専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:芝1800m

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

クイーンステークス(2020)の予想です。

土曜日の札幌は良でスタート。このクイーンステークスと同舞台であった11R STV賞(3勝クラス)は1:47.8の勝ち時計。時計面は先週と変わらずといった印象でした。明日は1分47秒を少し切る決着になるかなとみています。

また開幕週だった先週と比べると、わずかながら差しも効く馬場に映りましたので、展開面も味方につけれそうなあの馬から中心に狙っていきたいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

クイーンステークス(2020)のデータ分析です。

本日は、ここから勝ち負けとなる馬が出きそうかなと気になっている、10年連続連対データについて取り上げたいと思います。

数は若干多くなりますが、まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はクイーンステークス(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
アロハリリー牝555.0kg池添
ウインゼノビア牝455.0kg
オールフォーラヴ牝555.0kg横山武
カリビアンゴールド牝655.0kg藤岡康
コントラチェック牝455.0kgルメール
サムシングジャスト牝455.0kg武豊
シャドウディーヴァ牝455.0kg内田博
ジョブックコメン牝555.0kg
スカーレットカラー牝556.0kg岩田康
タガノアスワド牝655.0kg西村淳
ダンサール牝555.0kg
ナルハヤ牝655.0kg藤田菜
ビーチサンバ牝455.0kg福永
フェアリーポルカ牝456.0kg和田竜
モルフェオルフェ牝555.0kg柴田善
リープフラウミルヒ牝555.0kg丹内
レッドアネモス牝455.0kg吉田隼
レッドフィオナ牝555.0kg
※騎手は想定です。

以上18頭が登録。

フルゲート14頭立てで、
レッドフィオナ
ジョブックコメン
ダンサール
ウインゼノビア

除外対象となります。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ラジオNIKKEI賞(2020)の予想です。

土曜日の福島芝は重でのスタート。ただ、雨はほとんど降っていなかったので、時計はかかっていましたが、開幕週なので馬場状態は良く映りましたね。そして芝の5レースは全て、逃げ馬が馬券に絡む結果に。前残りには警戒したいところ。

今年は前回の記事で取り上げた、好走データの該当馬から1頭、もともとから気になっていたあの馬から中心に勝負したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ラジオNIKKEI賞(2020)のデータ分析です。

本日は、数字上2頭に1頭が好走しているデータについて取り上げたいと思います。

回避がなければ該当馬は複数となりそうなので、このデータが後押しになればと期待しています。

ではまず過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はラジオNIKKEI賞(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
アールクインダム牝351.0kg津村
アルサトワ牡354.0kg田辺
キメラヴェリテ牡356.0kg北村宏
グレイトオーサー牡354.0kg○○
コスモインペリウム牡353.0kg武藤
コンドゥクシオン牡353.0kg石川
サクラトゥジュール牡354.0kg○○
ディープキング牡352.0kg○○
バビット牡353.0kg団野大成
パラスアテナ牝352.0kg武豊
パンサラッサ牡354.0kg三浦
ビバヴィットーリオ牡352.0kg○○
ベレヌス牡353.0kg西村淳
ルリアン牡354.0kg坂井
※騎手は想定です。

以上14頭が登録。全頭出走可能になります。

カテゴリー

↑このページのトップヘ