ステイヤーズステークスのデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アルバート 牡657.0R.ムーア
カムフィー 牡856.0勝浦
グランアルマダ 牡556.0石橋
サイモントルナーレ 牡1156.0
シホウ 牡656.0吉田隼
シルクドリーマー 牡856.0戸崎
デルマサリーチャン 牝654.0
フェイムゲーム セ757.0H.ボウマン
プレストウィック 牡656.0V.シュミノー
プロレタリアト 牝654.0杉原
※騎手は予定となります。

以上10頭が登録されています。

ステイヤーズステークス 2017 予想オッズと上位馬短評

続いてnetkeibaさんの予想オッズと、上位馬たちを見ていきます。
人気馬名予想オッズ
1アルバート1.6
2フェイムゲーム3.2
3プレストウィック6.8
4シルクドリーマー10.4
5シホウ15.9
6グランアルマダ24.1
7カムフィー27.7
8プロレタリアト44.4
9デルマサリーチャン131.2
10サイモントルナーレ205.0


予想オッズの1番人気は、アルバート
昨年、一昨年の覇者で、今年3連覇という偉業がかかる年。同一重賞3年連続好走自体も難しいので、3連覇はどうかというところもあるんですが、一昨年は16頭立て、昨年は13頭立て、今年は登録が10頭と、少頭数立ては確実。頭数が少なくなれば、レース中の紛れも少なくなるでしょうし、相手関係としてもそこまで脅威になる馬が多くはいない印象なので、可能性は十分にあるとみています。

また鞍上は、連覇達成時と同じムーア騎手を予定。そんなムーア騎手は、2010年以降、毎年重賞レースで勝利を収めていますが、今年はまだ未勝利。そろそろというところでも期待が持てるのではないかと。

3連覇ができるかどうかはもう少し悩みたいですが、馬券内の信頼度は最も高い1頭だとみていますので、1番人気は濃厚でしょうが逆らえない1頭とみています。



予想オッズの2番人気は、フェイムゲーム
こちらも長距離路線で実績豊富な1頭。同じ長距離重賞であるダイヤモンドステークスを4年連続で出走し、1着→1着→2着→6着と、3連覇は達成できなかったものの、3年連続で同一重賞連対を達成。今年は6着に敗れはしたものの、前々走の目黒記念では重賞5勝目を上げました。

これまでの実績からは下手な競馬はできない立場だと思いますので、アルバートの3連覇を阻止するのであればこの馬なのではないかとみています。ただ、言っても今年で7歳、少なからず衰えもあるでしょうし、久しぶりの中山舞台というのも少し不安が残りますね。

中心の1頭になることは変わらないですが、アルバートと比較すると、やはり少し信頼度が落ちると思いますので、現時点では相手候補と考えています。



予想オッズの3番人気は、プレストウィック
昨年のステイヤーズステークスで4着、ダイヤモンドステークスでは5着と健闘。長距離戦の適正はまずまず感じられる1頭となりますね。ただ、どちらのレースも勝ち馬アルバートからは0.7秒差と、まずまず着差をつけられていますので、予想オッズの人気差以上に、力差はあるでしょうね。

また、プレストウィックがアルバートに先着するのはかなり難しいと思いますが、プレストウィックに先着できそうな馬は、アルバート以外にいると思いますので、当日も3番人気になるようであれば、他の馬に目移りすることになりそう。

馬券をどう買うかにもよりますが、オッズ次第では"流し"の1頭になるかなと考えています。


以上が、予想オッズの一桁台、上位3頭となります。


予想オッズの上位馬の中では、やはりアルバートが中心。これは誰もが考えることでしょうから、あとはオッズとの兼ね合い、馬券の買い方で悩むことになりそうですね。




最後に、今年は堅く決まってしまう可能性も十分にありそうですが、1頭気になっている穴馬候補を挙げたいと思います。
B人気ブログランキング
(※グランアルマダでした)
です。

距離への不安は大きいですが、脚質面からは魅力を感じる1頭。当日あまり人気にならなければ狙ってみたいと考えています。


応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【3年連続ステイヤーズステークス的中!】
<過去3年のステイヤーズステークスの結果>
■ステイヤーズS(G2)中山11R
2016年 的中(三連単2,710円)指数上位3頭で決着
2015年 的中(三連単23,390円)指数上位6頭で決着
2014年 的中(三連単13,910円)指数上位5頭で決着

以上のようの、この3年は指数上位6頭で決着

今年もこの傾向が続けば指数の上位6頭で決着する!?

▽そんな競馬指数をまだ知らない方は必見です!▽
こちらから"無料"で確認できます!