専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:平安S(2020)

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

平安ステークス(2020)の予想です。

今年はGⅠを複数勝利しているオメガパフュームゴールドドリームが参戦。GⅢとは思えないくらい好メンバーが揃ってくれました。

実績から考えれば、この2頭を順当に評価したいところはあるものの、ここは帝王賞への向けた叩き台でしょうし、GⅢ戦となるので斤量もそれなりに背負うことになります。このメンバーで崩れるイメージは持てないですが、今回は"実績"よりも"勢い"重視というところで、データの後押しもある、あの上がり馬を中心に勝負したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は平安ステークス(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
アシャカトブ牡456.0kg武藤
アッシェンプッテル牝454.0kg太宰
オメガパフューム牡559.0kg北村友
ゴールドドリーム牡758.0kg藤岡佑
スマハマ牡556.0kg坂井
スワーヴアラミス牡557.0kg松田
ダンツゴウユウ牡656.0kg酒井
ハヤヤッコ牡457.0kg斎藤新
ヒストリーメイカー牡656.0kg畑端
ヒロブレイブ牡756.0kg
マグナレガーロ牡556.0kg北村宏
ミツバ牡858.0kg松若
メイショウウタゲ牡956.0kg古川
ロードレガリス牡556.0kg池添
ヴェンジェンス牡757.0kg
ロードヴァンドール牡755.0kg太宰
※騎手は想定です。

以上15頭が登録。フルゲート16頭立てで、全頭出走可能となります。

カテゴリー

↑このページのトップヘ