専ら軸馬 穴馬 2019 データ 血統 予想

【2019 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:予想

ユニコーンステークス(2019)の予想です。

昨年はルヴァンスレーヴがここを勝利し、その後G1を3連勝、JRA最優秀ダートホースへと輝きました。

今年も今後のダート界を引っ張っていってくれそうな好メンバーが揃ってくれましたので、その中で最も期待しているあの馬から中心に勝負していきたいと思います。

函館スプリントステークス(2019)の予想です。

今朝の禁止薬物の影響で6頭が出走取消、7頭立てとなりました。もともとはダノンスマッシュを軸馬にと考えていましたが取消となりましたので、ここは相手候補最有力と考えていたあの馬から中心に勝負していきたいと思います。

エプソムカップ(2019)の予想です。

今年は前回のデータ分析で名前が挙がった2頭を変わらず中心に組み立てていきました。ここに前走内容や乗り替わりがプラスに働きそうな対抗馬・穴馬を置いていく形で勝負していきたいと思います。

マーメイドステークス(2019)の予想です。

今年は登録の時点から注目していた1頭を軸馬に、昨年不発に終わったデータの該当馬たちを相手に置く形で勝負していきたいと思います。

安田記念(2019)の予想です。

今年の注目はなんといっても昨年の年度代表馬アーモンドアイと復活後連勝を重ねているダノンプレミアムの対決ですね。

オッズの方も2強といった感じで人気が集中していますが、今年はこの舞台だからこそと狙ってみたい馬が2頭いますので、アーモンドアイダノンプレミアムは相手に置く形で勝負していきたいと思います。

鳴尾記念(2019)の予想です。

前回のデータ分析では4歳馬の好走データについて取り上げたんですが、そこで名前が挙がったメールドグラースギベオンタニノフランケルの3頭がそのまま上位という前日のオッズとなっています。データの後押しも含め、勝ち馬はこの3頭から出てきてくれると期待していますので、今年はこの3頭から軸馬を1頭選んで勝負していきたいと思います。

カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ