専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:G3

福島牝馬ステークスの予想です。

今年は、前回の展望で注目した前走中山牝馬ステークス組を中心に、その他から好走データの該当馬、またそろそろ傾向変わりがあるのではないかと注目している組がありますので、それらを組み合わせて勝負したいと思います。

福島牝馬ステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
ウインオリアート
牝654.0
ウインファビラス
牝454.0松岡
ウエスタンレベッカ
牝754.0
ウキヨノカゼ
牝754.0吉田隼
エテルナミノル
牝454.0菱田
ギモーヴ
牝454.0鮫島駿
クインズミラーグロ
牝554.0武豊
クロコスミア
牝454.0戸崎
ショウナンアデラ
牝554.0柴山
タマノブリュネット
牝554.0丸山
デンコウアンジュ
牝454.0秋山
トウカイシェーン
牝454.0
ノットフォーマル
牝554.0
ハピネスダンサー
牝654.0北村友
フロンテアクイーン
牝454.0北村宏
ブリガアルタ
牝454.0勝浦
ペイシャフェリス
牝654.0川須
リーサルウェポン
牝654.0丹内
ロッカフラベイビー
牝554.0津村
※騎手は想定となります。

以上、19頭が登録。

フルゲート16頭立てで、除外対象は…
ウエスタンレベッカ
ウインオリアート
ノットフォーマル
の3頭です。

アンタレスステークスの予想です。

今週様々挙げていきましたが、今年は過去5年の中で、毎年連対馬出てきている好走データの該当馬から中心に勝負したいと思います。

アンタレスステークスのデータ展望です。

阪神開催となってからの過去5年。データとしてはもう少し積み重ねが欲しいところではありますが、本日は、この5年連続して好走馬が出てきている3つの傾向について挙げていきたいと思います。

アンタレスステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アスカノロマン
牡657.0和田
カゼノコ
牡658.0太宰
キクノソル
牡756.0
グレナディアーズ
牡656.0
グレンツェント
牡458.0C.ルメール
ショウナンアポロン
牡756.0藤岡佑
タガノエスプレッソ
牡556.0北村友
タムロミラクル
牡556.0福永
トップディーヴォ
牡556.0四位
ナムラアラシ
牡456.0
バスタータイプ
牡556.0武豊
ピットボス
牡456.0藤岡康
マイネルクロップ
牡756.0松山
マイネルバイカ
牡856.0国分優
マイネルバサラ
牡456.0
ミツバ
牡556.0横山典
メイショウスミトモ
牡656.0古川
モルトベーネ
牡556.0M.デムーロ
モンドクラッセ
牡656.0岩田
ランウェイワルツ
牡656.0松若
リーゼントロック
牡656.0中谷
ロワジャルダン
牡656.0浜中
ロンドンタウン
牡457.0川田

※騎手は想定となります。

以上、23頭が登録されています。

フルゲート16頭立てで、抽選対象、除外対象は以下の通り。
・抽選対象馬(1/2)
ナムラアラシ
マイネルバサラ

・除外対象馬
ランウェイワルツ
カゼノコ
グレナディアーズ
トップディーヴォ
キクノソル
バスタータイプ

■にほんブログ村トラコミュ
ダービー卿CT(2017)
ダービー卿CT データ分析

ダービー卿チャレンジトロフィーの予想です。

出走していれば1番人気が濃厚だったグレーターロンドンの回避は残念ではありましたが、その分、買いたい馬が1頭増やせるというところで、ここが狙い目になってくれればと考える穴馬を絡めつつ勝負したいと思います。
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ