専ら軸馬 穴馬 2022 データ 血統 予想

【2022 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: チャレンジカップ

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

チャレンジカップ(2021)の予想です。

<馬場想定>
阪神は今週からBコース替わり。
JRAの発表では、向正面直線および正面直線にカバーしきれない傷みがあるとのことですが、先週までのAコースは内が傷みながらも、外と変わらず伸びるフラットな馬場でしたので、今週は内めがやや有利に働くのではないかと考えてます。

<展開予想>
逃げ馬不在のメンバーとなるので、ハイペースになることはないと思っています。
何かが早めに動いていく可能性はありますが、平均ペースかややスローペースぎみに流れると想定しました。
Bコース替わりもあるので、比較的位置を取りに行けそうな馬たちがそのまま残るとみて予想していきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はチャレンジカップ(2021)の上位馬考察です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アルジャンナ牡456.0kg武豊
カツジ牡656.0kg岩田康
ゴーフォザサミット牡656.0kg北村宏
ジェラルディーナ牝353.0kg福永
スカーフェイス牡556.0kg団野
ソーヴァリアント牡355.0kgC.ルメール
ヒートオンビート牡456.0kg川田
ペルシアンナイト牡757.0kg岩田望
マイネルウィルトス牡556.0kgM.デムーロ
マイネルフラップ牡556.0kg
メイショウオーパス牡656.0kg
モズナガレボシ牡456.0kg松山

以上12頭が登録。
フルゲート16頭立てで、全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

チャレンジカップ(2020)の予想です。

現在の条件である2000mの別定戦に変わってから今年で4年目。データとしては3年ほどしかありませんが、この3年の結果からは当日5番人気以内の人気馬が順当に好走しやすい傾向にありますので、この流れを追いかけたいと思います。

人気馬の中で、距離・阪神と相性の良さそうなあの馬を軸馬に置いて勝負したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はチャレンジカップ(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
エヒト牡355.0kg
キングニミッツ牡756.0kg
サトノクロニクル牡656.0kg藤井勘
ジェネラーレウーノ牡556.0kg三浦
セントウル牡456.0kg
トーアライジン牡756.0kg
ナイママ牡456.0kg
ヒンドゥタイムズ牡456.0kg武豊
ブラヴァス牡456.0kg福永
レイパパレ牝353.0kg川田
ロードクエスト牡756.0kg
※騎手は想定です。

以上11頭が登録。全頭出走可能となります。

チャレンジカップ(2019)の予想です。

1800mのハンデ戦から、2000mの別定戦に変わって今年で3年目。まだまだデータとしては様子を見たいところ。
ここ2年の結果としては、開幕週の影響もあり1分58秒台での高速決着が続いています。今年も同じようになると想定しつつ、開幕週の馬場を味方につけれそうな馬たちから中心に狙っていきたいと思います。

チャレンジカップ(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
ギベオン 牡456.0デットーリ
ケイアイノーテック 牡457.0
ゴーフォザサミット 牡456.0北村宏
ステイフーリッシュ 牡456.0中谷
テリトーリアル 牡556.0藤岡康
トリオンフ セ556.0岩田康
ノーブルマーズ 牡656.0川田
ハッピーグリン 牡456.0武豊
ブラックスピネル 牡656.0スミヨン
ブレステイキング 牡456.0ムーア
ベステンダンク 牡756.0
ロードマイウェイ 牡354.0ルメール
ロードヴァンドール 牡656.0
※騎手は想定です。

以上13頭が登録。全頭出走可能となります。

カテゴリー

↑このページのトップヘ