阪急杯のデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
アクションスター
牡556.0池添
アミカブルナンバー
牝654.0横山典
アロマカフェ
牡856.0田中勝
インパルスヒーロー
牡556.0ブノワ
エールブリーズ
牡556.0福永
オリービン
牡656.0岩田
カチューシャ
牝654.0岩田
キングズオブザサン
牡456.0蛯名
クラリティシチー
牡456.0戸崎圭
コスモオオゾラ
牡656.0丹内
コパノリチャード
牡558.0武豊
サトノシュレン
牡756.0秋山
サドンストーム
牡656.0国分優
スズカセクレターボ
牡756.0秋山
ダイワマッジョーレ
牡656.0Cデムーロ
ダノンシャーク
牡758.0岩田
テイエムイナズマ
牡556.0シュタルケ
トウシンイーグル
セ756.0シュタルケ
ニホンピロアンバー
牝454.0北村友
ハノハノ
牡756.0蛯名
バクシンテイオー
牡656.0シュタルケ
ヒラボクディープ
牡556.0国分優
プリムラブルガリス
牡556.0浜中
マジンプロスパー
牡856.0北村友
ミッキーアイル
牡458.0浜中
メイショウツガル
牡756.0古川
メイショウノーベル
牡656.0
メイショウヤタロウ
牡756.0内田博
モグモグパクパク
牡556.0池添
リヴェレンテ
牡756.0岩田
レッドオーヴァル
牝554.0池添
ローブティサージュ
牝554.0三浦
ヴァンヌーヴォー
牡656.0池添
※騎手はまだ確定していません。

以上、33頭が登録されています。

昨年の覇者コパノリチャード、2着だったレッドオーヴァル、前走マイルCSからの参戦となるダノンシャーク、ここ2戦は結果がついてきていないものの重賞4勝のミッキーアイル、前走阪神Cで久しぶりの好走を見せたダイワマッジョーレ、あたりが人気になりそうですね。G1馬、G1好走馬など、なかなか好メンバーが揃いそうな印象ですね。



本日は勝利馬探しです。過去10年の勝利馬たちから注目したい点を挙げていきます。今回注目したいのは以下の3つです。
・芝1400mの適正
・脚質
・血統面


一つ目は、芝1400mの適正
勝利馬10頭中7頭は芝1400mで複勝率60%以上をキープ。残りの3頭の内2頭は、芝1400mが1回しか経験がなく、もう1頭は複勝率が5割を下回るも不良馬場での開催となり、少し傾向とはずれていたとみています。また該当しなかった3頭は2009年より前の勝利馬となりますので、ここ6年はこの傾向が続いているという形となり、非根幹距離ということで、この距離で安定している馬に注目したと考えています。


二つ目は、脚質面
勝利馬10頭中7頭が2コーナーで5番手以内につけていました。開幕週ということで前につけた馬が良い傾向ということになります。残りの3頭は、6番手が2頭、7番手が1頭となり、2コーナーで8番手以下だった馬たちから勝利馬出てきていません。差し馬でもチャンスはありますが、極端な追込では届かないということですね。この10年の勝利馬の中で、一番通過順位が後ろだったのは2011年のサンカルロサンカルロが勝利した時は8-7という通過順位で、勝利時の前走レースでの通過順位は12-13で、昨年2着だった時は12-12と、この馬にとっては結構前についていたということが分かります。勝利をつかむには、そういった試みがこのレースに必要になってくるということでしょうか。


最後は、血統面
・非父サンデーサイレンス系
・スピードの持続血統

注目したいのは、この2つですね。

勝利馬10頭中9頭が非父サンデーサイレンス系。該当しなかった1頭は前年の覇者であるコパノリチャードでダイワメジャー産駒となります。他の芝1400mではレースではそうでもないんですが、この阪急杯は、特に父サンデーサイレンス系の活躍が減る傾向となっています。

またその他では、ノーザンテーストニジンスキーナスルーラ系ネヴァーベンドブラッシンググルームグレイソヴリンなど)といった、スピードを持続できるような血統を内包している馬が多い印象となります。

以上が、この10年、勝利馬から注目したい点となります。


出走馬をざっと見た感じであれば、昨年の覇者であるコパノリチャードと、共に好走を見せたダイワマッジョーレ2頭に注目したいと思っています。前走同じ舞台である阪神Cで好走し、共にダイワメジャー産駒ということで、どちらも飛ぶということはあまり考えにくいかなと。ただ、傾向としては非父サンデーサイレンス系となりますので、傾向を破ったダイワメジャー産駒ではありますが、また傾向が戻ってくる可能性もありますので、この2頭にも注目しつつ、その他の馬たちから現時点での注目馬を挙げていきたいと思います。

出走馬の中で、現時点で注目したいのは…
C人気ブログランキング(※バクシンテイオーでした。)

ローブティサージュ

C人気ブログランキング(※サドンストームでした。)
の3頭。

全馬、非父サンデーサイレンス系で、芝1400mでも安定した成績を残しています。ただ、脚質的には少し後ろのイメージがありますので、勝利馬探しと言いつつも、アタマは厳しい印象…(´・ω・`)。ローブティサージュは阪神牝馬Sの時に好位で競馬をしたことがあるので、そういった試みや、早めに仕掛けていくということがあれば、面白いのではないかと考えています。有力馬は多いので、人気の面でも埋もれてしまう可能性がありますが、血統面や適性からは、外すことはできない馬たちと考えています。

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。