専ら軸馬 穴馬 2018 データ 血統 予想

【2018 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:芝3000m

阪神大賞典の予想です。

この阪神大賞典は、過去10年、当日6番人気以下からの好走馬は3頭しかいないという、重賞の中でも比較的平穏なレース。そのため、当日人気馬にはある程度良いデータが揃うことが多いので、今年もその中から中心に組み立てて勝負したいと思います。

阪神大賞典のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アルバート 牡757.0福永
カレンミロティック セ1056.0池添
クリンチャー 牡456.0武豊
コウエイワンマン 牡756.0四位
サイモントルナーレ 牡1256.0
サトノクロニクル 牡455.0川田
シホウ 牡756.0小牧
スーパーマックス 牡455.0山口勲
トミケンスラーヴァ 牡856.0秋山
ムイトオブリガード 牡455.0藤岡佑
ヤマカツライデン 牡656.0松山
レインボーライン 牡556.0岩田
※騎手は想定となります。

以上12頭が登録されています。

菊花賞の予想です。

秋雨前線の影響で雨が降り続いており、本日もかなり降る模様。馬場が渋るとデータが通用しなくなるというところもあるんですが、データとして追っていきたい1頭、またこの夏を経て成長分を評価したい1頭がいますので、ここを中心に、穴馬を絡めつつ勝負したいと思います。

※データは過去10年分です。

菊花賞のデータ分析です。

枠順、出走馬が確定しました。
馬番 馬名 騎手 過去10年の枠別成績 連対率 複勝率
1 1 ブレスジャーニー 柴田 善臣 3-1-1-15 20.0% 25.0%
2 ウインガナドル 津村 明秀
2 3 スティッフェリオ 松若 風馬 3-2-1-14 25.0% 30.0%
4 クリンチャー 藤岡 佑介
3 5 トリコロールブルー 戸崎 圭太 1-0-1-18
5.0% 10.0%
6 マイネルヴンシュ 柴田 大知
4 7 アダムバローズ 池添 謙一 0-0-0-20 0.0% 0.0%
8 サトノアーサー 川田 将雅
5 9 クリノヤマトノオー 幸 英明 1-1-2-16 10.0% 20.0%
10 ベストアプローチ 岩田 康誠
6 11 サトノクロニクル 福永 祐一 0-3-2-15 15.0% 25.0%
12 ミッキースワロー 横山 典弘
7 13 キセキ M.デムーロ 2-2-2-24 13.3% 20.0%
14 ポポカテペトル 和田 竜二
15 ダンビュライト 武 豊
8 16 アルアイン C.ルメール 0-1-1-28 3.3% 6.7%
17 プラチナヴォイス 田辺 裕信
18 マイスタイル 四位 洋文

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

菊花賞のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アダムバローズ
牡357.0池添
アドマイヤウイナー
牡357.0秋山
アルアイン
牡357.0ルメール
アルムチャレンジ
牡357.0古川
ウインガナドル
牡357.0津村
キセキ
牡357.0Mデムーロ
クリノヤマトノオー
牡357.0
クリンチャー
牡357.0藤岡佑
サトノアーサー
牡357.0川田
サトノクロニクル
牡357.0福永
サンデームーティエ
牡357.0
スティッフェリオ
牡357.0松若
ダノンディスタンス
牡357.0浜中
ダンビュライト
牡357.0武豊
チャロネグロ
牡357.0
トリコロールブルー
牡357.0戸崎圭
ブレスジャーニー
牡357.0柴田善
プラチナヴォイス
牡357.0田辺
ベストアプローチ
牡357.0岩田
ポポカテペトル
牡357.0和田
マイスタイル
牡357.0四位
マイネルヴンシュ
牡357.0柴田大
ミッキースワロー
牡357.0横山典
メイショウテンシャ
牡357.0酒井
※騎手は想定となります。

以上24頭が登録。

フルゲート18頭立てで、以下が抽選対象馬となります。
スティッフェリオ
アドマイヤウイナー
アルムチャレンジ
サンデームーティエ
ダノンディスタンス
チャロネグロ
メイショウテンシャ


この7頭から1頭が出走可能となります。

■にほんブログ村トラコミュ
阪神大賞典(2017)
阪神大賞典データ分析

阪神大賞典の予想です。

当初は現在人気を集めているサトノダイヤモンドとシュヴァルグランで良いかなと考えていましたが、この2頭で決まると、配当はほとんどなさそうなので、1頭に絞った上で、穴馬を絡めて、点数少なく勝負したいと思います。
カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ