■にほんブログ村トラコミュ
高松宮記念(2017)
高松宮記念 データ分析

高松宮記念の予想です。

今年はこれまで毎年のように馬券になっていた阪急杯組が波乱の結果になるなど、素直にこの馬がデータ的に買いという馬が少なくなり、どこから入るか非常に悩みましたが、その中でも良い傾向に該当している馬たちを中心に組み立てていきました。

高松宮記念 2017 予想

軸馬は、H人気ブログランキング(※レッツゴードンキでした)。
当初はそこまで気になっていた1頭ではないんですが、以下のデータに注目しました。
<前走人気別データ>
前走2番人気以内
5-3-3-16】(連対率29.6%、複勝率40.7%)

前走3番人気以下
0-2-2-58】(連対率3.2%、複勝率6.5%)

<斤量変化別データ>
斤量減組
2-1-1-7】(連対率27.3%、複勝率36.4%)
同斤量組
3-2-2-22】(連対率16.7%、複勝率26.7%)
斤量増組
0-2-1-45】(連対率4.2%、複勝率6.3%)

一つ目は、前回の展望でも挙げた前走人気別のデータとなります。上記のように、前走である程度人気になってる馬が非常に良い傾向で、過去5年(中京競馬場改装後)の勝ち馬、また各年2頭以上の好走馬が出てきている流れとなっています。

二つ目は、前走からの斤量変化別のデータです。ここで注目したいのは、斤量増組が苦戦傾向という点です。今年は出走馬18頭中13頭が前走から斤量増組に該当していますので、全く好走馬が出てこないということはないと思いますが、数字用は勝ち馬も出てきてませんので、傾向的には1番手には選びづらいのではないかと。

この2つのデータから、共に良い傾向に該当しているのが、軸馬ということで勝ち馬に最も適正ているのではないかと考えました。

主要路線ではないので、その点は不安もありますが、一時の低迷期を抜け出し、近走は安定した走りを見せていますし、加えて、馬体も大きくなり、成長も感じられますので、現在の状態は昨年とは別もの。さらに一皮むけた今年であれば十分に期待できるのではないかとみています。



対抗馬1頭目は、メラグラーナ
前走オーシャンステークス組は【1-2-2-26】(連対率9.7%、複勝率12.6%)で、好走馬5頭は、「前走3着以内」もしくは「前走3番人気以内」のどちらかを満たしていました。前走オーシャンステークス組の該当馬の中で、唯一この2点を共に満たしている1頭というところで、傾向としてはこの馬が最も買いたい1頭となります。

また以下のデータにも注目。
・前走2番人気以内
・5歳馬

この2点を満たした該当馬は→【3-1-1-4】(連対率44.4%、複勝率55.6%)

率としてはそこまで高くはありませんが、着外の4頭は全馬4、5着と掲示板内を確保しており、掲示板内率で言えば100.0%のデータとなります。軸馬もこのデータに該当していますので、最低でもどちらか1頭は好走を期待できるのではないかとみています。

先程挙げた斤量変化別のデータからは、斤量増組に該当していますので、勝利は難しいようにも感じるんですが、一番大崩れなく走ってくれるのではないかという期待も込めて、2番手としました。



対抗馬2頭目は、シュウジ
こちらは軸馬同様、前走2番人気以内を満たし、前走から同斤量組というところで傾向としては狙いたい1頭。もともと軸馬候補でしたし、評価としては2番手でも良かったのですが、前走阪急杯で敗れたことがマイナスなデータに該当しますので、その点を割引いて3番手としました。

前走は太め仕上げで、パドックの時点から落ち着きがなかったですし、差し・追込馬が上位を占める結果の中、先行していましたので、展開が向かなかったというところで、様々悪い方向に噛み合ったというところで、度外視できるとみています。

今回も気性面は不安が残りますが、これまでの走りからは能力は上位にあると思いますので、前走や調教が良いガス抜きになり、持てる力を出してくれれば、ここは巻き返してくれるのではないかと期待しています。



最後に穴馬は、ワンスインナムーン
大外枠というところで枠からすればかなり狙いづらくはなりましたが、もともとから注目していた穴馬候補を。

1回目の展望で注目した5年連続好走血統であるネヴァーベンド内包馬の1頭で、芝1200mは2戦2勝。また鞍上との相性も良く、石橋騎手が騎乗時は【3-1-0-0】と底を見せていませんので、この人気であれば拾っておきたいところがありますね。

この枠なので終始外々を回らせると出番はなさそうですが、スタートは悪い馬ではないので、好位は確保できそうですし、マークされるような位置取りにはならないと思いますので、しっかりと脚を溜めることができれば、3着までならチャンスがあるのではないかとみています。


<高松宮記念 2017 予想>
◎軸馬:H人気ブログランキング(※レッツゴードンキでした)
◯対抗馬1:メラグラーナ
▲対抗馬2:シュウジ
△穴馬:ワンスインナムーン
☆流し:1、4、5、8、10、11、14、16番以外
推奨馬・馬券について

応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【出走馬確定後が予想の本番!高松宮記念2017!】
“今週の注目レース①”
2017年03月26日(日) 15:40発走
中京11R 高松宮記念(GⅠ)
芝・左 1200m サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 定量

予想はまとまってきましたか?
やっぱりレッドファルクスが軸になっちゃうんですかね。

今オッズを見ているんですけど、
僕が入手している情報での穴馬は、まだ激高です!(笑
ちょっとしたルートから手に入れたので真実味があるんですが、
本当に当たったら、いい金額になりそう。。。

ということで、高松宮記念の買い目をそろそろ絞りましょう!
こちらをご覧ください。高松宮記念の出馬表です。



最近、うまコラボというサイトを利用させてもらっているのですが、
これですね。
http://www.collabo-n.com/
出馬表の赤く囲ったところ見て下さい。

ここに、レース前日に1.2.3.4.5.6・・・・って感じで、
このレースで強い馬を、順番に番号をふってくれます。
JRAのオッズは無視です!
全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、この4つのデータ
過去5年分をぶち込んで、強い馬を順番で教えてくれます。つまり・・・


一瞬で予想可能です!!


ぶっちゃけ、「日経賞G2」も「毎日杯G3」も「マーチSG3」も
一瞬で予想可能です!


だって勝つ馬が出てるんだもん!

と言いつつも、競馬は生き物。天候とか色々あるし、
100%当たるわけじゃないので、参考に。。。
でも当たる確率は間違いなく高い!という事だけは言わせてもらって、
みなさんに期待を持たせたいと思います(笑

過去の的中・不的中を総合的に集計して、的中率を数値化すると、



どうですか?

ピンときますか、この数値?
複勝的中率93.2%。野球でいうと9割3分2厘。。。
めちゃくちゃな例えですが、要はそういう事です。

ちなみにまじめに言うと、
競馬市場では3連単の平均的中率は良くても10%です。
うまコラボは「37.2%」。3回に一回は3連単が当たる計算になります。

全レースの予想を一瞬で見るには
一部有料(月で2千円かからないくらい)なんですが、
無料でもほぼ半分くらいのレースが一瞬で予想できます!

一瞬で勝つ馬がわかって、一瞬で予想ができる!!!

もし高松宮記念の予想で迷っている。日経賞で迷っている。
などなど、
困ったことがあったら、絶対に参考になる競馬サイトです。


これからのシーズン、予想したいレースが増えてきます。
全レースの予想が一瞬で見れるってのは、お得だと思いませんか?

ぜひ参考にしてみて下さい!
登録が有料なんて聞いた事ありません(笑
無料でとことん試しちゃってください!
→  http://www.collabo-n.com/


うまコラボ