天皇賞 秋の予想です。

今年は例年に比べれば頭数が少なくなったのは少し残念ですが、それでもGⅠ馬7頭と、豪華なメンバーが揃ってくれましたね。

豪華なメンバーだからこそ、あれもこれも悩むところはありましたが、今年は当初からここから買いたいと思っていた馬たちがいますので、気持ち変わらずの3頭から中心に勝負したいと思います。

天皇賞 秋 2018 予想

軸馬は、スワーヴリチャード

前走の安田記念は初のマイル戦で、レコードタイムからコンマ1秒差の3着に好走。改めて能力の高さを示した内容だったと思います。
また前走を含め、これまで東京舞台は【2-2-1-0】で着外なし。前走は決して良い条件ではなかった中でも崩れず走れていましたので、それほどにこの東京舞台での適正は評価しなければいけない点とみています。

今回秋初戦にはなりますが、これまで間隔があいたレースは、金鯱賞・アルゼンチン共和国杯・共同通信杯で、GⅠレースはではないものの全て勝利。鉄砲の効くタイプなので、この臨戦過程でも十分に力を発揮してくれると期待しています。

相手が相手なので、勝ちきれるかは不安もありますが、臨戦過程や舞台適正、距離変わりというところでは、最も崩れにくい1頭だとみていますので、1番人気にはなりますが、ここから入りたいと思います。


対抗馬の2頭は…
ヴィブロス
G人気ブログランキング(※アルアインでした)

ヴィブロス
こちらは距離と舞台適正というところから期待したい1頭。

ドバイターフで2年連続連対、府中牝馬ステークス2着と実績があるように、この馬の力が最も発揮されるのは、ワンターンの左回りコースだとみています。また2000m戦は秋華賞の勝利も含め3戦3連対と、舞台・距離と条件としては整った印象を受けますので、ここでの1発を期待したいですね。


G人気ブログランキング(※アルアインでした)
この馬の適性距離を考えれば、先のレースよりもここが本番だと思いますので、本気度という点から評価したい1頭です。

この産駒にしてはあまり切れるタイプではありませんが、好位から立ち回れる脚質はプラスに働きそうですし、これくらいの距離でのしぶとさは相当なものを持っていると思います。
団子状態からの瞬発力勝負になれば分が悪そうですが、早めに動いていくこともできる馬なので、ある程度リードを保った形で先頭に立つことができれば、ここも十分にチャンスがあるとみています。



<天皇賞 秋 2018 予想と買い目>
◎軸馬:スワーヴリチャード
◯対抗馬1:ヴィブロス
▲対抗馬2:G人気ブログランキング(※アルアインでした)
△流し:2、8、11、12、13番以外

◎、◯、▲の馬連ボックス3点。
◎-◯、▲-◯、▲、△の3連複フォーメーション11点



1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【東京1~6レースを6頭BOX購入したら+41,400円になった27日。】


明日も4万プラスの午前中を夢見てます。
東京4R2歳新馬ペイシャムートン★指数5位オッズ33.7倍みたいな馬が
コラボ指数上位6頭内の場合は要CHECK、要注意です。

明日の予定は・・・・
各会場1~6レース指数データ確認→昼に北条ブログにて天皇賞上位6頭と最終見解を確認。
まずはこんな流れの午前中かなと思います。
ここまで無料なので天皇賞秋含めた指数データ確認してみてください。

まだ間に合う!!天皇賞最終見解を無料で見る(メール登録のみ無料)
確認メールきたらクリックしてログイン!