと注目しています。


武蔵野ステークス 4番人気予想
セキフウ

(コリアC 1番人気3着)
前走コリアC組は該当馬なし。
前走G1組で見ていくと【3-4-1-19】。好走馬の多くは当日人気馬でした。
当日5番人気以内であれば【3-4-0-9】複勝率43.8%。
前走G1組は全て国内のレースとなるので、単純比較は難しいですが、人気濃厚な点はプラスに働くかもしれません。


武蔵野ステークス 2022 当日人気別データ

続いて、当日人気別のデータを見ていきます。

1番人気3-1-1-5
勝率30.0% / 連対率40.0% / 複勝率50.0%

好走馬はみな前走オープン特別または3勝クラス組で、前走最速上がりをマークした勝ち馬でした。
前走オープン特別または3勝クラス組、前走上がり3Fタイム1位であれば【3-1-1-2】複勝率71.4%。
予想オッズの上位馬で、同条件を満たしているのはレモンポップ


2番人気1-2-1-6
勝率10.0% / 連対率30.0% / 複勝率40.0%

好走馬4頭中3頭は、前走G1組。残りの1頭は、前走グリーンチャンネルC組4番人気2着馬でした。
前走G1組であれば【1-2-0-2】複勝率60.0%。


3番人気2-1-0-7
勝率20.0% / 連対率30.0% / 複勝率30.0%

好走馬3頭はみな、前走マイルCS南部杯組でした。
前走マイルCS南部杯組であれば【2-1-0-3】複勝率50.0%。
予想オッズの上位馬に該当馬はなし。登録馬で見てくとエアスピネルサンライズノヴァの2頭が前走マイルCS南部杯組。


4番人気0-1-0-9
勝率0.0% / 連対率10.0% / 複勝率10.0%

唯一の好走馬は、2012年2着ガンジス(牡3)。前走はペルセウスS2番人気1着でした。
9年連続馬券外が続いています。データからは割り引きたいですね。


PR:【年末まで注目!無料予想
昨年11月12月はよく的中しました~
ここから年末までは今年も目が離せません!
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想2021年11月12月
・武蔵野S   →29,200円
・マイルCS  →9,800円
・ウェルカムS →57,400円
・ステイヤーズS→22,100円
・阪神JF   →84,250円
・朝日杯FS  →11,750円
・有馬記念   →7,200円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
土曜は武蔵野Sか?デイリー杯2歳Sか?
翌週のマイルCSから年末まで無料予想を
毎週チェックしてみてくださいね\(^o^)/
→年末まで注目の無料予想
エリザベス女王杯も無料買い目をチェック推奨です!

武蔵野ステークス 2022 軸馬候補

先程の前走レース別データ、当日別人気別データを加味した上で、現時点で注目しているのは…

ギルデッドミラーです。

前走は直線で進路がなかなか定まらず、追い出しまでに時間がかかってしまいました。スムーズであれば勝利もあったと思わせる、負けて強しの内容でした。
良馬場での経験がないのは少し不安ですが、ダート転向後の2戦は良い走りを続けています。G3の舞台でも活躍を期待したいですね。

武蔵野ステークス 2022 穴馬候補

最後に、現時点での穴馬候補を挙げたいと思います。

東京[最強]競馬ブログランキングへです。

前走は道中の位置取りが中途半端でしたね。また休み明けの影響もあったと思います。
距離への不安は残りますが、乗り替わりはプラスに働くとみています。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
面白かった・興味深かったと思った方は、ぜひとも読者登録、またSNS等で紹介・拡散していただければ嬉しいです。
1日1クリック、応援いただければ励みになります。
よろしくお願いいたします。

最強競馬ブログランキング
ブログランキングとれまが
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ