ユニコーンステークスの予想です。

今年はもともとから注目していた馬たちが非常に良いデータに該当していますので、そのデータが機能してくれることを期待しつつ勝負したいと思います。

※以下で挙げていくデータは過去10年分です。

ユニコーンステークス 2017 予想

軸馬と対抗馬は合わせて、サンライズソアアンティノウス

この2頭で注目したのは以下のデータ。
・前走5番人気以内
・当日3番人気以内
この2点を満たした該当馬は→【10-7-3-7】(連対率63.0%、複勝率74.1%)。

前走5番人気以内の該当馬が【10-9-8-67】(連対率20.2%、複勝率28.7%)となりますので、大半の好走馬は当日人気馬という傾向となっていました。

今年、前走5番人気以内の該当馬が7頭いる中、現状人気面を満たしているのはこの2頭。ただ、現在4番人気のサンライズノヴァが明日になって3番人気以内に上がってくる可能性は十分残っていますので、ギリギリまでオッズの方は注意したいですね。最終的には人気面を満たした2頭を中心にと考えています。また数字上、この10年の勝利馬はこのデータの該当馬からしか出てきていませんので、今年も勝利馬はこのデータの該当馬から期待したいですね。


サンライズソアはここ2年連続で好走馬を出している、好相性の青竜ステークスの1頭。青竜ステークスが施行されてまだ3年なのでデータとしてはまだまだ足りないところはありますが、前走1着馬は、昨年3着、一昨年1着と、未だ着外になった馬は出てきていませんので、崩れるまでは追っていきたいですね。


アンティノウスはもともと穴馬候補の1頭でしたので、少し人気になりすぎているところは否めないですが、ここ2走の走りは評価したい1頭。3走前に馬体を大きく増やし、1戦使われてから連勝と、馬が変わったように映りますので、オープン以上の実績がないのは不安ですが、勢いと現在の状態であれば、このメンバーでも好勝負になるとみています。



穴馬の2頭は、ハルクンノテソーロF人気ブログランキング(※ウォーターマーズでした)。
こちらは前回の展望で注目した、穴馬の好走傾向に該当している馬たちから選んでいきました。

前回の展望では、以下の点に注目しました。
当日6番人気以下から好走した該当馬7頭中6頭は、以下のどちらかに該当していました。
①前走オープンまたは重賞組の好走馬4頭は全馬、前走4着以内
②前走条件戦組の好走馬2頭は共に、前走1番人気1着
※残りの1頭は前走NHKマイル組で、このユニコーンステークスが初のダート戦というところで例外的な1頭と考えています。

昨年は、当日1、2、3番人気馬の堅い決着となりましたので、今年は1頭くらいは穴馬の好走を期待したいというところで、この傾向が機能してくれれば期待しています。


ハルクンノテソーロは、前走青竜ステークス組の1頭で、サンライズソアには離されるも2着と好走。ある程度、好位につけた馬たちが上位を占める結果の中、後ろからの競馬で唯一伸びてきましたので、負けて強しの内容だったと思います。前走よりも少し展開でも向けば、同じような走りを期待できるとみています。


F人気ブログランキング(※ウォーターマーズでした)は、近走全て上がり最速をマークしており、確実に伸びてくる末脚が魅力。展開の恩恵が必要になってくるでしょうが、脚質面から考えればこの舞台替わり・距離変わりはプラスに働きそう。後方過ぎると出番がなさそうなので、ある程度の良い位置取りで脚を溜めてもらいたいですね。



<ユニコーンステークス 2017 予想>
◎軸馬:サンライズソア
◯対抗馬:アンティノウス
▲穴馬1:ハルクンノテソーロ
△穴馬2:F人気ブログランキング(※ウォーターマーズでした)
☆流し:1、3、6、10、11、12、14、16番以外
推奨馬・馬券について


応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【ユニコーンSは確実に獲れる。最注目レースは函館SS。】

完結に説明します。
過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

実は、今年のユニコーンS/函館SSの的中へ最も成功率の高い競馬指数提供サイトです。

それはなぜか。

うまコラボが提供しているのは『コラボ@指数』。
サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、ユニコーンSは2014年に22万馬券も的中。
そして2014年から3年連続3連単的中。今年の的中はすでに見えています。

函館SSは、毎年激荒れのレースで有名ですよね。
2016年3連単配当:397,650円
2015年3連単配当:944,140円
2014年3連単配当:872,270円

2016年に2番人気馬が2着に入線したこと以外、 過去3年の着順を見ると、3番人気までの馬は一度も馬券に絡んでいません。

その中でもうまコラボは、2014年6番人気ローブティサージュの入線や、 2015年14番人気アースソニックの入線をみごとに予想しています。

この結果を見てわかる通り、
入手データ量が年々増えてくることにより、予想精度はメキメキと上がってきています。

だからこそ、今年のユニコーンS/函館SSの的中に近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

■注目ポイント:函館SSの予想は無料での提供が決定しています。

お申し込みはこちらから

もっと詳しく知りたいという方は、どうぞ先を読み進めてください。

今年のニュージランドトロフィーは覚えていますか?
もう忘れたという方は、以下の結果を頭に入れておいてください。

1着 ジョーストリクトリ 【12人気】
2着 メイソンジュニア 【8人気】
3着 ボンセルヴィーソ 【5人気】
馬連配当 29,320円
3連複配当 49,810円
3連単配当 496,220円

まず、単刀直入にお伺いいたします。
素直にお考えください。

『あなたはこの馬券を獲ったら、何をしたいですか?』

仮に3連単の配当金、496,220円があれば、PCやスマホを新調してもお釣りはきます。
スーツを新調してもいいですし、奮発して家族や友達と旅行にも行けますね。
496,220円あれば、趣味に打ち込むお金も用意できました。

「496,220円なんて絶対に当たらない」

そんなことはありません。
狙いすまして当てることは十分に可能です。


実は『うまコラボ』を使えば、うまコラボさえ信じていれば、この馬券を獲れたと言ってしまっても過言ではありません。
『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。
お気づきではないかもしれませんが、ニュージーランドトロフィーは指数序列6位の馬を買っていれば、当てることができました。



先日の指数序列上位6頭BOXの3連単の的中率をご紹介します。

5月28日(日)全レース中 【33.3%】
5月29日(土)全レース中 【41.7%】




勿体ないと思いませんか?
うまコラボを使っていれば、あなたはあの金額を手にできていたかもしれない。

先月の日本ダービー、まだ皆さんの記憶にあると思いますが、あのガチガチの決着、的中して当たり前だと思っています。

1着には指数序列5位、フランスのダービーで1勝しているルメール騎手騎乗の2番人気レイデオロ。
2着に指数序列6位のスワーヴリチャード。
3着には指数序列1位のアドミラブルが入り、3連単まできっちりと的中することができました。

『レイデオロは他の馬に比べると評価が低く、走れないと思っていた。』
『スワーヴリチャードは適性はあっていたが、評価されすぎなだけと思っていた。』
『アドミラブルは脚質面の不安が大きすぎた。』

言い訳をしようと思えば沢山出てきます。

しかし、現実を考えれば、うまコラボを使っていれば当たっていた可能性はあります。
勿論、うまコラボを信じていればのお話。
だけど、当たるチャンスがあったことは紛れもない事実です。

この事実から、あなたは目を逸らしてユニコーンS/函館SSの馬券が買えますか?
ユニコーンS/函館SSを当てたいなら、まずはうまコラボを利用してみてください。
指数を見てから馬券を買っても損はしないですよ。

お申し込みはこちらから

■うまコラボの無料会員特典

  • 『函館SS』
    (毎週の注目重賞予想が見れます。)
  • 毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想

他の予想サイトからすると、無料会員特典が少ないかもしれません。
だけど、当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。
的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

■『月額1,980円』有料会員

  • 無料予想以外のレース全部の予想
    (今週はユニコーンS(G3)を含めた全競馬場全レース指数解放)
  • うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供
    (うまコラボの評判が高いのはこの部分)

有料情報は、別に必要ないって方は必要ないかもしれません。
だけど、これだけは言わせてください。

『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』

無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。
間違いなく、有料会員になってもいいかなと思っていただける指数システムを構築できていると思います。

これだけは言わせてください。
毎週結果を残せる根拠がある。

これだけは伝えておきたい。
毎週結果を残してきた実績がある。

あなたも、うまコラボの『コラボ@指数』を使って、毎週末の夜ご飯を豪華にすることから始めてみませんか。

お申し込みはこちらから



うまコラボ