専ら軸馬 穴馬 2022 データ 血統 予想

【2022 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 京都記念

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

京都記念(2022)の予想です。

<馬場想定>
阪神は開幕週となるので先行有利な馬場になるとみていましたが、芝レースは4レースあり、どのレースも差し馬が馬券に絡む結果となっていました。やや先行有利も、フラットな印象を受けました。
明日は昼から降水確率が80%の予報。雨量は読めないですが、午後からは2レースしかないので、稍重くらいを想定しました。

<展開予想>
これといった逃げ馬は不在。過去の走りからはダノンマジェスティアフリカンゴールドあたりが押し出される形でハナに立ちそう。
前半はゆったり、後半にかけて徐々にペースアップ。この舞台らしいロングスパート勝負になるとみて、最後までしっかりと伸びきれるスタミナがありそうな馬たちを中心に選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は京都記念(2022)の上位馬考察です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アフリカンゴールドセ756.0kg国分恭
エヒト牡556.0kg
サンレイポケット牡756.0kg鮫島駿
ジェラルディーナ牝453.0kg福永
タガノディアマンテ牡656.0kg
ダノンマジェスティ牡756.0kg和田竜
ディアマンミノル牡556.0kg横山典
マカヒキ牡957.0kg岩田望
マリアエレーナ牝453.0kg坂井
ユーバーレーベン牝454.0kgM.デムーロ
ラーゴム牡455.0kg池添
レッドガラン牡756.0kg斎藤新
レッドジェネシス牡456.0kg藤岡康

以上13頭が登録。
フルゲート18頭立てで、全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

京都記念(2021)の予想です。

土曜日の阪神は芝レースが4レース行われましたが、内3レースで逃げ馬が勝利。残りの1レースはスローからの瞬発力勝負となり、逃げ馬は馬券外でしたが、4着に健闘。開幕週らしい、前・内が有利な馬場に映りました。

脚質的には先行馬、また差し馬でも比較的位置を取っていける馬を評価しつつ、各馬選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は京都記念(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
サトノルークス牡556.0kg
ジナンボー牡656.0kg岩田康
ステイフーリッシュ牡656.0kg和田竜
センテリュオ牝655.0kg北村友
ダンスディライト牡556.0kg岩田望
ダンビュライトセ756.0kg松若
ハッピーグリン牡656.0kg
ベストアプローチセ756.0kg酒井
モズベッロ牡556.0kg三浦
ラヴズオンリーユー牝554.0kg川田
レイエンダ牡656.0kg団野
ワグネリアン牡657.0kg武豊

以上12頭が登録。全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

京都記念(2020)の予想です。

土曜日はなんとかお天気がもってくれましたが、日曜日は午前中から降水確率100.0%。確実に稍重以上となりそうですね。

前日オッズはカレンブーケドールクロノジェネシスの牝馬2頭に人気が集中するオッズ。実績からはどちらも崩れないイメージがありますが、今回はデータの後押しがある方を上に評価したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

京都記念(2020)のデータ分析です。

本日は、登録馬の半数以上を占める6歳以上の気になるデータについて見ていきたいと思います。

カテゴリー

↑このページのトップヘ