専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:安田記念(2014)

安田記念、鳴尾記念の回顧です。

予想はこちら。
<鳴尾記念 2014 予想>
軸馬:エアソミュール
対抗馬:カレンミロティック
穴馬:“サクラアルディート”、“アドマイヤタイシ”でした。
流し:1、2、6、8以外

<安田記念 2014 予想>
軸馬:10ジャスタウェイ
対抗馬:13フィエロ
穴馬:“クラレント”、“リアルインパクト”でした。
流し:2、6、9、15、16、17以外

鳴尾記念は、3着だったフラガラッハを消していましたが、馬単は的中できました。
以下のとおりです。

安田記念の予想です。

馬場は結局回復せず、現在も不良馬場です。
これから時間が経過しても稍重というところまでは戻ってこなさそうですね。
どこを通るかがカギになりそうで、今まで展望で挙げたデータも通用しなさそうな予感がします。
となれば、思い切った予想も必要なのではないかと。

ではまずは、軸馬から。

安田記念の展望です。

本日、東京は雨で、不良馬場の中での開催となりました。
明日の降水確率は、50%~60%と、雨が降らない可能性もありますが、
降らなかったとしても、稍重まで回復するか少し微妙なところです。

そんな中、本日芝レースは5レースありました。
距離はバラバラになりますが、何か傾向はないかを探っていきました。

安田記念の展望です。

出走馬が決まりました。
登録馬18頭の中で、カレンミロティックが鳴尾記念に向かいましたので、今年は17頭立てとなりました。
ただ、どの馬も取消ことなく、好メンバーが揃ってくれたのではないでしょうか。楽しみですね。

さて、本日は穴馬探しということで、まず、過去10年の傾向を見ていきたいと思います。

安田記念、登録馬からの展望です。

本日6月3日、現在のnetkeibaさんの予想オッズです。
■2014年6月8日(日) 
 登録馬と予想オッズ 安田記念 
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ