北九州記念の予想です。

どこから切り取っても捨てがたい馬が多く、すごく悩みましたね(●´ω`●)。前日、当日の結果から気になった傾向をもとの組み立てていきました。ではまず軸馬から。
軸馬はビッグアーサー
現在の小倉は時計がかかる馬場で、今年の北九州記念は1分7秒後半~8秒台が想定されるかとみています。目下5連勝中で、上のクラスで実績がない分、人気馬としては危ないという見方もできますが、ビッグアーサー自身そこまで早い時計を持っていないところでは、現在の馬場はプラスになると見ています。オープン戦での実績がないので、重賞で頭打ちということはありそうですが、反応の速さやこれまでの位置取りなどを加味すると、ここでは大崩れは考えにくいと判断しました。2、3着のイメージではありますが、6連勝も見たいという今後の活躍を期待して、1番手評価とします。


対抗馬1頭目は、サドンストーム
重賞の好走歴、実績、また上がりの末脚は確実で、ここでも侮れないとみています。最内枠というはかなり痛いところがありますが、内がごちゃつく可能性もありますが、外が伸びるという意識がある分、内はあきやすいのではないかとみています。近走安定して掲示板内をキープしているように充実期に入っていますし、ペースが早くなりやすいこのレース傾向を考えれば、ここは上位争いが十分可能と期待しています。


対抗馬2頭目は、ベルルミエール
前走はスタートでつまづき、後方からの競馬となりましたが、それでも最後に盛り返しを見せての4着。牡馬を相手にそこそこやれるところを見せてくれました。これまでずっと先行してきた馬ですが、前走差しに回ってもそこそこやれた部分をこのレースにつながる内容に映りましたね。今回は外ということで、無理に前を取りにいかなければ前走のような位置取りで競馬ができるのではないかと期待しています。牝馬の中では最も評価したい1頭となります。


最後に穴馬はH人気ブログランキング(※オーミアリスでした)。
近走は1200m以外のレースに使われており、結果が出ていませんが、1200mでは重賞実績もあるように、今回見直してみるところは十分にあると思います。また追い切りも動いているように見えましたし、今回はハンデの恩恵もあります。加えて、展望で注目した血統面を持ちあわせている1頭となり、その中で一番上に評価したこの馬を穴馬としました。展開1つで突っ込んでくる脚もありますので、道中しっかりと脚を溜めてもらい1発を期待したいと思います。

<北九州記念 2015 予想>
◎軸馬:5ビッグアーサー
◯対抗馬1:1サドンストーム
▲対抗馬2:13ベルルミエール
△穴馬:H人気ブログランキング(※オーミアリスでした)
☆流し:6、8、12、14、17番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。