専ら軸馬 穴馬 2019 データ 血統 予想

【2019 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:枠順

皐月賞(2019)のデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 過去10年枠別成績
1着 2着 3着 4着
以下
勝率 連対率 複勝率
1 1 アドマイヤマーズ 牡3 57.0 M.デムーロ 1 0 0 16 5.9% 5.9% 5.9%
2 サトノルークス 牡3 57.0 池添 謙一
2 3 ファンタジスト 牡3 57.0 武 豊 1 2 0 15 5.6% 16.7% 16.7%
4 ダノンキングリー 牡3 57.0 戸崎 圭太
3 5 ランスオブプラーナ 牡3 57.0 松山 弘平 0 1 1 16 0.0% 5.6% 11.1%
6 クラージュゲリエ 牡3 57.0 横山 典弘
4 7 ヴェロックス 牡3 57.0 川田 将雅 2 1 1 14 11.1% 16.7% 22.2%
8 ニシノデイジー 牡3 57.0 勝浦 正樹
5 9 メイショウテンゲン 牡3 57.0 三浦 皇成 0 1 2 15 0.0% 5.6% 16.7%
10 シュヴァルツリーゼ 牡3 57.0 石橋 脩
6 11 ラストドラフト 牡3 57.0 A.シュタルケ 1 0 3 14 5.6% 5.6% 22.2%
12 サートゥルナーリア 牡3 57.0 C.ルメール
7 13 ブレイキングドーン 牡3 57.0 福永 祐一 2 2 1 20 8.0% 16.0% 20.0%
14 ダディーズマインド 牡3 57.0 宮崎 北斗
15 クリノガウディー 牡3 57.0 藤岡 佑介
8 16 タガノディアマンテ 牡3 57.0 田辺 裕信 2 2 1 20 8.0% 16.0% 20.0%
17 アドマイヤジャスタ 牡3 57.0 岩田 康誠
18 ナイママ 牡3 57.0 柴田 大知

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年(2011年東京開催を除く)の枠別成績を記載しています。

桜花賞(2019)のデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 過去10年枠別成績
1着 2着 3着 4着
以下
勝率 連対率 複勝率
1 1 シェーングランツ 牝3 55.0 武豊 0 1 1 17 0.0% 5.3% 10.5%
2 エールヴォア 牝3 55.0 松山弘平
2 3 ノーブルスコア 牝3 55.0 岩田康誠 0 0 0 19 0.0% 0.0% 0.0%
4 クロノジェネシス 牝3 55.0 北村友一
3 5 ルガールカルム 牝3 55.0 三浦皇成 1 1 0 18 5.0% 10.0% 10.0%
6 ホウオウカトリーヌ 牝3 55.0 大野拓弥
4 7 アウィルアウェイ 牝3 55.0 石橋脩 2 2 0 16 10.0% 20.0% 20.0%
8 グランアレグリア 牝3 55.0 C.ルメール
5 9 アクアミラビリス 牝3 55.0 M.デムーロ 4 0 4 12 20.0% 20.0% 40.0%
10 フィリアプーラ 牝3 55.0 丸山元気
6 11 メイショウケイメイ 牝3 55.0 古川吉洋 0 2 2 16 0.0% 10.0% 20.0%
12 ノーワン 牝3 55.0 坂井瑠星
7 13 ジュランビル 牝3 55.0 松若風馬 2 2 2 24 6.7% 13.3% 20.0%
14 ビーチサンバ 牝3 55.0 福永祐一
15 ダノンファンタジー 牝3 55.0 川田将雅
8 16 シゲルピンクダイヤ 牝3 55.0 和田竜二 1 2 1 26 3.3% 10.0% 13.3%
17 レッドアステル 牝3 55.0 戸崎圭太
18 プールヴィル 牝3 55.0 秋山真一郎

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績を記載しています。

大阪杯(2019)のデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 過去10年枠別成績
1着 2着 3着 4着
以下
勝率 連対率 複勝率
1 1 マカヒキ 牡6 57.0 岩田 康誠 0 0 0 11 0.0% 0.0% 0.0%
2 2 ワグネリアン 牡4 57.0 福永 祐一 0 0 2 10 0.0% 0.0% 16.7%
3 3 アルアイン 牡5 57.0 北村 友一 1 4 1 9 6.7% 33.3% 40.0%
4 エポカドーロ 牡4 57.0 戸崎 圭太
4 5 ムイトオブリガード 牡5 57.0 横山 典弘 2 0 2 11 13.3% 13.3% 26.7%
6 キセキ 牡5 57.0 川田 将雅
5 7 ブラストワンピース 牡4 57.0 池添謙一 1 3 1 13 5.6% 22.2% 27.8%
8 サングレーザー 牡5 57.0 F.ミナリク
6 9 エアウィンザー 牡5 57.0 浜中 俊 1 1 1 16 5.3% 10.5% 15.8%
10 ステイフーリッシュ 牡4 57.0 藤岡 康太
7 11 ペルシアンナイト 牡5 57.0 M.デムーロ 2 1 1 15 10.5% 15.8% 21.1%
12 ステルヴィオ 牡4 57.0 丸山 元気
8 13 スティッフェリオ 牡5 57.0 田辺 裕信 3 1 2 13 15.8% 21.1% 31.6%
14 ダンビュライト 牡5 57.0 松若 風馬

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年(GⅠ昇格前を含む)の枠別成績を記載しています。

フェブラリーステークス(2019)の予想です。

今年最初のGⅠ開幕です。

昨年チャンピオンズカップを制したルヴァンスレーヴは不在となりますが、それでも連勝してここに臨むインティ。同じく連勝馬で藤田菜七子騎手が騎乗することでも話題のコパノキッキング。また昨年2着、2年前の覇者でもあるゴールドドリーム。そのゴールドドリームに前走先着し、GⅠ馬の仲間入りを果たしたオメガパフュームと、好メンバーが揃ってくれましたね。

昨年のフェブラリーステークスは、複勝率100.0%の好走データがあったので、そこから中心に予想を組み立てていきましたが、今年はそういった良いデータが見つけられずかなり悩みました。

良いデータがないということは、買いづらいデータに該当する馬が多数いるということなので、今年はそれらのデータから消去法という形で、各馬選んでいきました。

フェブラリーステークス(2019)のデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 過去10年
枠別成績
勝率 連対率 複勝率
1 1 クインズサターン 牡6 57.0 四位 1-0-1-18 5.0% 5.0% 10.0%
2 2 ユラノト 牡5 57.0 福永 3-2-1-14 15.0% 25.0% 30.0%
3 3 ゴールドドリーム 牡6 57.0 ルメール 0-1-3-16 0.0% 5.0% 20.0%
4 メイショウウタゲ 牡8 57.0 北村宏
4 5 サクセスエナジー 牡5 57.0 松山 0-1-0-19 0.0% 5.0% 5.0%
6 インティ 牡5 57.0 武豊
5 7 サンライズノヴァ 牡5 57.0 戸崎圭 0-1-4-14 0.0% 5.3% 26.3%
8 モーニン 牡7 57.0 和田
6 9 ワンダーリーデル 牡6 57.0 柴田大 2-0-1-17 10.0% 10.0% 15.0%
10 サンライズソア 牡5 57.0 田辺
7 11 コパノキッキング セ4 57.0 藤田菜 2-4-0-14 10.0% 30.0% 30.0%
12 ノボバカラ 牡7 57.0 ミナリク
8 13 ノンコノユメ セ7 57.0 内田博 2-1-0-17 10.0% 15.0% 10.0%
14 オメガパフューム 牡4 57.0 デムーロ

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ