専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

タグ:データ

目黒記念のデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アルター
セ555.0柴山
ウムブルフ
牡455.0M.デムーロ
カフジプリンス
牡455.0岩田
クリプトグラム
牡556.0福永
サムソンズプライド
牡754.0
サラトガスピリット
牡554.0四位
シルクドリーマー
牡853.0石川
トルークマクト
牡754.0蛯名
トレジャーマップ
牡650.0
ハッピーモーメント
牡754.0川田
ヒットザターゲット
牡957.5大野
フェイムゲーム
セ758.0C.ルメール
プレストウィック
牡654.0津村
マイネルサージュ
牡555.0柴田大
ムスカテール
牡956.0吉田豊
メイショウカドマツ
牡855.0藤岡佑
モンドインテロ
牡556.5内田博
ラニ
牡456.0武豊
レコンダイト
牡755.0松山
ワンアンドオンリー
牡658.0田辺
ヴォルシェーブ
牡656.5戸崎
※騎手は想定となります。

以上、21頭が登録されています。

フルゲート18頭立てで、除外対象は
シルクドリーマー
サムソンズプライド
トレージャーマップ
の3頭。

日本ダービーのデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アドミラブル
牡357.0M.デムーロ
アメリカズカップ
牡357.0松若
アルアイン
牡357.0松山
ウインブライト
牡357.0松岡
カデナ
牡357.0福永
キョウヘイ
牡357.0高倉
クリンチャー
牡357.0藤岡佑
サトノアーサー
牡357.0川田
サトノクロニクル
牡357.0田辺
ジョーストリクトリ
牡357.0
スワーヴリチャード
牡357.0四位
ダイワキャグニー
牡357.0北村宏
ダンビュライト
牡357.0武豊
トラスト
牡357.0丹内
ベストアプローチ
牡357.0岩田
ペルシアンナイト
牡357.0戸崎
マイスタイル
牡357.0横山典
マイネルスフェーン
牡357.0柴田大
レイデオロ
牡357.0C.ルメール
※騎手は想定です。

以上、19頭が登録されています。

フルゲート18頭立てで除外対象は、サトノクロニクルです。

オークスの予想です。

現在上位人気になっている各馬は、前走レース別の傾向からは良いデータが揃っていますので、どこから入るかというところで悩みましたが、全然別の要素を加えて、ここが機能してくれればというデータから組み立てていきました。まずはその注目したい傾向から挙げていきます。

平安ステークスの予想です。

今年は買いたい馬と良い傾向にある馬とが合わず、様々悩みましたが、データや傾向は崩れが起きるまでは追っていくというところもありますので、前回の展望で挙げた好走データに該当した馬たちから中心に組み立てていきました。

データは、時期が変わってからの過去4年(2016~2013年)に加えて、時期が変更されるまで同舞台で行われていた東海ステークスの過去3年(2012年~2010年)、計7年のデータとなります。

オークスのデータ展望です。

出走馬と枠順が確定しました。
馬番 馬名 騎手 過去10年の枠別成績 連対率 複勝率
1 1 モズカッチャン 和田 竜二 1-0-1-18 5.0% 10.0%
2 ソウルスターリング C.ルメール
2 3 フローレスマジック 戸崎 圭太 3-1-1-14 21.1% 26.3%
4 ミスパンテール 四位 洋文
3 5 モーヴサファイア 北村 友一 0-1-2-17 5.0% 15.0%
6 ハローユニコーン 田辺 裕信
4 7 ディアドラ 岩田 康誠 1-1-0-18 10.0% 10.0%
8 ホウオウパフューム 松岡 正海
5 9 ディーパワンサ 内田 博幸 2-2-1-15 20.0% 25.0%
10 ブラックスビーチ 北村 宏司
6 11 レッドコルディス 吉田 豊 0-0-2-18 0.0% 10.0%
12 ブラックオニキス 大野 拓弥
7 13 レーヌミノル 池添 謙一 2-3-2-23
16.7% 23.3%
14 リスグラシュー 武 豊
15 ヤマカツグレース 横山 典弘
8 16 アドマイヤミヤビ M.デムーロ 1-2-1-25 10.3% 13.8%
17 カリビアンゴールド 田中 勝春
18 マナローラ 蛯名 正義

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

平安ステークスのデータ展望です。

本日は、今年どういう変化が見られるのかいうところで非常に気になっている、連対率50.0%の好走データについて取り上げたいと思います。

データは、時期が変わってからの過去4年(2016~2013年)に加えて、時期が変更されるまで同舞台で行われていた東海ステークスの過去3年(2012年~2010年)、計7年のデータです。

うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ