■にほんブログ村トラコミュ
東海S(2017)
東海Sデータ分析

東海ステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アスカノロマン
牡657.0和田
インカンテーション
牡756.0藤岡康
カゼノコ
牡657.0
カラクプア
牡455.0
グレンツェント
牡455.0横山典
ショウナンアポロン
牡756.0丸田
シンゼンレンジャー
牡856.0太宰
タガノエスプレッソ
牡556.0
トウショウフリーク
牡1056.0酒井
ドコフクカゼ
牡756.0中谷
ピオネロ
牡656.0福永
マイネルクロップ
牡756.0丹内
ミツバ
牡556.0
メイショウウタゲ
牡656.0
モズライジン
牡556.0
モルトベーネ
牡556.0秋山
ラストインパクト
牡756.0石橋脩
リッカルド
セ656.0北村宏
ロワジャルダン
牡656.0浜中
ロンドンタウン
牡455.0国分恭
※騎手は想定です。

以上、20頭が登録されています。

フルゲートは16頭立てで、
ロワジャルダン
モズライジン
メイショウウタゲ
シンゼンレンジャー
の4頭が除外対象となります。
PR 毎週プラスの競馬予想をするには!?
永遠の課題だと思います。そんな願いを叶えるには、
まずはここから無料予想を試してみてください。

【複勝担当】スピード指数第一優先
■01月14日中京8R 4歳上500万下 1点的中 獲得:14,000円
■01月14日京都12R 4歳上1000万下 1点的中 獲得:25,000円
先週もしっかりと的中!

よくある数万円もする有料予想会社と比較しても、
試してみれば差は一目瞭然。
今週は【東海ステークスの買い目を公開予定!! 】

まずは無料で試してみてください!
(※メールアドレスだけで簡単無料登録できます)


東海ステークス 2017 予想オッズと上位馬考察

続いて、netkeibaさんの予想オッズと上位馬たちをみていきます。
人気馬名予想オッズ
1アスカノロマン2.5
2グレンツェント2.6
3ピオネロ4.9
4ロワジャルダン11.4
5ミツバ13.0
6インカンテーション15.2
7ラストインパクト27.9
8モズライジン50.2
9タガノエスプレッソ50.8
10カゼノコ65.6
※上位10頭を記載。


以下で挙げていくデータは、中京競馬場改装後、過去4年分です。

1番人気予想:アスカノロマン

父:アグネスデジタル(ミスプロ系)、母父:タバスコキャット(ストームバード系)

前走2016/12/04
チャンピオンズC(G1)10番人気3着中京 ダ1800m
前々走2016/11/06
みやこS(G3)2番人気14着京都 ダ1800m
3走前2016/10/10
マイルチャンピオンシ(G1)3番人気4着盛岡 ダ1600m

昨年5月に平安ステークスを制してから3戦連続4着以下と、やや低迷していましたが、前走チャンプオンズカップでは10番人気を覆し3着と好走。上位を占めた多くが差し・追込馬でしたので、敗れはしましたが強い内容に映りましたね。

前走チャンピオンズカップ組0-0-2-2で半数が馬券に絡んでいます。連対馬こそ出てきていませんが、チャンピオンズカップができてからまだ2年ですし、今後は相性の良い前走レースになる可能性も考えられますので、そこまで心配することはなさそうかと。今回は前走よりも相手関係も楽になるでしょうし、前年の覇者で、2-0-1-0と得意の中京ダート舞台となりますので、引き続きを期待したいところがありますね。


2番人気予想:グレンツェント

父:ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)、母父:Kingmambo(ミスプロ系)

前走2016/12/24
師走S(OP)1番人気1着中山 ダ1800m
前々走2016/11/06
みやこS(G3)1番人気2着京都 ダ1800m
3走前2016/08/07
レパードS(G3)2番人気1着新潟 ダ1800m

ダート戦は5-2-1-0と未だ着外なくここまできており、前々走みやこステークスでは1番人気を裏切るも2着と好走。この時の勝ち馬は、昨年末東京大賞典を制したアポロケンタッキーとなりますので、単純な物差しで考えれば、この馬もG1級ということが考えられるかもしれないですね。

前走オープン組1-1-1-26(連対率6.9%、複勝率10.3%)と低調ですが、前走師走ステークス組のみだと0-1-0-2(連対率、複勝率ともに33.3%)とまずまず。また、この組の該当馬3頭の当日人気は11、7、9番人気で、前走二桁着順が2頭、前走4着が1頭となっていますので、前走勝利馬、当日人気が濃厚ということを考えれば、十分チャンスがあるように思えてきますね。


3番人気予想:ピオネロ

父:ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)、母父:Candy Stripes(ブラッシンググルーム系)

前走2016/10/01
シリウスS(G3)2番人気2着阪神 ダ2000m
前々走2016/08/27
BSN賞(OP)1番人気1着新潟 ダ1800m
3走前2016/07/09
白川郷S(1600万下)2番人気1着中京 ダ1800m

3走前からダートに転向し、3戦2勝2着1回。前走シリウスステークスでは、逃げたマスクゾロを捕まえられなかったものの、アポロケンタッキー(3着)には先着。グレンツェントと同様、アポロケンタッキーを基準に考えればこの馬ももちろん評価したいところはありますね。

ただ、気になるのは臨戦過程。間隔があいていることもそうですが、前走G3組0-1-0-6(連対率、複勝率14.3%)と好走馬はわずか1頭。該当馬が少ないので、データとしてはどうとでもなりそうではあるものの、他に良い傾向の組がある中で比較していくと、狙いづらいところも。。。また前走シリウスステークスは、アポロケンタッキーこそいましたが、そこまで強敵揃いということはなかったと思いますので、堅実さに魅力は感じますが、現時点では"流し"の1頭と考えています。

以上が、予想オッズの一桁台、上位3頭となります。


本日見ていった3頭の中で、特に注目しているのはグレンツェントです。
4歳馬0-0-1-6の成績で、好走馬は2013年1番人気だったホッコータルマエ1頭のみ。データとしては狙いづらいところもありますが、単純に該当馬が少ないという見方もできますし、ここ3年連続で凡走が続いていますので、そろそろというところでも4歳馬の好走となるのか注目したいと考えています。

これまで複数乗り替わりがある中でも、堅実な走りを見せてくれおり、また脚質にも幅があり、競馬の上手い印象を受けていますので、初の中京競馬場、初の横山典騎手(騎乗予定)と、不安な要素はいくつかありますが、これまで通り手堅い走りを見せてもらいたいと期待しています。



最後に穴馬候補としては、A人気ブログランキング(※ドコフクカゼでしたが、左前脚のつなぎが腫れ、熱をもったため回避となりました。。。)が気になっています。
重賞では足りない印象も、1800mという距離ではまずまず堅実。また、前走レース別の傾向としても注目したいところがありますで、現時点での穴馬候補と考えています。


応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

うまコラボ