専ら軸馬 穴馬 2021 データ 血統 予想

【2021 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はダービー卿チャレンジトロフィー(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アトミックフォース牡555.0kg武藤
アユツリオヤジ牡752.0kg
ウインイクシード牡756.0kg横山武
ウインカーネリアン牡455.0kg三浦
エメラルファイト牡555.0kg丹内
カイザーミノル牡555.0kg横山典
カテドラル牡556.0kg田辺
カラテ牡557.0kg菅原明
ショウナンライズ牡854.0kg大野
スギノヴォルケーノ牡554.0kg
スマイルカナ牝455.0kg柴田大
ソーグリッタリング牡757.0kg川田
テルツェット牝453.0kgM.デムーロ
トーラスジェミニ牡557.0kg
トライン牡655.0kg内田博
ブラックムーン牡955.0kg吉田豊
ベステンダンク牡956.0kg
ボンセルヴィーソ牡755.0kg木幡巧
マイスタイル牡757.0kg横山和
メイショウチタン牡454.0kg津村
ルフトシュトローム牡456.0kgC.ルメール
レイエンダ牡657.0kg丸山
ロフティフレーズ牝652.0kg

以上23頭が登録。

フルゲート16頭立てで、
エメラルファイト
アユツリオヤジ
カイザーミノル
スギノヴォルケーノ
トライン
ロフティフレーズ
ウインイクシード

の7頭が除外対象馬となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は大阪杯(2021)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アーデントリー牡557.0kg和田竜
アドマイヤビルゴ牡457.0kg岩田望
カデナ牡757.0kg鮫島駿
キセキ牡757.0kg
ギベオン牡657.0kg
クレッシェンドラヴ牡757.0kg内田博
グランアレグリア牝555.0kgC.ルメール
コントレイル牡457.0kg福永
サリオス牡457.0kg松山
ハッピーグリン牡657.0kg
ブラヴァス牡557.0kg三浦
ペルシアンナイト牡757.0kg大野
モズベッロ牡557.0kg池添
レイパパレ牝455.0kg川田
ワグネリアン牡657.0kg吉田隼

以上15頭が登録。全頭出走可能となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

高松宮記念(2021)の予想です。

本日はあいにくの雨です。現在西日本にある雨雲がそのまま上がってくると考えれば、雨中での開催も十分ありえそう。雨量は読めないですが、稍重~重くらいを想定しました。

展開としてはモズスーパーフレアがいつも通り、レースを引っ張っていくでしょう。ただ、モズスーパーフレアの逃げるペースは速いので、どの馬もそのすぐ後ろにはつけたくないと思っています。実際に、昨年の高松宮記念がまさにそんな隊列。モズスーパーフレアには行かせておいて、そこから少し距離をあけての追走となりました。
今年も似たような隊列、流れになるとみて、比較的前めでレースを運べそうな馬たちを中心に選んでいきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

マーチステークス(2021)の予想です。

明日はお天気が心配でしたが、現在の予報からは本格的に降るのは夕方以降となりそう。日中の降水確率は60%なので、降っても馬場への影響は少ないとみて、予想していきました。

土曜日の結果からは比較的前有利の馬場に映りましたので、先行力と勢いのある、あの馬を素直に評価して勝負したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

日経賞(2021)の予想です。

今年はまずまず先行馬が揃いましたが、ハナを主張しそうなのはダンビュライトジャコマルくらい。どちらも飛ばして逃げたい馬ではないので、例年通り、前半はゆったりしたペースになると想定しました。

昨年は早い段階でペースが上がっていき、差し・追込馬が活躍する結果となりましたが、基本的には先行・好位組が有利な傾向。中団よりも前めで競馬ができそう馬たちを中心に狙ってきたいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

毎日杯(2021)の予想です。

このレースは多頭数になかなかならないことも影響してか、平穏な傾向となっています。
当日1番人気:【4-2-3-1
当日2番人気:【3-2-1-4
当日3番人気:【1-3-2-4
(※データは過去10年分)
1番人気は着外が1回のみ。2、3番人気も複勝率60.0%と、堅実な結果を残しています。
今年も人気馬たちは堅実に走ってくれるとみて、予想していきました。

カテゴリー

↑このページのトップヘ