目黒記念のデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
クリールカイザー
牡757.5田辺
クリプトグラム
牡454.0福永
サイモントルナーレ
牡1048.0
サムソンズプライド
牡654.0戸崎
ショウナンバッハ
牡555.0
ジャングルクルーズ
セ756.0内田博
スーパームーン
牡756.0M.デムーロ
タッチングスピーチ
牝455.0C.ルメール
タマモベストプレイ
牡656.0津村
デウスウルト
セ854.0石橋
ナリタポセイドン
牡753.0武士沢
ネオブラックダイヤ
牡854.0横山典
ヒットザターゲット
牡858.0小牧
フレージャパン
牡752.0吉田豊
マイネルラクリマ
牡857.5柴田
マドリードカフェ
牡554.0川田
マリアライト
牝556.0蛯名
モビール
牡851.0
モンドインテロ
牡456.0H.ボウマン
リヤンドファミユ
牡654.0
レコンダイト
牡655.0武豊
※騎手は予定となります。

以上、21頭が登録されています。


除外対象は…
ナリタポセイドン
フレージャパン   
モビール
の3頭です。

目黒記念 2016 予想オッズと上位人気馬について

では、ここからは、netkeibaさんの予想オッズと、上位人気馬たちを見ていきます。
人気馬名予想オッズ
1マリアライト2.4
2タッチングスピーチ4.2
3モンドインテロ7.4
4ヒットザターゲット9.2
5レコンダイト11.9
6スーパームーン12.6
7クリプトグラム13.6
8サムソンズプライド20.5
9ショウナンバッハ28.4
10ジャングルクルーズ31.1
※上位10頭を記載しています。


1番人気予想:マリアライト

昨年、エリザベス女王杯を制したG1馬。これまで牡馬混合戦の重賞では、オールカマー5着、有馬記念4着と掲示板止まりとなっていましたが、今年初戦、前走日経賞では3着と好走。有馬記念の連対馬にはやや離されるも、同じ舞台で再度好走できましたので、昨年に引き続き、力があるところを示してくれたのではないでしょうか。

有馬記念、日経賞と、芝2500mでは堅実な走りをみせていますので、距離というところでは不安はなさそうですが、近走はある程度好位から競馬をしていますので、その脚質を考えると、中山→東京と舞台が替わる部分は少しマイナスな印象がありますね。もちろん、この馬自身、東京でも好走歴がありますので、適正がないということはないでしょうが、直線の短い中山、直線の長い東京ということを比較すれば、今回は近走よりも、少し後ろから、控える競馬を期待したいところがありますね。

また最大の目標は宝塚記念でしょうし、馬体の小さな馬なので、今回はあまり6、7割ほどの仕上げになるとみています。これまで堅実な走りを見せていますので、ここでも崩れることは考えにくく、上位には加わってくれるといみていますが、あまり勝つイメージは持てないですね。



2番人気予想:タッチングスピーチ

マリアライトが勝利したエリザベス女王杯で3着の実績馬。今年は京都記念から始動し2着と好走。その後、前走産経大阪杯では9着に敗れています。

こちらも牝馬ということで、マリアライトと比較すると少し実績が劣るところがありますね。前々走京都記念で2着と好走できた部分は良かったですが、勝ち馬サトノクラウンには3馬身離されましたし、2~5着馬は団子状態だったので、力は認めるものの、あまり過信はできないように感じています。

またこの馬自身、東京舞台は初、左回りも初となります。脚質やディープインパクト産駒ということを考えれば、高い適性を見せてくる可能性もありますが、展開次第では末脚が不発に終わる可能性もありそうなので、取捨が難しい1頭という印象です。同じ牝馬ということを考えれば、マリアライトの方が安心してみれる部分があるのではないでしょうか。



3番人気予想:モンドインテロ

これまでキャリア9戦、重賞経験は前々走のダイヤモンドステークス6着のみとなっています。デビュー2戦はダートを使われましたが、その後はずっと芝を走っており、全芝成績は4-0-0-3。着外3回は4着、4着、6着(先に挙げたダイヤモンドS)と、かなり堅実な走りをみせています。

頭数は6頭立てと非常に少なかったものの、前走メトロポリタンステークス(OP)では1番人気に応え快勝。前走メトロポリタンステークス組は、全体の率はそこまで高くないですが、この目黒記念ではまずまず好走馬を出している組となりますので、近走の内容からはここも好勝負を期待したいところがあります。

初の重賞挑戦となったダイヤモンドステークスでは大きく敗れましたが、距離が長すぎたところがあると思いますので、この距離であればなんとか力をみせてもらいたいところがありますね。先につながる走りを期待したいですね。



4番人気予想:ヒットザターゲット

これまで重賞4勝の実績馬。その内の1勝は、昨年のこの目黒記念となりますので、適正というところでは高いものがありそうですね。ただ、今年で8歳となりますので、実績は認めるものの、年齢を考えれば、手が出しづらい印象がありますね。

また、これまで重賞4勝を上げた時の当日人気は5、6、11、11番人気の時で、比較的に人気がない時に勝利しています。ちなみに昨年の目黒記念は11番人気から勝利しています。過去、重賞を勝利した時の人気と比較すると、4番人気予想というのは、あまりにも妙味がないように感じますね(´・ω・`)。年齢を考えれば、当日はもっと人気が下がる可能性もあるでしょうが、今回挙げた予想オッズくらいに落ち着くのであれば、あえてこの馬を選ぶことはなさそうです。

以上が、予想の単勝オッズ一桁台の4頭となります。


この4頭の中では、モンドインテロに最も注目しています。
芝の成績に関しては、勝つか着外かという極端な成績できていますので、その点は不安があるものの、これまで相手なりに堅実な走りをみせていますので、重賞での好走を期待したいところがありますね。
またディープインパクト産駒ですが、そこまで末脚がキレキレの馬ではない印象を受けていますので、そういったところもこの2500mという舞台には合いそうだと考えています。




最後に、穴馬候補としては、B人気ブログランキング(※クリプトグラムでした)が気になっています(。・ω・)ノ゙。
重賞での実績はありませんが、過去には後の重賞ウィナーとも差のない競馬をしていますので、まずまず素質はあるとみています。また年齢面、斤量面の恩恵、近走の勢いということを考えれば、ここはチャンスがありそうなので、先につながる走りを期待したいと注目しています。

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。