専ら軸馬 穴馬 2019 データ 血統 予想

【2019 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:中山

アメリカジョッキークラブカップ(2019)の予想です。

土曜日の中山は、スローになったレースこそ前残りの結果にはなりましたが、思っていた以上に内が悪いと言いますか、差しがよく効く馬場に映りましたので、このレースも同様に差し馬たちに期待した形で勝負していきたいと思います。

アメリカジョッキークラブカップ(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アクションスター 牡956.0富田
サクラアンプルール 牡856.0田辺
シャケトラ 牡656.0福永
ショウナンバッハ 牡856.0鮫島駿
ジェネラーレウーノ 牡456.0田辺
ステイインシアトル 牡856.0秋山
ダンビュライト 牡557.0北村友
フィエールマン 牡457.0ルメール
マイネルミラノ 牡956.0柴田大
ミライヘノツバサ 牡656.0藤岡佑
メートルダール 牡656.0福永
※騎手は想定です。

以上11頭が登録。全馬出走可能となります。

京成杯(2019)の予想です。

以下で挙げるデータは過去10年分です。

このレースは当日1、2番人気が【6-4-3-7】(勝率30.0%、複勝率65.0%)、同舞台である前走葉牡丹賞組の連対馬が【2-1-1-1】(勝率40.0%、複勝率80.0%)というデータが揃っていますので、この2点を満たしそうなシークレットランランフォザローゼズは外せないということになりますね。

頭数も頭数ですし、あまり積極的には参加したいレースではありませんが、データが揃った馬と前走内容から少し気になる馬もいますので、そこから中心に組み立てていきました。

フェアリーステークス(2019)の予想です。

今年は先行したい馬は多そうですが、これといった逃げ馬は不在。また距離延長組もまずまずいますので、ペースはそこまで上がらず平均~ややスローと想定しています。

そうなれば、やはりある程度位置をとれる馬、また上がりの脚がしっかりとある馬が有利に働くとみていますので、その両方を兼ね備えているであろうなあの馬から中心に勝負したいと思います。

京成杯(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
カイザースクルーン 牡356.0石川
カテドラル 牡356.0福永
カフジジュピター 牡356.0坂井
クリスタルバローズ 牡356.0北村宏
グレイスアン 牝354.0
シークレットラン 牡356.0内田博
ダノンラスター 牡356.0Mデムーロ
ナイママ 牡356.0柴田大
ヒンドゥタイムズ 牡356.0中谷
マードレヴォイス 牡356.0三浦
ラストドラフト 牡356.0ルメール
ランフォザローゼス 牡356.0マーフィー
リーガルメイン 牡356.0戸崎圭
※騎手は想定です。

以上13頭が登録。全馬出走可能となります。

フェアリーステークス(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アカネサス 牝354.0
アクアミラビリス 牝354.0Mデムーロ
アゴベイ 牝354.0北村宏
アマーティ 牝354.0三浦
ウィンターリリー 牝354.0菱田
エフティイーリス 牝354.0蛯名
グレイスアン 牝354.0戸崎圭
コントラチェック 牝354.0ブロンデル
サンタンデール 牝354.0木幡巧
シトラスノキセキ 牝354.0ミナリク
スカイシアター 牝354.0津村
セントセシリア 牝354.0
タニノミッション 牝354.0川田
チェリーレッド 牝354.0勝浦
チビラーサン 牝354.0田辺
フィリアプーラ 牝354.0丸山
ブラックダンサー 牝354.0石川
ブリッツアウェイ 牝354.0内田博
プリミエラムール 牝354.0武藤
ホウオウカトリーヌ 牝354.0大野
メイプルガーデン 牝354.0松岡
ラフェリシテ 牝354.0
ルガールカルム 牝354.0マーフィー
レーヴドカナロア 牝354.0ルメール
レディードリー 牝354.0柴田善
※騎手は想定です。

以上25頭が登録。

フルゲート16頭立てで、賞金上位であるウィンターリリーホウオウカトリーヌの2頭が出走可能。
残りの23頭が抽選対象となります(14頭/23頭)。

カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ