当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は目黒記念(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アイスバブル牡655.0kg石川
アドマイヤアルバセ653.0kg
アドマイヤポラリス牡555.0kg吉田隼
ウインキートス牝452.0kg丹内
グロンディオーズ牡656.0kgC.ルメール
ゴールドギア牡655.0kg田辺
サトノルークス牡555.0kg大野
サンアップルトン牡555.0kg柴田善
ダンスディライト牡555.0kg横山典
ディアマンミノル牡454.0kg松山
トップウイナー牡555.0kg和田竜
トラストケンシン牡652.0kg吉田豊
ナムラドノヴァン牡654.0kg内田博
ヒートオンビート牡455.0kg川田
ミスマンマミーア牝654.0kg福永
ムイトオブリガード牡757.0kg横山武

以上16頭が登録。全頭出走可能となります。

目黒記念 2021 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。

人気馬名予想オッズ
1グロンディオーズ2.2
2サンアップルトン6.3
3ミスマンマミーア6.4
4サトノルークス6.6
5ヒートオンビート13.5
6アドマイヤポラリス14.5
7ディアマンミノル16.2
8ナムラドノヴァン16.9
9ゴールドギア26.9
10ムイトオブリガード29.5
11ウインキートス36.2
12ダンスディライト38.9
13アイスバブル45.8
14トラストケンシン144.3
15アドマイヤアルバ175.5
16トップウイナー223.9

前走ダイヤモンドSを制し、重賞初制覇を果たしたグロンディオーズが1番人気予想。


PR:【今週は地方重賞2つ無料公開!】
無料予想…地方・中央で絶好調!
回収率の狙い目は150~200%◎
中央・地方好調な無料予想です!
━━━━━━━━━━━━━━
【無料予想】羽田盃
ワイド5-10的中/6倍×1,600円
払戻金:9,600円/回収率:200%
【無料予想】東海クイーンC
馬単:1-4人気決着/17.7倍×500円
払戻金:8,850円/回収率:177%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
エンプレス杯・黒船賞も的中◎
そして中央でもイイ回収率あり!
■5/23 中京5R ワイドながし
軸:7⇔1,10,11(1点1,600円)
ワイド7-10的中/15.6倍
払戻金:24,960円/回収率:520%
6-11-5人気の波乱もお見事!
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
今週の地方・無料予想
26日:川崎マイラーズ
27日:北海道スプリントC
買い目はこちらからチェックです↓
【無料メルマガ登録へ移動】
地方はレース当日無料公開!レース1時間前にサイトのメッセージBOXをご確認ください。

目黒記念 2021 上位馬考察

※データは過去10年分です。

馬名
(前走レース)
評価
の順に記載。

グロンディオーズ
(ダイヤモンドS 7番人気1着)
前走ダイヤモンドS組は【1-0-1-2】。該当馬の当日人気は16,4,8,1番人気で、馬券になったのは8番人気と1番人気。
出走自体は少ないものの、半数が馬券になっているので、臨戦過程は悪くないとみています。

前走は直線でなかなか前を行く馬を捕まえられなかったものの、じわじわと伸びていき、ゴール板手前で差し切り勝ち。2着馬とは斤量差はありましたが、価値ある勝利だったと思います。
エンジンのかかりが遅い馬なので、引き続き東京競馬場はプラス。またルメール騎手に戻るのも心強いですね。


サンアップルトン
(メトロポリタンS 2番人気4着)
前走メトロポリタンS組は【2-3-3-34】。当日1番人気~下は13番まで幅広く馬券になっています。
好走の多くは関西馬で【2-3-2-18】。関東馬は【0-0-1-16】で苦戦傾向。このデータからは割引きたいと考えています。

前走は内枠でスタートも良く、近走よりも前めで競馬ができていました。直線はインを突き、ラチ沿いから伸びていきましたが4着。いつもより前で競馬をした分、終いの脚が鈍った印象で、決して悪い内容ではなかったとみています。
同舞台であるアルゼンチン共和国杯3着の実績があるものの、重賞での好走はその1回のみ。これまでの重賞では人気を集めたことがありませんので、この人気で買いたい馬ではないですね。
脚質的には崩れにくいタイプなので、評価できても3番手までとみています。


サトノルークス
(メトロポリタンS 8番人気6着)
サンアップルトンと同じく前走メトロポリタンS組
先程の所属別のデータからは、関西馬であるサトノルークスの方がデータの後押しはありそう。

前走は残り200mくらいまでは上位馬たちに食らいついていましたが、そこから徐々に離され6着という結果でした。やはり斤量59.0kgが響いたでしょうし、結果として位置取りも中途半端だったと思います。
今回は斤量が軽くなるので条件は良くなりますが、近走の負け続きは気になるところ。
勢いの落ちたディープインパクト産駒はなかなか復調しないイメージがあるので、人気であれば人気であるほど狙いにくいと考えています。


ミスマンマミーア
(大阪ーハンブルクC 3番人気1着)
前走大阪ーハンブルクC組は【2-1-0-6】。好走馬2頭はみな、前走上位馬でした。
前走4着以内であれば【2-1-0-1】。このデータからは外せない1頭となりそう。

前走の勝利や3走前の日経新春杯2着は、斤量や展開の恩恵があってこその好走だったとみています。
どうしても位置取りが後方になるので、自力でどうこうできる馬ではないと思っています。
今回も斤量の恩恵はあるので、スムーズな立ち回りができる枠に入れるか次第。
福永騎手との相性は良さそうなので、相手には残したいと考えています。


上位馬たちの現時点での評価は以下の通りです。
軸馬候補→グロンディオーズ
相手候補→サンアップルトンミスマンマミーア
流し候補→サトノルークス

東京は5戦4勝。勝利時は全て最速上がり。東京舞台との相性からはグロンディオーズを評価したいですね。
馬格のある馬なので、斤量56.0kgも大きなマイナスにはならないとみています。

画像

目黒記念 2021 穴馬候補

最後に、現時点での穴馬候補を挙げたいと思います。

東京2[最強]競馬ブログランキングへです。

前走くらい走ることができれば、このメンバーでも上位争いは可能と注目しています。


1日1クリック、応援いただければ励みになります。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
ブログランキングとれまが
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ