専ら軸馬 穴馬 2019 データ 血統 予想

【2019 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:芝1600m

マイラーズカップ(2019)の予想です。

本日から京都競馬場が開幕となりましたが、昨年同様、今年も時計が出ている馬場となっています。同舞台で行われた10Rの六波羅特別(1000万下)が1:32:8という勝ち時計でしたので、このクラスを考えれば、31秒台の決着となる可能性も十分に考えられそうですね。

持ち時計の良い馬たちはチラホラといますが、その中でも最も期待しているあの馬から中心に勝負していきたいと思います。

マイラーズカップ(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
インディチャンプ 牡456.0福永
グァンチャーレ 牡756.0池添
ケイアイノーテック 牡458.0シュタル
コウエイタケル 牡856.0
ストーミーシー 牡656.0北村友
ダノンプレミアム 牡457.0川田
トーアライジン 牡656.0
パクスアメリカーナ 牡456.0藤岡佑
メイショウオワラ 牝554.0
モズアスコット 牡558.0ルメール
※騎手は想定です。

以上10頭が登録。全頭出走可能となります。

アーリントンカップ(2019)の予想です。

今年は週中あたりから、阪神舞台で底を見せていないミッキーブリランテを中心に組み立てていこうと考えていたんですが、発表された枠順は8枠17番。さすがにこの頭数での外枠はプラスにはならないと思い、ここは相手に回す形で軸馬を変更。前回のデータ分析で名前が挙がった、あの馬から中心に勝負していきたいと思います。

アーリントンカップ(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アズマヘリテージ 牝354.0岡田
イベリス 牝354.0浜中
オーパキャマラード 牝354.0松若
カテドラル 牡356.0シュタルケ
サンノゼテソーロ 牡356.0津村
ジゴロ 牡356.0
ジャミールフエルテ 牡356.0池添
トオヤリトセイト 牡356.0福永
ニシノカツナリ 牡356.0武藤
ニューアビリティ 牡356.0
フォッサマグナ 牡356.0ルメール
ヘイワノツカイ 牡356.0和田
ミッキースピリット 牡356.0松山
ミッキーブリランテ 牡356.0坂井
ヤマニンマヒア 牡356.0
ユニコーンライオン 牡356.0岩田康
ラブミーファイン 牝354.0藤岡康
ロードグラディオ 牡356.0藤岡佑
ヴァルディゼール 牡356.0北村友
ヴァンドギャルド 牡356.0デムーロ
※騎手は想定です。

以上20頭が登録。

フルゲート18頭立てで…
ヴァンドギャルド
サンノゼテソーロ
ジゴロ
ジャミールフエルテ
ニシノカツナリ
ニューアビリティ
ヘイワノツカイ
ミッキースピリット
ヤマニンマヒア
ユニコーンライオン

の10頭が抽選対象(8頭/10頭)となります。

桜花賞(2019)の予想です。

先週の阪神は雨の影響もあってか、そこそこ時計がかかっていましたが、土曜日のメインレース、この桜花賞と同舞台である阪神牝馬ステークスは1:33:6という勝ちタイムで、今週はかなり時計が出ていますね。

枠順が確定した時点で、ここを軸馬にここを相手にと、ある程度予想の組み立てはしていたんですが、土曜日の時計の出ている馬場を見てから、どうしても中心に加えたい穴馬が出てきましたので、そこを加える形で勝負していきたいと思います。

ニュージーランドトロフィー(2019)の予想です。

今年は前回のデータ分析で取り上げた、2頭に1頭が好走しているデータに期待したいと思います。該当馬たちも現在のオッズからはあまり人気を集めていませんので、穴馬として相手に置く形から組み立てていきました。

カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ