■にほんブログ村トラコミュ
マイラーズC(2016)
マイラーズC データ分析

マイラーズカップの予想です。

今年は、昨年の1~4着馬であるレッドアリオン、サイライズメジャー、フィエロ、エキストラエンドが参戦。リピート好走もありますので、この4頭にも注目しつつ、今年はまずまずの好走データに該当している馬がいますので、そこを中心に組み立てて勝負したいと思います。ではまず軸馬から。

マイラーズカップ 2016 予想

軸馬と対抗馬1頭目は合わせて挙げていきます。テイエムイナズマダノンリバティです。
京都舞台に変わってからの4年、前走オープン戦組は、2-2-0-16。昨年、一昨年は勝利馬が、またここ3年連続で連対馬が出ているこの組となります。

この好走馬4頭は、前走で掲示板内を確保しており、且つ、前走人気も上位という共通点がありました。2頭は連対馬で、テイエムイナズマは前走5番人気、ダノンリバティは前走2番人気と、人気の上でも、過去の好走馬と連動している部分がありますので、この傾向を素直に信じたいなと考えました。

人気的にはダノンリバティの方が上ですが、1回目の展望でも挙げたように、キングカメハメハ産駒はこの4年、0-0-1-9と、このマイラーズカップでは不振が続いています。一方、テイエムイナズマはブラックタイド産駒、ディープインパクト産駒ほどではありませんが、そこそこ走れていますので、こちらの上を評価しました。


テイエムイナズマは、これまで好走歴が京都に偏っており、2歳時にはデイリー杯2歳ステークスを勝利しています。ここ2戦は阪神舞台に2戦2連対。この流れで、実績ある京都舞台に替わるのはプラスになると思いますので、引き続き、好走を期待したいですね。


ダノンリバティは、先にも挙げた通り、血統面は気になるものの、前走初のマイルで勝利。この距離でもやれるということ示してくれました。芝に戻ってきてからの2戦は、中団からの競馬で共にタイムなしと健闘しているように、相手になりに走れ、あまり崩れるイメージがありませんので、相手は強化されますが、ここも崩れず上位争いに加われるとみています。


好走傾向にある前走オープン戦の2頭となりますので、最低でもどちらか1頭は連に絡んでくれるのではないかと考えています。近2走はともにタイム差なしとなっていますので、共に好走してくれれば嬉しいですが、どうなるでしょうか。



次に、対抗馬2頭目は、フィエロ
このマイラーズカップで2年連続2着、また同舞台のG1マイルチャンピオンシップも2年連続2着の実績馬。京都芝もこれまで1-5-2-0と、ここまで崩れず走れています。常に人気にはなりますが、勝つことは少なくとも堅実に走ってくれていますので、ここも手堅い走りを期待したいですね。
キャリアは浅いものの、今年で7歳となりますので、そろそろ崩れるかもしれないないなと、そういう心配も込みで3番手としました。



最後に穴馬は、H人気ブログランキング(※レッドアリオンでした)。
前走からの臨戦過程は良くない印象も、昨年の走りからはここでの適性は十分でしょう。前走はある程度自分の形にもっていけたように映りましたが、やはり枠順や舞台適正というところで屈したと思いますので、ここでの舞台替わりはプラスに働くとみています。今回は実績ある舞台ですし、枠もまずまずのところを取れたと思います。前走同様、出たなりの位置取りからじわっと上がっていければ、今回は好走のチャンスがあるのではないでyそうか。もう少し人気するかと思っていましたが、現在の人気を考えれば狙ってみたい穴馬となりますね。


<マイラーズカップ 2016 予想>
◎軸馬:テイエムイナズマ
◯対抗馬1:ダノンリバティ
▲対抗馬2:フィエロ
△穴馬:H人気ブログランキング(※レッドアリオンでした)
☆流し:4、5、8、10、12番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
うまコラボ