■にほんブログ村トラコミュ
ユニコーンS(2015)
ユニコーンS データ分析

ユニコーンSの予想です。

現在人気の方は、前評判通り、ゴールデンバローズが抜けていますね。これまで東京ダートで3連勝、国内では無敗となりますので、海外帰りというところは不安点ではありますが、ここは逆らわず、勝負していこうと思います。ということでます軸馬から。

軸馬は、逆らわないというところでゴールデンバローズ
これまでのパフォーマンスから、強いのは十分わかりました。クリアしなければいけないのは、前走UAEダービーから海外帰り、どれくらいのデキであるのか、また遠征の影響が残っていないのかというところですね。過去、前走UAEダービー→ユニコーンSと進めていったのは、2013年のケイアイレオーネ1頭だけとなり、その時は3着と好走していますので、このレースだけに限れば悪くはありませんが、遠征後ユニコーンSではないレースに進んでいった馬たちは結構敗れていますので、その点だけが不安点ですね。そこさえなんとかクリアできれば、これまで通り強い内容を見せてくれるのではないかと期待しています。


対抗馬1頭目は、アルタイル
前回の展望で取り上げた前走オープン戦組の傾向から、これまで好相性だった昇竜Sの好走データ、また好相性だった端午Sと昇竜S以外のオープン戦組の好走データ、共に合致した1頭となります。このデータは現在4番人気のアキトクレッセントも合致しており、悩ましいところではありましたが、脚質面からこちらを取りました。また近年はあまり好走馬が出ていませんが、同条件となった2001以降、3枠は5頭の連対馬を出していますし、その影響もあり、馬番6番は4勝2着2回と好成 績を収めています。好走馬のほとんどは人気馬なんですが、人気のアルタイルにとってはプラスになる枠、馬番を取れたと思います。これまでの走りからはツメの甘いと感じるところもありますが、主に1400mを使われており、距離が伸びた方が良いタイプに映りますので、前走と同じように、ここでも強い内容を期待したいと思います。


穴馬1頭目は、H人気ブログランキング(※ダイワインパルスでした)。
前回の展望で、ちらっと取り上げた前走500万下の組からの注目馬となります。頭の中では、前走UAE組と前走オープン戦の馬たちで決着かなと思っているんですが、そんな中でも3着くらいならやれるのではないかというところで注目したい1頭となります。枠順は嫌いたいところではあるんですが、前走同条件で素晴らしい走りを見せていますので、そこまで気にすることはないかと。またこれまでの成績から右回りよりも左回りの方が走れていますし、近走脚質を変えてから、素晴らしい末脚を見せてくれていますので、ここは無欲に自分の競馬に徹してくれれば、チャンスがあると見ています。


最後に穴馬2頭目はタップザット
軸馬と同じ前走UAE組となりますね。もっと人気するのかと思っていましたが、意外と人気していないところので、穴馬として注目しました。ゴールデンバローズをとっているのでわざわざこちらを取ることもなかったんですが、もともと穴馬として注目していたラインルーフが最内枠を取ってしまったので、枠の差というところで、再浮上していき1頭となります。左回りに不安があるものの、実績は十分ですし、ヒヤシンスSでは連帯したゴールデンバローズイーデンホールには敗れるも、斤量差もありましたし(それでも敗れ過ぎなところは否めないですが)、展開の差もあったと思います。またゴールデンバローズも同様ですが、父Tapitは、このコースで好成績を収めていますので、まだ見限るには早いとみています。

ガチガチの堅い決着もありそうですが、1頭くらいは穴馬が好走してくれないかというところで、穴馬2頭出しで勝負したいと思います。


<ユニコーンS 2015 予想>
◎軸馬:12ゴールデンバローズ
◯対抗馬:6アルタイル
▲穴馬1:H人気ブログランキング
△穴馬2:14タップザット
☆流し:3、5、8、11、13、15番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキングへブログの殿堂
人気ブログランキングへ