専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 菊花賞

菊花賞(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アドマイヤジャスタ 牡357.0
アドマイヤスコール 牡357.0
カウディーリョ 牡357.0デムーロ
カリボール 牡357.0
サトノルークス 牡357.0福永
ザダル 牡357.0石橋脩
シフルマン 牡357.0松山
タガノディアマンテ 牡357.0田辺
ディバインフォース 牡357.0
ナイママ 牡357.0柴田大
ニシノデイジー 牡357.0ルメール
バラックパリンカ 牡357.0和田
ヒシゲッコウ 牡357.0スミヨン
ヒッチコック 牡357.0
ホウオウサーベル 牡357.0蛯名
メイショウテンゲン 牡357.0池添
メロディーレーン 牝355.0
ユニコーンライオン 牡357.0岩田康
レッドジェニアル 牡357.0酒井
ワールドプレミア 牡357.0武豊
ヴァンケドミンゴ 牡357.0藤岡佑
ヴェロックス 牡357.0川田
※騎手は想定です。

以上22頭が登録。

フルゲート18頭立てで、
ディバインフォース
バラックパリンカ
ヒッチコック
メロディーレーン

の4頭が除外対象となります。

菊花賞の予想です。

今年は1回目の記事で取り上げた好走データに加えてもうひとつ、後押しになってくれそうな好走データがありますので、この2つのデータを中心に勝負したいと思います。

菊花賞のデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 過去10年
枠別成績
連対率 複勝率
1 1 アイトーン 牡3 57.0 国分恭介 3-1-1-15 20.0% 25.0%
2 グレイル
牡3 57.0 岩田康誠
2 3 ブラストワンピース 牡3 57.0 池添謙一 3-3-0-14
30.0% 30.0%
4 ジェネラーレウーノ 牡3 57.0 田辺裕信
3 5 エポカドーロ 牡3 57.0 戸崎圭太 1-0-1-18 5.0% 10.0%
6 メイショウテッコン 牡3 57.0 松山弘平
4 7 ユーキャンスマイル 牡3 57.0 武豊 0-0-0-20 0.0% 0.0%
8 カフジバンガード 牡3 57.0 幸英明
5 9 エタリオウ 牡3 57.0 M.デムーロ 0-1-2-17 5.0% 15.0%
10 アフリカンゴールド 牡3 57.0 松若風馬
6 11 コズミックフォース 牡3 57.0 浜中俊
0-2-2-16
10.0% 20.0%
12 フィエールマン 牡3 57.0 C.ルメール
7 13 タイムフライヤー 牡3 57.0 和田竜二 3-2-3-22 16.7% 26.7%
14 グロンディオーズ 牡3 57.0 J.モレイラ
15 オウケンムーン 牡3 57.0 北村宏司
8 16 ステイフーリッシュ 牡3 57.0 藤岡佑介 0-1-1-28 3.3% 6.7%
17 シャルドネゴールド 牡3 57.0 藤岡康太
18 グローリーヴェイズ 牡3 57.0 福永祐一

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

菊花賞のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アイトーン 牡357.0国分恭
アフリカンゴールド 牡357.0松若
エタリオウ 牡357.0M.デムーロ
エポカドーロ 牡357.0戸崎圭
オウケンムーン 牡357.0北村宏
カフジバンガード 牡357.0
グレイル 牡357.0岩田
グローリーヴェイズ 牡357.0福永
グロンディオーズ 牡357.0J.モレイラ
コズミックフォース 牡357.0浜中
ゴールドフラッグ 牡357.0横山典
シャルドネゴールド 牡357.0藤岡康
ジェネラーレウーノ 牡357.0田辺
ステイフーリッシュ 牡357.0藤岡佑
タイムフライヤー 牡357.0和田
ドンアルゴス 牡357.0
フィエールマン 牡357.0C.ルメール
ブラストワンピース 牡357.0池添
メイショウテッコン 牡357.0松山
ユーキャンスマイル 牡357.0武豊

※騎手は想定です。

以上20頭が登録。

フルゲート18頭立てで…
ゴールドフラッグ
ドンアルゴス

の2頭が除外対象となります。

菊花賞の予想です。

秋雨前線の影響で雨が降り続いており、本日もかなり降る模様。馬場が渋るとデータが通用しなくなるというところもあるんですが、データとして追っていきたい1頭、またこの夏を経て成長分を評価したい1頭がいますので、ここを中心に、穴馬を絡めつつ勝負したいと思います。

※データは過去10年分です。

菊花賞のデータ分析です。

枠順、出走馬が確定しました。
馬番 馬名 騎手 過去10年の枠別成績 連対率 複勝率
1 1 ブレスジャーニー 柴田 善臣 3-1-1-15 20.0% 25.0%
2 ウインガナドル 津村 明秀
2 3 スティッフェリオ 松若 風馬 3-2-1-14 25.0% 30.0%
4 クリンチャー 藤岡 佑介
3 5 トリコロールブルー 戸崎 圭太 1-0-1-18
5.0% 10.0%
6 マイネルヴンシュ 柴田 大知
4 7 アダムバローズ 池添 謙一 0-0-0-20 0.0% 0.0%
8 サトノアーサー 川田 将雅
5 9 クリノヤマトノオー 幸 英明 1-1-2-16 10.0% 20.0%
10 ベストアプローチ 岩田 康誠
6 11 サトノクロニクル 福永 祐一 0-3-2-15 15.0% 25.0%
12 ミッキースワロー 横山 典弘
7 13 キセキ M.デムーロ 2-2-2-24 13.3% 20.0%
14 ポポカテペトル 和田 竜二
15 ダンビュライト 武 豊
8 16 アルアイン C.ルメール 0-1-1-28 3.3% 6.7%
17 プラチナヴォイス 田辺 裕信
18 マイスタイル 四位 洋文

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。
カテゴリー

↑このページのトップヘ