専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:G2

京都新聞杯の予想です。

同日東京舞台で行われるプリンシパルステークスに回った馬も多く、登録時よりも出走馬がグッと少なくなってしまったのは残念ですが、今年は好走データの該当馬が多くいますので、シンプルにそこらを固めて勝負したいと思います。ではまず軸馬から。

京都新聞杯のデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
インヴィクタ
牡356.0C.ルメール
ウインベラシアス
牡356.0松山
カケルテソーロ
牡356.0
ガンサリュート
牡356.0
ゴールドハット
牡356.0武豊
サトノクロニクル
牡356.0川田
サトノリュウガ
牡356.0池添
ダノンディスタンス
牡356.0和田
ハギノアレス
牡356.0
プラチナムバレット
牡356.0浜中
ヘリファルテ
牡356.0
マイネルユニブラン
牡356.0
マイネルラプティス
牡356.0
ミッキースワロー
牡356.0菊沢
メルヴィンカズマ
牡356.0松若
ユキノタイガ
牡356.0
ロードアルバータ
牡356.0
ロッキーバローズ
牡356.0
※騎手は想定となります。

以上、18頭が登録。

青葉賞の予想です。

登録の時点ではフルゲートを期待していたものの、現在抜けた1番人気であるアドミラブルを警戒してか、昨年に引き続き今年も少頭数となりました。頭数が少なくなった分、配当的には期待が持てないかもしれないですが、気になる穴馬はチラホラといますので、そこらを絡めつつ勝負したいと思います。

青葉賞のデータ展望です。

枠順、出走馬が確定しました。
馬番 馬名 騎手 過去10年
枠別成績
連対率 複勝率
1 1 スズカロング 蛯名 正義 1-2-1-15
15.8% 21.1%
2 2 サーレンブラント 柴山 雄一 1-2-0-16 15.8% 15.8%
3 3 アグネスウイン 川又 賢治 2-1-1-15 15.8% 21.1%
4 4 ポポカテペトル C.ルメール 2-1-1-16
15.0% 20.0%
5 5 ダノンキングダム 内田 博幸 1-2-2-15 15.0% 25.0%
6 アドマイヤウイナー 秋山 真一郎
6 7 マイネルスフェーン 柴田 大知 2-2-0-16 20.0% 20.0%
8 タガノアシュラ 北村 宏司
7 9 ベストアプローチ 岩田 康誠 0-0-2-25 0.0% 7.4%
10 アドミラブル M.デムーロ
8 11 トリコロールブルー 戸崎 圭太 1-0-3-24 3.6% 14.3%
12 イブキ 田辺 裕信

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

青葉賞のデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アグネスウイン
牡356.0
アドマイヤウイナー
牡356.0秋山
アドミラブル
牡356.0Mデムーロ
イブキ
牡356.0田辺
キングズラッシュ
牡356.0柴田善
サーレンブラント
牡356.0
ショワドゥロワ
牡356.0
スズカロング
牡356.0
タガノアシュラ
牡356.0北村宏
ダイシンクイント
牡356.0
ダノンキングダム
牡356.0内田博
トリコロールブルー
牡356.0戸崎圭
ベストアプローチ
牡356.0岩田
ポポカテペトル
牡356.0ルメール
マイネルスフェーン
牡356.0柴田大
※騎手は想定となります。

以上、15頭が登録されています。

フローラステークスの予想です。

様々と悩みましたが、今回は好走データの該当馬を中心に、前日・当日の結果から後押しになった穴馬がいましたので、そのあたりを組み合わせつつ勝負したいと思います。
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ