当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はアーリントンカップ(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アドマイヤザーゲ牡356.0kg池添
グレイイングリーン牡356.0kg岩田望
サイモンメガライズ牡356.0kg
サトノラムセス牡356.0kg岩田康
サンデージャック牡356.0kg鮫島駿
ショウリュウレーヴ牡356.0kg団野
ジャスティンカフェ牡356.0kg北村友
ジュリオ牡356.0kgC.ルメール
タイフォン牡356.0kg
トーホウディアス牡356.0kg国分優
ノースザワールド牡356.0kg藤岡康
バクシン牡356.0kg斎藤新
バルドルブレイン牡356.0kg富田
ピクシーナイト牡356.0kg福永
ホウオウアマゾン牡356.0kg川田
リッケンバッカー牡356.0kg
レイモンドバローズ牡356.0kg浜中
ワールドバローズ牡356.0kg和田竜
ヴィアルークス牡356.0kg藤岡佑

以上21頭が登録。

フルゲート16頭立てで、
ヴィアルークス
サイモンメガライズ
サトノラムセス
サンデージャック
ジャスティンカフェ
タイフォン
トーホウディアス
ノースザワールド
バルドルブレイン
リッケンバッカー
ワールドバローズ

の11頭が抽選対象馬(10頭/11頭)となります。

アーリントンカップ 2021 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。

人気馬名予想オッズ
1ピクシーナイト1.7
2ホウオウアマゾン2.6
3ジュリオ15.2
4サトノラムセス16.4
5アドマイヤザーゲ17.1
6グレイイングリーン26.1
7ショウリュウレーヴ29.4
8ジャスティンカフェ38.0
9レイモンドバローズ83.1
10ワールドバローズ86.4
11リッケンバッカー88.9
12ノースザワールド97.0
13ヴィアルークス100.0
14サンデージャック103.3
15バクシン125.7
16トーホウディアス207.6
17バルドルブレイン258.1
18タイフォン308.0
19サイモンメガライズ341.0

シンザン記念を勝利したピクシーナイト
デイリー杯2歳S2着の実績があるホウオウアマゾン
登録馬の中で重賞連対実績のある2頭に人気が集中しそうです。


PR:【好調!無料予想】
桜花賞・マリーンC的中
ただ今2年連続で皐月賞を的中しています!
━━━━━━━━━━━━━━
中央・地方と無料予想が好調
【無料予想】阪神11R 桜花賞
3連複フォーメーション・4,800円投資
[払戻金]10,640円[回収率]222%
【無料予想】船橋11R マリーンC
ワイド1点勝負!的中!5,000円投資
[払戻金]7,000円[回収率]140%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
皐月賞は2年連続的中継続中
【無料予想】皐月賞2020
3連複フォーメーション・5,400円投資
[払戻金]54,900円[回収率]1016%
【無料予想】皐月賞2019
3連複フォーメーション・5,000円投資
[払戻金]7,400円[回収率]148%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
◎今週の中央地方・無料予想
皐月賞+東京スプリント
中央はレース前夜・地方は当日に買い目公開☆
→中央・地方重賞の無料予想
メアドがあれば誰でも無料登録できます。早めに登録しておくと買い目がメールで届くんです!

アーリントンカップ 2021 上位馬考察

※データは過去10年分(2月開催を含む)です。

馬名
(前走レース)
評価
の順に記載。

ピクシーナイト
(シンザン記念 4番人気1着)
前走シンザン記念組は【3-2-2-4】。該当馬はみな当日人気馬も複勝率は約6割。好相性の前走レース組となっています。臨戦過程は申し分ないですね。

前走は逃げ、前々走は出遅れの影響もあり追込、新馬戦は好位と、脚質に幅がありながら安定して走れているのが好印象。
登録馬唯一の重賞勝ち馬なので不安は少ないですが、モーリス産駒は前走の舞台で好成績を残していますので、ここでの舞台替わりは割引になるとみています。


ホウオウアマゾン
(朝日杯FS 3番人気9着)
前走朝日杯FS組は【3-3-0-8】。好走した4頭の当日人気は1,1,6,5番人気。ある程度人気を集めた馬が活躍していますので、人気濃厚な点はプラスとみています。

前走朝日杯FSは、枠の影響で前につけれなかったこと、初めてのハイペースで脚が溜まらなかったことが敗因とみています。
同舞台の実績・経験は申し分なく、平均くらいのペースを先行できれば強い馬だと思っています。
外めの枠でなければ、評価したいと考えています。


ジュリオ
(3歳1勝クラス 2番人気1着)
前走3歳1勝クラス組は【2-4-3-43】。人気馬から下位人気まで活躍があるものの、好走のほとんどは前走人気馬でした。
前走2番人気以内であれば【2-3-3-20】。複勝率は3割弱なので数字は平凡ですが、この条件を満たしている点は評価したいと思います。

未勝利→1勝クラスと連勝中。デビューからコンビを組むのはルメール騎手と、気になる馬ではありますが、このアーリントンカップは関東馬が買いづらいデータとなっています。
関東馬の成績は【2-0-2-13】。出走自体が少なく、好走となっても1頭までの傾向。また好走した4頭はみな、重賞やオープン特別での好走歴がありました。過去の好走馬と比較すると、実績不足に映っています。


サトノラムセス
(3歳未勝利 1番人気1着)
前走未勝利組は【0-0-1-6】。該当馬中、人気を集めてたのは2頭。その2頭の内1頭が好走馬となります。
人気馬が活躍しているので、人気濃厚な点はプラス材料も、出走が少なく、連対馬が出てきていないのはマイナスに映っています。

前走は出遅れた影響もあり、初めて後方からの競馬になりましたが、直線は大外一気の末脚で差し切り勝ち。
道中淀みのない流れだったので展開は向いたものの、ロスはありましたので力を示した走りだったとみています。
阪神は3戦は3連対、舞台適性は申し分ないので、あとは相手強化でどこまでやれるか。
予想オッズと同じくらいの人気であれば、他の馬に目移りするかなと思っています。


予想オッズの上位馬たちの現状の評価は以下の通りです。
軸馬候補→ピクシーナイト
相手候補→ホウオウアマゾン
流し候補→サトノラムセスジュリオ

舞台替わりはマイナスな印象も、唯一の重賞勝ち馬なので、能力通り走ることができれば、馬券外にならないだろうと期待しています。
抜けた1番人気になりそうですが、この馬から穴馬探しかなと現状は考えています。

画像

アーリントンカップ 2021 穴馬候補

最後に、現時点での穴馬候補を挙げたいと思います。

阪神[最強]競馬ブログランキングへです。

前走は展開不向きの中、強い内容で、勝ち時計も良かったと思います。近走の勢いからは気になっています。


1日1クリック、応援いただければ励みになります。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
ブログランキングとれまが
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ稼ぐ話