専ら軸馬 穴馬 2022 データ 血統 予想

【2022 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ダイヤモンドステークス(2022)の予想です。

<馬場想定>
阪神同様、東京も明日は午後から雨予報となっています。雨量は読めないですが、雨中の開催となりそうで、稍重くらいを想定しました。

<展開予想>
逃げて2勝している最内枠グレンガリーが先頭に立ってレースを進めていきそう。
長距離戦なので前半はゆったりペース、残り1000m~800mあたりから徐々にペースアップ。例年通り、直線の末脚勝負になるとみて予想していきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ダイヤモンドステークス(2022)のデータ分析です。

本日は、出走があれば必ず馬券になっている、今年も継続してほしいと期待している連続好走データについて取り上げたいと思います。

まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はダイヤモンドステークス(2022)の上位馬考察です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アドマイヤアルバセ753.0kg永野
アンティシペイト牡555.0kg田辺
カウディーリョ牡656.0kgM.デムーロ
カレンルシェルブル牡453.0kg横山和
グレンガリーセ754.0kg大野
ゴーストセ654.0kg北村宏
ステイフーリッシュ牡757.5kg
セントレオナード牡653.0kg
テーオーロイヤル牡454.0kg菱田
トーセンカンビーナ牡655.0kg石川
マンオブスピリットセ554.0kg団野
メロディーレーン牝652.0kg菅原明
ランフォザローゼスセ654.0kg田中勝
レクセランス牡555.0kg横山武
ヴァルコス牡554.0kg三浦
ヴェローチェオロ牡454.0kg戸崎圭

以上16頭が登録。
フルゲート16頭立てで、全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ダイヤモンドステークス(2021)の予想です。

今週はGⅠフェブラリーステークスを含め、4重賞と盛りだくさん。ひとつでも多く的中したいところ。
まずは東京メイン、ダイヤモンドステークスから予想していきました。

このダイヤモンドステークスは基本的にスローからの上がり勝負になりやすい傾向。単純ですが、瞬発力がそこそこありそうな馬たちを狙っていきたいと考えました。

先週までの馬場傾向としては、まだ前・内が有利な印象を受けたので、中団よりかは前で競馬ができつつ、後半の脚もしっかりと使えそうな馬を選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はダイヤモンドステークス(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アイスバブル牡655.0kg武藤
オーソリティ牡456.0kg川田
キングニミッツ牡851.0kg
グロンディオーズ牡654.0kg三浦
サトノガーネット牝655.0kg岩田望
サンアップルトン牡555.0kg柴田善
ジャコマル牡754.0kg田中勝
タイセイトレイル牡655.0kg北村宏
ダノンテイオー牡553.0kg津村
ナムラドノヴァン牡653.0kg内田博
パフォーマプロミス牡957.5kgM.デムーロ
ヒュミドールセ555.0kg吉田豊
ブラックマジック牡454.0kg石橋脩
ボスジラ牡556.0kg横山武
ポンデザール牝654.0kgC.ルメール
ミスマンマミーア牝653.0kg松若
メイショウテンゲン牡556.0kg横山典
レイホーロマンス牝851.0kg
ワセダインブルー牡654.0kg大野

以上19頭が登録。

フルゲート16頭立てで、キングニミッツレイホーロマンス除外対象

グロンディオーズ
サンアップルトン
ダノンテイオー

の3頭が抽選対象(2頭/3頭)となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ダイヤモンドステークス(2020)の予想です。

前回の記事では複勝率77.8%の好走データを取り上げましたが、今年は4年ぶりに該当馬が出走となる、もう一つ追いかけたいデータがあります。これら2つのデータから予想を組み立てていきました。

カテゴリー

↑このページのトップヘ