専ら軸馬 穴馬 2019 データ 血統 予想

【2019 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:東京

共同通信杯(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アドマイヤマーズ 牡357.0デムーロ
クラージュゲリエ 牡357.0武豊
ゲバラ 牡356.0大野
シュヴァルツリーゼ 牡356.0石橋脩
ダノンキングリー 牡356.0戸崎圭
ナイママ 牡356.0柴田大
フォッサマグナ 牡356.0ルメール
マードレヴォイス 牡356.0三浦
※騎手は想定です。

以上8頭が登録。全馬出走可能となります。

東京新聞杯(2019)の予想です。

今年は前回のデータ分析で名前が挙がったインディチャンプに期待していたんですが、思っていた以上に人気になっているのが気になりましたので、相手には残しますが軸馬を変更して勝負したいと思います。

東京新聞杯(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
インディチャンプ 牡456.0福永
グァンチャーレ 牡756.0
ゴールドサーベラス 牡756.0大野
サトノアレス 牡556.0柴山
ショウナンアンセム 牡656.0ミナリク
ジャンダルム 牡456.0武豊
ストーミーシー 牡656.0杉原
タワーオブロンドン 牡457.0ルメール
テトラドラクマ 牝454.0田辺
ヤングマンパワー 牡757.0ブロンデル
リライアブルエース 牡656.0坂井
レアリスタ 牡756.0石橋脩
レイエンダ 牡456.0北村宏
レッドオルガ 牝554.0北村友
ロードクエスト 牡657.0三浦
ロジクライ 牡657.0横山典
※騎手は想定です。

以上16頭が登録。全馬出走可能となります。

根岸ステークス(2019)の予想です。

今年は少し前の重賞レースで軸馬に期待した1頭から中心に組み立てていきました。前に軸馬にした時は4着と惜しくも馬券内には届かなかったんですが、今回はその時よりもさらに条件が好転するとみていますので、再度同じ馬から狙っていきたいと思います。

根岸ステークス(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
キタサンミカヅキ
牡958.0森泰斗
クインズサターン
牡656.0四位
クロスケ
牡455.0
ケイアイノーテック
牡458.0藤岡佑
コパノキッキング
セ456.0マーフィー
サイタスリーレッド
牡656.0
サトノファンタシー
牡656.0岩田
サンライズノヴァ
牡557.0戸崎圭
ノボバカラ
牡756.0ミナリク
ヒロブレイブ
牡656.0
マテラスカイ
牡557.0武豊
メイショウウタゲ
牡856.0酒井
モーニン
牡758.0和田
ヤマニンアンプリメ
牝554.0内田博
ユラノト
牡556.0ルメール
ラブバレット
牡856.0大野
レッドゲルニカ
セ656.0
ワンダーリーデル
牡656.0柴田大
※騎手は想定です。

以上18頭が登録。

フルゲート16頭立てで…
ヤマニンアンプリメ
ヒロブレイブ
の2頭が除外対象となります。

ジャパンカップの予想です。

現在オッズの方は、牝馬クラシック3冠を達成したアーモンドアイが1倍台。これまでの走りからは不安よりも期待の方が多いということろで、このオッズになるのは仕方ないですね。

実際ジャパンカップにおいての牝馬の好走率は高いですし、3歳牝馬ということで斤量も恵まれるのもプラス。また同じく牝馬3冠を達成したジェンティルドンナは、3歳でジャパンカップを制していますので、同じ流れになっても、それはそれで見てみたい気持ちもありますね。

ただ、今年は枠順が確定していからここから買ってみたいと思う1頭が他にいますので、アーモンドアイはもちろん相手に置きますが、その1頭から中心に参加したいと思います。

カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ