専ら軸馬 穴馬 2018 データ 血統 予想

【2018 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 東海ステークス

東海ステークスの予想です。

中京ダート1800mに変わってからの過去5年、ここから狙ってみたいと思う良いデータがこれといってなかったので、今年はこれまでの走りや実績面を重視して勝負したいと思います。

東海ステークスのデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アスカノロマン 牡756.0太宰
アポロケンタッキー 牡657.0
アングライフェン 牡656.0松若
オールマンリバー 牡656.0藤岡康
クインズサターン 牡556.0池添
コスモカナディアン 牡556.0丹内
ゴールデンバローズ 牡656.0松山
サルサディオーネ 牝453.0丸山
サングラス 牡756.0
サンマルデューク 牡956.0
シャイニービーム 牡656.0高倉
ショウナンアポロン 牡856.0丸田
シンゼンレンジャー 牡956.0
スリータイタン セ956.0小崎
タガノエスプレッソ 牡656.0北村友
テイエムジンソク 牡656.0古川
ディアデルレイ 牡756.0勝浦
ドラゴンバローズ 牡656.0和田
モルトベーネ 牡656.0秋山
ローズプリンスダム 牡455.0木幡巧
※騎手は想定となります。

以上20頭が登録。

フルゲート16頭立てで…
コスモカナディアン
サルサディオーネ
シンゼンレンジャー
アングライフェン
の4頭が除外対象となります。

■にほんブログ村トラコミュ
東海S(2017)
東海Sデータ分析

東海ステークスの予想です。

中京競馬場改装後、また距離が1800mに変更されてからは4年分しかありませんが、いくつか好走データが揃っていますので、ここを中心に勝負したいと思います。

■にほんブログ村トラコミュ
東海S(2017)
東海Sデータ分析

東海ステークスのデータ展望です。

本日は、前走オープン組の傾向について取り上げたいと思います。まずは比較も兼ねて前走レース別(クラス別)の全体成績から挙げていきます。

■にほんブログ村トラコミュ
東海S(2017)
東海Sデータ分析

東海ステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アスカノロマン
牡657.0和田
インカンテーション
牡756.0藤岡康
カゼノコ
牡657.0
カラクプア
牡455.0
グレンツェント
牡455.0横山典
ショウナンアポロン
牡756.0丸田
シンゼンレンジャー
牡856.0太宰
タガノエスプレッソ
牡556.0
トウショウフリーク
牡1056.0酒井
ドコフクカゼ
牡756.0中谷
ピオネロ
牡656.0福永
マイネルクロップ
牡756.0丹内
ミツバ
牡556.0
メイショウウタゲ
牡656.0
モズライジン
牡556.0
モルトベーネ
牡556.0秋山
ラストインパクト
牡756.0石橋脩
リッカルド
セ656.0北村宏
ロワジャルダン
牡656.0浜中
ロンドンタウン
牡455.0国分恭
※騎手は想定です。

以上、20頭が登録されています。

フルゲートは16頭立てで、
ロワジャルダン
モズライジン
メイショウウタゲ
シンゼンレンジャー
の4頭が除外対象となります。

■にほんブログ村トラコミュ
東海S(2016)
東海Sデータ分析

東海ステークスの予想です。

前回の展望で挙げたこの3年の傾向を中心に組み立てていきました。どこからは傾向が崩れてくるとみていますが、ある程度傾向に沿った馬が走ってくれるとみていますので、そこを中心として、ちょこっと穴馬を入れつつ、勝負したいと思います。ではまず軸馬から。
うまコラボ
カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ