■にほんブログ村トラコミュ
東海S(2016)
東海Sデータ分析

東海ステークスのデータ展望です。

中京競馬場は改装後、過去3年のデータとなりますので、先週の愛知杯同様、この3年の結果から注目したい点をいくつか見ていきたいと思います。


まずは過去3年の結果から。
中京競馬場改装後過去3年、好走馬の当日人気と出走数、天候・馬場
1着馬 2着馬 3着馬 出走数 天候 馬場
2015 1番人気 9番人気 3番人気 14頭
2014 1番人気 3番人気 8番人気 16頭
2013 4番人気 8番人気 1番人気 18頭

ここ3年、連続して続いていることは…
・1番人気馬の好走
・二桁人気馬の好走がない
・上位人気馬2頭+下位人気馬1頭での決着

の3つ。

どこかは崩れてくる可能性がありそうですが、基本としては人気馬と穴馬の組み合わせが狙える、ここ3年の結果となっています。

ここからは、この3年の結果から注目したい点をみていきます。

東海ステークス 2016 データ ①前走着順

1着馬 2着馬 3着馬
2015 東京大賞典競走
(大井)
2番
人気
2着 師走S
(中山)
4番
人気
4着 チャンピオンズカップ
(中京)
4番
人気
10着
2014 東京大賞典競走
(大井)
3番
人気
3着 ジャパンカップダート
(阪神)
15番
人気
6着 初夢S
(阪神)
1番
人気
1着
2013 ジャパンカップダート
(阪神)
11番
人気
5着 東京大賞典競走
(大井)
7番
人気
4着 フェアウェルS(中山) 1番
人気
2着

上記は、過去3年の好走馬9頭の、前走レース、人気、着順を記載しています。

この結果から言えることは、基本としては前走4着以内が良い傾向となっていますね。また反対に、前走5着以下から巻き返してきた3頭は共通して、前走G1組となっています。
この傾向が続いてくれれば、今年も前走4着以内の該当馬から2頭の好走馬が期待できるかもしれないですね。


□前走4着以内の該当馬
アスカノロマン
インカンテーション
サージェントバッジ
マイネルバイカ
ロワジャルダン

の5頭。

この3年の傾向を考えれば、ここから2頭くらい好走馬が出てきてくれればと考えています。また前走5着以下に敗れた残りの出走予定馬9頭の中で、前走G1組なのはローマンレジェンドグランドシチーの2頭。完全にこの3年の傾向が引き継がれるのであれば、ここに挙げた7頭で決着なんてこともあるかもしれないですね。


東海ステークス 2016 データ ②前走G1組

■2015年
1着:コパノリッキー(前走:東京大賞典競争)
3着:インカンテーション(前走:チャンピオンズカップ)

■2014年
1着:ニホンピロアワーズ(前走:東京大賞典競争)
2着:グランドシチー(前走:ジャパンカップダート )

■2013年
1着:グレープブランデー(前走:ジャパンカップダート )

先に挙げた前走レースと大枠は同じなんですが、以上のように、毎年、前走G1組から好走馬が出てきています。やはり格落ちというところで、前走好走している、していないに関係なく、前走G1に出走している該当馬には注目したいところ。


□前走G1組の該当馬
グランドシチー
ローマンレジェンド
ロワジャルダン

の3頭。

この東海ステークス2年連続で2着と好走してるグランドシチー、8歳と高齢ながらも出走馬予定馬中唯一のG1馬であるローマンレジェンド、そして1番人気が濃厚なロワジャルダンとなりますので、最低でもここから1頭は好走馬が出てくるのではないかとみています。


東海ステークス 2016 データ ③父非サンデーサイレンス系

■2015年
2着:グランドシチー(父:キングカメハメハ)
3着:インカンテーション(父:シニスターミニスター)

■2014年
1着:ニホンピロアワーズ(父:ホワイトマズル)
2着:グランドシチー(父:キングカメハメハ)
3着:マイネルバイカ(父:ロージズインメイ)

■2013年
2着:ナムラタイタン(父:サウスヴィグラス)
3着:ホッコータルマエ(父:キングカメハメハ)

以上のように、毎年2頭以上、父非サンデーサイレンス系の好走馬が出てきています。またグランドシチーのリピートも込みですが、父キングカメハメハが毎年好走しています。

ここ3年、父サンデー系の方が出走数自体少ないというところもあるので、数的なところを考えれば当然の結果ではあるんですが、今年も若干ながら父非サンデー系の方が多くなりそうなので、今年も引き続き、父非サンデー系の活躍を期待したいと想定しています。


□父非サンデーサイレンス系の該当馬
・父:アグネスデジタル
アスカノロマン
モンドクラッセ
ライドオンウインド


・父:キングカメハメハ
グランドシチー
ロワジャルダン


・父:シニスターミニスター
インカンテーション
ダブルスター


・父:ロージズインメイ
マイネルバイカ
の8頭。

数も多いですし、当日人気になるであろう馬も含まれますので、ここから2頭以上の好走馬を期待したいですね。

以上が、過去3年の結果から注目したい点となります。



今回注目した3点、全てで名前が挙がった唯一の該当馬がロワジャルダン
当日1番人気は濃厚でしょうし、勝つ勝たないは別として3着以内というところでは逆らう必要はなさそうですね。また他にも継続してほしいデータに該当していますので、ここでの4着以下は考えたくないですね(>人<;)。


またその他の名前が挙がった中では、C人気ブログランキング(※アスカノロマンでした)が気になる1頭。
脚質的にはどれだけ自分のペースで走れるかというところがカギとなりそうですが、この舞台で快勝しているよう舞台適性はまずまず高そう。
予想オッズを見ていると人気の1頭になる可能性もありますので、当日そこまで人気にならなければ穴馬候補の1頭として注目したいですね。

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ