専ら軸馬 穴馬 2019 データ 血統 予想

【2019 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:2015

■にほんブログ村トラコミュ
ターコイズS(2015)

ターコイズステークスのデータ展望です。

まずは出走馬予定馬をみていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
アイライン
牝352.0松岡
アルマディヴァン
牝553.0田辺
オツウ
牝552.0
カフェブリリアント
牝555.0
カレンケカリーナ
牝553.0津村
キャットコイン
牝353.0柴田善
ケイアイエレガント
牝655.0吉田豊
ゴールデンナンバー
牝653.0秋山
シュンドルボン
牝453.0
シングウィズジョイ
牝353.0
ディープジュエリー
牝352.0柴山
ノットフォーマル
牝352.0
ノボリディアーナ
牝555.0
ペルフィカ
牝352.0菱田
メイショウスザンナ
牝654.0松田
レッドセシリア
牝552.0
レッドリヴェール
牝454.0内田博
※騎手は予定となります。

■にほんブログ村トラコミュ
朝日杯FS(2015)
朝日杯FS データ分析

朝日杯フューチュリティステークスのデータ展望です。

まずは出走馬予定馬をみていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
アドマイヤモラール
牡255.0田辺
イモータル
牡255.0R.ムーア
ウインオスカー
牡255.0松山
エアスピネル
牡255.0武豊
キャプテンペリー
牡255.0大野
サイモンゼーレ
牡255.0
シャドウアプローチ
牡255.0
シュウジ
牡255.0岩田
ショウナンライズ
牡255.0池添
スリラーインマニラ
牡255.0
タイセイサミット
牡255.0A.アッゼニ
ツーエムレジェンド
牡255.0太宰
ハレルヤボーイ
牡255.0浜中
プリンシパルスター
牡255.0
ボールライトニング
牡255.0蛯名
ユウチェンジ
牡255.0川田将
ラヴアンドポップ
牡255.0
リオンディーズ
牡255.0M.デムーロ
※騎手は予定となります。

除外対象はコパノディール。

以上19頭が登録されています。

■にほんブログ村トラコミュ
カペラS(2015)
カペラS データ分析

カペラステークスの予想です。

今回は展望でも注目した成績別の傾向に沿って組み立てていきました。このカペラステークスはこれまでダート重賞で好走歴がない馬でも、好走可能なレースの一つとなりますので、そのあたりを絡めつtう、予想といきます。

ではまず軸馬から。

■にほんブログ村トラコミュ
阪神JF(2015)
阪神JF データ分析

阪神ジュベナイルフィリーズの予想です。

前回の展望でも注目した、各成績別の傾向から組み立てていきました。まず注目したは、これまでのキャリアで、連対率100%をキープしている馬たちです。

阪神競馬場が改装された2006年以降、過去9年、連対率100%馬の成績は、
7-4-7-34(連対率21.2%、複勝率34.6%)
となります。

新馬上がりの馬なども含まれ、該当馬が多い分、率としてはそこまで高くはありませんが、過去9年の好走馬27頭中、半数以上の18頭がここに分類されますので、中心はここからと考えました。

■にほんブログ村トラコミュ
チャレンジC(2015)
チャレンジC データ分析

チャレンジカップの予想です。

展望から注目していた点と変わらず、そこまで迷うことなく決まりました。

現時点でのオッズでは本当に買いたい馬があまり人気がない状態となりますので、そこを主として組み立てていきました。ではまず軸馬から。

■にほんブログ村トラコミュ
カペラS(2015)
カペラS データ分析

カペラステークスのデータ展望です。

本日は、先々週の京阪杯の予想時にも取り上げた重賞好走歴の有る馬・無い馬の傾向について取り上げたいと思います。

京阪杯では、これまでに重賞で好走歴の有る馬よりも、無い馬のほうが全体として好走率が高いという傾向を挙げていきました。今年は残念ながらその傾向通りとはならず、重賞好走歴が有る馬たちでの決着となり、機能しなかった内容となりますが、このカペラステークスも同じ様なことが言えますので、再度取り上げてみたいと考えました。

ではまず、第1回開催となった2008年以降、過去7年の全体成績を比較していきます。
カテゴリー

↑このページのトップヘ