宝塚記念の予想です。

現在1番人気は、人気投票1位でもあったサトノダイヤモンドですが、単勝オッズは4倍台とかなりオッズは割れています。グレード制導入後の宝塚記念で、当日1番人気が単勝オッズ4倍以上だったのは過去一度もなく、それだけ今年のメンバーは例年とは少し違った形となっているのではないでしょうか。

今週もいくつか注目したいデータを挙げていったんですが、オッズの割れ方やメンバーからは、何かしらデータの隙間を突いてくる馬が出てくる可能性もありそうなので、上半期最後のG1は、一番買ってみたいと感じたあの穴馬から中心に参加したいと思います。

宝塚記念 2018 予想

軸馬兼穴馬は、C人気ブログランキング(※ゼーヴィントでした)。

近走は人気以上の走りができていないので、物足りないところはありますが、前走は最後の直線で前がつまりスムーズさを欠く競馬、前々走は休み明けの影響など、言い訳できる敗戦だったと思います。また距離としても合っていなかった可能性があるので、単純な力負けとなかったとみています。

今回は実績がある距離に戻りますし、内回りコースでの実績も申し分なく、前走からの距離変わり・コース替わりはプラス。また上がりがかかる馬場での好走歴が多いよう、前日降った雨も味方してくれるのではないかと。
加えて、調教の動きもかなり良く映りましたので、条件が様々好転するというところで、この人気であれば狙ってみたいと考えました。

完全に今週挙げたデータには逆らう形となってしまうんですが、冒頭にも挙げたように、今年は例年とは少し異なるメンバー構成だと思いますので、この馬から波乱を期待したいと思います。



競馬ソフトをはじめるなら高払戻実績抜群のスゴウマROBOT!インストール不要。誰でも簡単に始められるWEBソフト。競馬予想のウマニティ


相手となる対抗馬たちは…
キセキ
ヴィブロス
パフォーマプロミス
この3頭全馬、今週取り上げた好走データの該当馬から選んでいきました。

キセキ
気性面に少し不安が残りますが、主戦のデムーロ騎手に戻るのは心強いですし、阪神コースは4戦全て馬券内と好相性。
不良馬場で行われた菊花賞を制しているように、こちらも前日の雨がプラスに働く可能性がありそうで、巻き返しを期待しています。


ヴィブロス
遠征帰りとなるものの、一週前追い切りは良く動けていましたので、状態面としては非常に良さそうかと。
秋華賞や紫苑ステークスの結果からも内回りコースの適性は高いものを持っていますので、余程に極端な位置取りにならない限りは、大崩れはないとみています。


パフォーマプロミス
近走の勢いや、安定感からは最も評価したい1頭。
この宝塚記念と相性の良い、出走馬中唯一のステイゴールド産駒という点も◯。あまり切れ味勝負になりにくい傾向からも、この馬の先行力・パワーが活かされる可能性は高いと期待しています。



<宝塚記念 2018 予想と買い目>
◎軸馬兼穴馬:C人気ブログランキング(※ゼーヴィントでした)
◯対抗馬1:キセキ
▲対抗馬2:ヴィブロス
△対抗馬3:パフォーマプロミス
☆流し:4、5、6、11、12、13、14番以外

◯、▲、△の馬連BOX3点。
◎-◯、▲、△のワイド3点。
◎-◯、▲、△-◯、▲、△、☆の3連複フォーメーション18点。


1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【宝塚記念は今年も8枠が優勢か?!キセキとゼーヴィントに注目!!】
今週は宝塚記念があります。
暫くG1レースがないので、この宝塚記念は大いに盛り上がりましょう!
ある的中率が高い「指数サイト」が宝塚記念のステップレースである天皇賞・春を見事に万馬券的中させてます。

指数って知ってます?

過去のデータを集めて数値化したもので、宝塚記念に来そうな馬が一目でわかっちゃうんです!気になるでしょ?
後で指数の説明をするのでまずは宝塚記念の傾向を見てみましょう。

【前走天皇賞・春組に注目】
過去10年で馬券圏内に9回絡んでいます。
【ディープインパクト産駒の牝馬に要注意】
過去5年連続で馬券圏内に絡んでいます。
【8枠の馬が5連勝中】
過去10年の内、6勝を挙げています。ゼーヴィントとキセキの2頭が該当。

考察と指数を組み合わせると予想の精度がグーンと上がります。
それでは指数を紹介しますね。
あなたの宝塚記念の注目馬の指数はどうなってるでしょう?!

ー指数サイトを見るー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。
今週の土曜日に宝塚記念の指数予想が見れます。

昨年の宝塚記念の指数及び結果一覧です。



このサイトでは指数上位6頭を推奨していますが、
結果は3着に7位の馬が入ったということは要するに指数値30以下が注目馬です。

こちらは宝塚記念の過去4年のデータです。
2014年2着と2015年3着以外は全て指数値30以下の馬で決着しています。
宝塚記念の指数、要チェックだと思いませんか?



「うまコラボ」の指数は・・・適性指数×スピード指数×統計データ×血統理論
これらのデータを融合させていて、ここでしか出せない情報なのです。

宝塚記念は指数で的中を狙ってみましょう!!
自分の予想+指数予想で相乗効果させて予想精度をアップしませんか?

≪宝塚記念≫無料公開ー指数データを週末土曜日公開
ー宝塚記念の無料指数データはコチラー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。