専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:芝1200m

スプリンターズステークスの予想です。

今年は登録時点から注目していた馬たちと、前日の結果・傾向から浮上してきた1頭を絡めつつ勝負したいと思います。


スプリンターズステークスのデータ展望です。

出走馬と枠順が確定しました。
馬番 馬名 騎手 過去10年
枠別成績
(2014年新潟開催を除く)
連対率 複勝率
1 1 スノードラゴン 牡9 津村 明秀 1-0-1-16 5.6% 11.1%
2 レッツゴードンキ 5 松山 弘平
2 3 セイウンコウセイ 牡4 北村 宏司 0-2-3-13 11.1% 27.8%
4 フィドゥーシア 5 坂井 瑠星
3 5 ラインミーティア 牡7 武士沢 友治 0-1-2-15 5.6% 16.7%
6 ワンスインナムーン 4 田辺 裕信
4 7 ダイアナヘイロー 4 松岡 正海 2-1-0-15 16.7% 16.7%
8 レッドファルクス 牡6 吉田 隼人
5 9 メラグラーナ 5 横山 典弘 2-1-0-14 17.6% 17.6%
10 ビッグアーサー 牡6 蛯名 正義
6 11 モンドキャンノ 牡3 松田 大作 0-0-1-17 0.0% 5.6%
12 ブリザード セ6 三浦 皇成
7 13 ファインニードル 牡4 松若 風馬 3-2-2-10 29.4% 41.2%
14 ネロ 牡6 内田 博幸
8 15 シュウジ 牡4 杉原 誠人 1-2-0-15 16.7% 16.7%
16 ダンスディレクター 牡7 柴田 大知

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年(2014年新潟開催を除く)の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

スプリンターズステークスのデータ展望です。

本日は、該当馬が2頭以上出走となれば、最低1頭は好走馬が出てきている傾向について取り上げたいと思います。まずは過去の該当馬たちを挙げていきます。

※データは過去10年分(2014年新潟開催を除く)です。

スプリンターズステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
キングハート
牡457.0横山典
シュウジ
牡457.0横山典
スノードラゴン
牡957.0大野
セイウンコウセイ
牡457.0
ソルヴェイグ
牝455.0
ダイアナヘイロー
牝455.0武豊
ダンスディレクター
牡757.0浜中
ティーハーフ
牡757.0
トーキングドラム
牡757.0
ナックビーナス
牝455.0
ネロ
牡657.0勝浦
ノボバカラ
牡557.0蛯名
ビッグアーサー
牡657.0福永
ファインニードル
牡457.0内田博
フィドゥーシア
牝555.0三浦
フミノムーン
牡557.0
ブリザード
セ657.0モッセ
メラグラーナ
牝555.0戸崎圭
モンドキャンノ
牡355.0池添
ラインミーティア
牡757.0西田
レッツゴードンキ
牝555.0岩田
レッドファルクス
牡657.0Mデムーロ
ワンスインナムーン
牝455.0石橋脩
※騎手は想定となります。

以上23頭が登録。

フルゲート16頭立てで、除外対象は…
ノボバカラ
トーキングドラム
キングハート
ナックビーナス
フミノムーン
ティーハーフ
ソルヴェイグ

の7頭となります。

セントウルステークスの予想です。

現在のオッズは、1回目の展望で挙げた予想オッズと、そこまで大きな差がありませんので、ここはデータに忠実に好走傾向の該当馬たちから中心に勝負したいと思います。

※データは過去10年分です。

セントウルステークスのデータ展望です。

本日は、前回挙げたような好走傾向ではないものの、"各年齢別"のデータから気になっているある組について取り上げたいと思います。

※データは過去10年分です。
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ