専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

February 2016

アーリントンカップのデータ展望です。

本日は、デビューして間もない、キャリアの浅い3歳馬だからこそ注目したい成績別のデータから、ある好走データを取り上げたいと思います。

この時期の3歳馬は、まだまだ成績的に底を見せていない馬が残っています。そこで注目したいのが、これまでに4着以下を取っていない複勝率100%をキープしている馬たちです。今年ももちろん該当馬がチラホラいますので、そこから好走傾向を探っていきたいと思います。ではまず、過去10年の成績から。

中山記念のデータ展望です。

まずは出走予定馬から見ていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
アンビシャス
牡455.0C.ルメール
イスラボニータ
牡557.0蛯名
カオスモス
牡656.0
サトノギャラント
牡756.0柴山
ステラウインド
牡756.0
ドゥラメンテ
牡457.0M.デムーロ
フルーキー
牡656.0戸崎
ベルラップ
牡455.0
マイネルラクリマ
牡856.0柴田大
ラストインパクト
牡656.0F.ベリー
リアルスティール
牡455.0福永
ルルーシュ
牡856.0杉原
レッドレイヴン
牡656.0柴田善
ロゴタイプ
牡657.0田辺
※騎手は予定となります。

以上、14頭が登録されています。

阪急杯のデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。
馬名性齢負担
重量
エールブリーズ
牡656.0
オメガヴェンデッタ
セ556.0
カオスモス
牡656.0
ケントオー
牡456.0
サカジロロイヤル
牡856.0
サドンストーム
牡756.0
ゼロス
牡756.0
タガノブルグ
牡556.0
ダイワマッジョーレ
牡756.0
ダノンシャーク
牡857.0
ティーハーフ
牡656.0
ニシノビークイック
牡756.0
ヒルノデイバロー
牡556.0
ブラヴィッシモ
牡456.0
マイネルアウラート
牡556.0
マイネルエテルネル
牡656.0
ミッキーアイル
牡557.0
ミッキーラブソング
牡556.0
ルルーシュ
牡856.0
レッツゴードンキ
牝455.0

以上、20頭が登録されています。

アーリントンカップのデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。
馬名性齢負担
重量
アーバンキッド
牡356.0
ウェーブヒーロー
牡356.0
オデュッセウス
牡356.0
グランセブルス
牡356.0
ケンホファヴァルト
牡356.0
シゲルノコギリザメ
牡356.0
ダンツプリウス
牡356.0
パールフューチャー
牡356.0
ヒルノマゼラン
牡356.0
ビップライブリー
牡356.0
ボールライトニング
牡357.0
マディディ
牡356.0
メイショウカネサダ
牡356.0
ユウチェンジ
牡356.0
レインボーライン
牡356.0
レオナルド
牡356.0
ロードブレイド
牡356.0
ロスカボス
牡356.0
ロワアブソリュー
牡356.0

以上、19頭が登録されています。

フェブラリーステークスの予想です。

今年買いたいと考えていたのは、前走東海ステークス組の5歳馬たちだったんですが、少し気になるデータがあったので、その他の馬たちで組み立てていきました。

まずは、その少し気になったデータを挙げていきます。

小倉大賞典の予想です。

今年はそこそこの好走データに該当している馬が複数いますので、そこから入っていこうと思います。

注目したいデータは以下の通り。
・前走G2組
・単勝オッズ30倍未満

以上、2点を満たした該当馬は→3-2-2-7(連対率40.0%、複勝率53.3%)
※データは過去10年。

このデータは、数字上はそこそこなんですが、該当馬が1頭でもいれば、必ず好走馬が出てくるデータとなっています。今年は前走G2組が6頭もおり、現在人気になっている馬も複数含まれますので、ここを中心に組み立てていきたいと思います。ではまず軸馬から。
カテゴリー

↑このページのトップヘ